熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 実績紹介トップ > 二人のための等身大の平屋

その他の住宅実績

これからの豊かな暮らしをカタチに 二人のための等身大の平屋

設計のポイント

ご夫婦二人の時間も、それぞれの趣味や家事をして別々に過ごす時間も大切にできるような平屋の間取りになっています。リビング、ダイニング、和室はそれぞれ状況に応じて個室にでき、また、つなげて広々と使うこともできます。各部屋に設けた、用途にあった多めの収納、水廻りをまとめた動線の良さもポイントです。

お客様の声
以前はどんな家にお住まいでしたか?

昭和60年に建てた2世帯住宅です。1階が両親、2階が私たち家族という完全別居型でしたが、いちいち2階への昇降が大変ですし、夏は暑いし、冬は寒い。戸建てですが2階のアパート暮らしみたいな感じで、庭に繋がった平屋の暮らしにずっと憧れていました。そういう造りの家なのでリフォームにも限界があり、父に相談したところ了承してもらえたので、別に土地を購入して平屋を新築することにしました。ちなみに今、その2階の家には次女夫婦が暮らしています。

三友工務店を知ったいきさつを教えてください。

ちょうど長女夫婦も家を建てたいということで、母娘で色々と会社を探していたんです。娘がインターネットで「熊本」「木の家」と検索したところ、三友工務店さんがヒットしたことで、はじめて会社名を知ることとなりました。また、その時のリビング熊本に三友工務店さんの完成見学会の広告が載っていて、近所だったので見学に行きました。三友工務店さんの家は完全注文住宅で、オリジナルの収納もたくさんあって、とても良い家だなと思ったのを覚えています。その後も、三友工務店さんの見学会には娘夫婦と一緒に何度も足を運ばせていただきましたが、どれも違う造りで、色んな工夫があって、見るたびにここで建てられたら良いなと思っていました。

最終的に三友工務店を選んだ決め手は何ですか?

有名なハウスメーカーはモデルハウスや営業さん、CM等にお金を費やしていて、そう考えると最初からハウスメーカーで建てようとは考えていませんでした。それに、ハウスメーカーの注文住宅は、本当の注文住宅ではありませんよね。パターンが決まっていて。だから、他社のモデルハウスは殆ど見ていません。周りからは色々と比較検討して、相見積もりを取るようにと言われましたが、最初から頼むつもりもないのに見学に行ったり、見積りを取るのはどうかと思ってしませんでした。三友工務店さんは高いとは聞いていましたが、その分良いものを使ってあったし、自然素材をふんだんに使った気持ちの良い造りと、一つひとつに手が込んでいるのは素人から見ても分かりました。また、私たちの要望を十分に反映させてくれる、本当の注文住宅だったから選びました。

三友工務店のスタッフの印象はどうでしたか?

社長さんはじめ、みなさん真面目で丁寧、誠実、信頼できる感じで、接客の対応も素晴らしかったです。実は、その時には長女が先に三友工務店さんと家づくりを進めていて、お互いに情報のやり取りが出来たのも良かったです。娘の家は下田さんが担当でしたが、私の方は若松さんが担当。どちらも女性ならではの細かな配慮があり、特に若松さんは現役主婦としての感覚に共感が持て、水回りの提案はさすがだなと思いました。また、若松さんは話しやすく、何度も図面を書きなおしてもらっても嫌な顔一つせず、携帯に電話しても丁寧に対応してくださり感謝しています。

今回の家づくりでこだわった点を教えてください。

まず平屋であることと、収納を多く造ること。シンクから近い冷蔵庫や水回りといったコンパクトな家事動線も重視しました。建具は引き戸にしてあり、家中も段差のないバリアフリー仕様です。トイレは玄関横にあることが多いですが、寝室の近くに持ってきてもらったのも良かったです。一方、主人がこだわったのは趣味のオーディオを楽しむための自分の部屋で、大型書棚やベッド横のCD棚なども造作してもらいました。

工事現場の雰囲気はどうでしたか?

家の近くなので、現場にはよく顔を出していました。現場監督の園田さんをはじめ、みなさん気さくな感じで、仕事も丁寧で、安心して任せることが出来ました。図面は何度も書きなおしてもらいましたが、そこできちんと固めておいたので現場での大きな変更はなかったです。

これまで大変だったことは何ですか?

何でも自由に選べるのは楽しい反面、やはり大変ですね。一番大変だったのは収納床材と外壁、クロスを決めること。特にクロスは柄を選ぶのが一苦労。和室の天井は板にしたかったものの予算が合わず、板目のビニールクロスにしようと思いましたが、若松さんからそれは見栄え的にもあまり良くないとアドバイスをしてもらい、壁紙と同じエコクロスで統一したお陰で今はとても落ち着いた良い感じになっています。納戸の内装も最初は無難な白にしていましたが、ちょっと遊び心で派手な柄にしてみました。こういうのも、若松さんと一緒に考えながら決めていけたので、大変だったんですが、終わってみると全て良い結果になったと思います。

新居での生活も2ヶ月になりますが、住み心地はいかがですか?

希望が叶えられた納得づくしの住まいです。動線がコンパクトなので家事もはかどるし、対面式のキッチンは洗いものをしながらテレビが見られるので気に入っています。ダイニングもリビングも落ち着いた感じで、新居を訪れた友人から、造作や床板、遮熱カーポートなど一様に良いものを使っているねと言ってもらえて嬉しいです。外張り断熱と太陽光は予算の関係で断念したんですが、断熱材は現場の大工さんがびっくりするほど入っているし、リビングとダイニングを仕切れる間取りで社長さんも外張り断熱にしなくても大丈夫だろうと言ってくれたので、今年の夏、そして冬がどれくらい大丈夫なのか楽しみです。

  • 「これからの豊かな暮らしをカタチに 二人のための等身大の平屋」
  • 「これからの豊かな暮らしをカタチに 二人のための等身大の平屋」
  • 「これからの豊かな暮らしをカタチに 二人のための等身大の平屋」
  • 「これからの豊かな暮らしをカタチに 二人のための等身大の平屋」
  • 「これからの豊かな暮らしをカタチに 二人のための等身大の平屋」
ギャラリー

住宅実績一覧へ

お問い合わせ

  • 無料相談会
  • イベント情報
  • 土地探しについて相談したい
  • 資金計画について相談したい
  • 家づくり全般について相談したい

ゆっくりじっくり家のことを考えたい方へ 無料メールマガジン登録のご案内(全7回配信)

自由設計と注文住宅の違い、会社を比較検討する時のポイント、三友工務店に営業マンがいない理由など、家づくりのスタート地点に知っておきたい情報を分かりやすく紹介したメールセミナーを全7回に分けて三友工務店からお届けします。今後の家づくりにぜひお役立てください。

三友工務店の家づくり

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちらまで! 0120-146-983

お問い合わせ

資料請求

お客様のこだわりをじっくりカタチにします。お気軽にご相談ください。

当社には営業スタッフはおりませんので、お問い合わせ・イベント参加後の訪問営業などは一切致しません。ご安心ください。