熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 工務店な日々

*

*

工務店な日々

工務店な日々

1日は長いか、短いか!?


こんにちは。事務の二宮です。

気が付けば6月も中旬。今年も約半年が過ぎました。

子どもの頃は休みの日を指折り数えていたものですが、今は指を折る暇もなく1日が過ぎていきます。歳を重ねるごとに、時間の流れが加速している感じです。

でも、これは心理学的に提唱されている法則って知っていましたか?

その名も「ジャネーの法則」

フランスの哲学者ピエール・ジャネーという人が19世紀に紹介したもので、「主観的に記憶される年月の長さは年少者にはより長く、年長者にはより短く評価される」というもの。

つまり、子どもの頃の時間経過は長く感じ、大人は短く感じる、ということです。

 

「生涯のある時期における時間の心理的長さは、年齢の逆数に比例する(=年齢に反比例する)」

 

分かりやすく言うと、1歳児にとって1年間という時間は自分の全人生の長さですが、50歳の1年間は人生の50分の1の長さ、ということ。

なぜこのようなことが起きるのか。それは、子どもと大人の経験値の密度の差。

子どもは大人に比べて経験が少なく、初めてのことばかり。未知の経験をすることで、体感的な時間は濃密さを増すのです。

逆に、大人になると経験済のことが多くなり、どうしても新鮮味に欠けます。

そういえば、子どもの頃は毎日が楽しく新鮮ではなかったですか? これは初めての体験や挑戦がたくさんあったからなんですね。

そう考えると、常に目標を持ってチャレンジし続けることが出来れば、年を取っても人生は新鮮で充実したものへと変わっていくはず。

人間いくつになっても毎日がチャレンジです!

IMG_5542

▲三友工務店スタッフは今年のチャレンジ目標を立てて公開していますが、みなさん達成できそうですか!?

▲三友工務店スタッフは今年のチャレンジ目標を立てて公開していますが、みなさん達成できそうですか!?

 

さっぱりカット!


こんにちは、総務の古閑です。

先日、会社の樹木の剪定をしていただきました!

昨年は地震で剪定をお願いする余裕もなく、
行っていませんでしたので伸び放題。

約2年ぶりのお手入れとなりました。

IMG_5537

こんもりと茂った緑に力強さは感じられますが…
少々茂りすぎ…

IMG_4024

枝を落として、剪定していただいた所、
さっぱりと涼しげに!

IMG_4027

人間も、美容院でさっぱりすると気持ち良いですが、
木々たちも喜んでいる様ですね。

柏葉アジサイが見ごろです


こんにちは、事務の二宮です。

ついに熊本も梅雨入りしましたね。でも、今のところは早くも梅雨の中休みの晴天続き。

後半にまとめて大雨とならないことを願います。

そんな雨降りの代名詞のような6月ですが、

梅雨にこそ美しく映えるのがアジサイの花。

小さな花びらが集まって一つの丸い花を形成する可憐な姿は、

見ているだけでジメジメした気分も吹き飛ばしてくれそうです。

そして、三友工務店のエントランスにもアジサイが! 

でも、このアジサイってなんか普通のと形が違うような…??

 はい、これは“柏葉アジサイ”です!

▲白い装飾花が円錐状に咲くカシワバアジサイ。深い切れ込みのある葉の形が柏の葉に似ていることから、この名前が付いたとか

▲白い装飾花が円錐状に咲く柏葉アジサイ。深い切れ込みのある葉の形が柏の葉に似ていることから、この名前が付いたとか

▲普通のアジサイと違って一輪のボリュームがありますね。でもちょっと頭が重たそう?

▲普通のアジサイと違って一輪のボリュームがありますね。でも、なんだかちょっと頭が重たそう?

ちなみに、柏葉アジサイの花言葉は「清純な心」「美」「魅力ある人」「元気な女性」

素敵な花言葉ばかりです。

それこそ“水もしたたる良い女”、意中の女性にプレゼントしたら喜ばれるかも知れませんよ。

ただし、普通のアジサイの花言葉は「移り気」とか「高慢」「冷たい人」とか、結構ひどいので注意してくださいね(笑)

見学会をおこないました!

  • 2017.06.09

こんにちは。総務の井です。

先日行われた新築住宅完成見学会。

太陽の暑い陽射しが降り注ぐ中、ご来場いただきました皆さま、誠にありがとうございました。

今回のお家は、設計が内田さん、現場監督は草津さん。

IMG_5384

お施主様もお気に入りの、明るい陽が差し込むテラスをバックに一枚。

笑顔がとってもステキなお二人です。

よく見ると、背後になにか写っているような・・・(笑)

 

「ワークスペース」を兼ねた今回のお住まい。

さっそく中に入ってみよう!と思ったら、

なんと、ドアが3つあります☆

IMG_5393

IMG_5392

テラスを挟んで、左に2つ、右にひとつ。

「事務所」「ご家族の生活スペース」「来客用も兼ねた和室」へと、それぞれに直通する扉になっていました。

IMG_5364

こちらが事務所。

広々として落ち着いたワークスペースです。

IMG_5369

ご家族用玄関から入ったリビング・ダイニング。

赤い色のシステムキッチンが華やかな印象です。

IMG_5395

お食事の時の急な来客にも、引戸で簡単にしきることができるので安心ですね。

 

お家を建てられた後も、月日が経つにつれ、家族構成や働き方、生活スタイル等も少しずつ変化していくことと思います。

ワークスペースを併設した今回の家は、

公私をわけた間取りでありながら、ご家族とのつながりを感じられる仕様。

将来のライフスタイルの変化にも対応した、お子様のご成長を一緒に見守ることのできる、あたたかいお住まいでした。

 

 

祝・総務の井さん入社1周年!


こんにちは、事務の二宮です。
早くも6月となり、やがて梅雨入りかという季節。毎朝、洗濯物を外に干すか干さないかで悩む日々です。一方、学生さんの中にはもう夏休みが待ち遠しい~という方もいるかも知れませんね。小学校は今週がプール開きだそうです。

さて、三友工務店では総務の井さんが今年4月で入社1年となりました。
入社間もなく熊本地震がありバタバタの1年でしたが、真面目で丁寧な仕事ぶりで、もう何を任せても大安心。今では三友工務店には欠かせない存在です。
そこで入社1周年記念として井さんにインタビューしてみました。

***

Q 入社前と入社後で会社の印象は変わりましたか?
A 入社前も社員の方はすごいと思っていましたが、入ってみると皆さんパワフルに最先端の事をされているので、より一層すごいと思いました。
Q この1年で嬉しかったこと、楽しかったことは?
A 上棟式や社内検査などに同行させてもらい、完成前のお家を見ることができたことです。
Q 自分自身で変わったことはありますか?
A 街を歩いていると何となく建物に目がいくようになりました。出来ないことでも、とりあえずやってみよう!と思うようになりました。
Q これからやってみたいことや抱負をどうぞ!
A 写真や動画の撮影技術を上げて、ブログに活かしていきたいです。仕事に役立つ資格取得にも挑戦していきたいと思います。

▲請求書を作ったり、電話やお客様の応対をしたりと忙しい井さんですが、いつも穏やかな物腰と爽やかな笑顔がステキです ☆彡

▲請求書を作ったり、電話やお客様の応対をしたりと忙しい井さんですが、いつでも穏やかな物腰と爽やかな笑顔がステキです ☆彡

輝く総務の星として、毎日頑張っている井さん。私は密かに三友工務店の「のっち(by perfume)」だと思っています。似てますよね!?

これからもどうぞよろしくお願いします。ありがとうございました!