熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 工務店な日々 > 2016年9月アーカイブ

*

*

工務店な日々

工務店な日々

お洒落なお食事会


こんにちは。

設計の平田です。

先日、お施主様より、お引渡し後のお祝いを兼ねたお食事会にお招きいただきました。

こちらは、築40年程経った平屋を自宅兼カフェへ、リノベーションを行った物件になります。

最初の調査や打合せ等で関わらせていただき、

どのようにディスプレイなどされているのか気になっていたため、楽しみにしていました。

 

社長、統括部長の作村さん。

設計担当の下田さん、現場監督の草津さん。

江崎さん、森さん、平田も加わり、宴へ。

お施主様のご親戚にホテルのシェフをされている方がいらっしゃるとのことで、

なんと、全員がフルコースをいただくことになりました。

 

最初のオードブルから全員ソワソワ、ザワザワ。

img_7569

 

次から次へと出てくるお食事に全員で、

「おーーーーー!」拍手喝采。

おいしそう!!と一言。一気にいただいてしまいました。

 

メイン料理と思っていたものが実は前菜で、

その後メイン料理のローストビーフが・・・

フォークとナイフを構えて満面の笑み!パシャリ。

IMG_7576_R

 

肉厚ローストビーフと微笑む草津さん^^

IMG_7579_R

 

お料理が出てくるまでワイワイ、話が止まりませんが、

一品出てくるとピタッと話が止まり黙々と食に専念(笑)。

 IMG_7580_R

 

お腹いっぱいでリラックスしている顔(-▽-)

 IMG_7583_R   

おいしくいただきました。

IMG_7565_R

お誘いくださったお施主様とお料理をこの日のために作ってくださった、ご親戚の方。

素敵なお祝いの会をありがとうございました。

 

 

耳かきはやめられない!?


こんにちは!

三友工務店設計の藤山(とうやま)です。

img_goods.php

みなさん耳かきはお好きでしょうか?

私は毎日耳かきを突っ込まずにはいられないくらい耳かきが好きです。

よく耳かきは1~2週間に1度でよいと言われますが、

あんなに気持ちいいのにそんなに我慢できまるわけがありません(笑)

 

そして私は耳かきのやりすぎで遂には外耳炎になってしまいました。

外耳炎とは鼓膜より外側の外耳道内に炎症が出来ることです。

私の場合は耳かきのしすぎで茶色い膿が出てくる状態にまでなっていました。

しかも、お盆前の1カ月程は多少かさぶたができたり、破いたりの繰り返しだったのですが、

お盆直前には前述の膿が出てくる状態にまでなってしまったので、

慌てて最寄りの耳鼻咽喉科に駆け込みました。

抗生剤を処方していただいたり、膿の吸引などをしていただいたり、

1週間ほどしてようやく落ち着いてきたのですが、

結果的には1万円近く出費する羽目になってしまいました。

炎症が完治するまでにはもう1週間、

違和感がなくなるまでには2~3週間はかかるとのことでした。

 

ちなみに、私は3歳の時に左の鼓膜が破れており永らく慢性中耳炎の状態でした。

母が私の耳の聞こえ具合がおかしいことに早い段階で気づいてくれ、

色々と病院を回ってくれたため、

小3の時にようやく鳥谷(とりや)医院にて鼓膜再生の手術を受けることができたので、

炎症も収まり、しばらくは聴力も回復しました。

そして耳鼻科にあまりに通いすぎたため、

耳鼻科にとても親近感を持つようになりました(笑)

額帯鏡&聴診器

お医者さんと言えば聴診器というよりも額帯鏡のイメージです(笑)

ただ、耳鏡を突っ込まれすぎたせいでしょうか?

右耳よりも左耳の方が耳の穴も大きいような気がします。

e0084756_18274793

耳かきもしやすいので不思議と左耳のほうが右耳よりも愛おしいと思うのですが気のせいでしょうか?

先ほどの耳かきが気持ちがいいのにも理由があるそうで、

迷走神経という脳神経の一部が外耳道付近を通っており、

耳かきをするとその神経を刺激することになるので気持ちよいそうです。

鼓膜再生手術は受けたものの20年近くも前の話なので、

さすがに劣化してきているそうで、今は中度難聴程度の聴力となっています。

ですので、もう聞こえなくなってもいいかなとも思っていたのですが、

今回、膿が溜まるせいで、うっすらでも聞こえていたものが、さらに聞こえにくくなり、

やっぱり嫌なものだな、ということを改めて実感させられました。

そういうわけで、今回は、耳かきが好きでもやり過ぎは禁物!

ということを身をもって訴えることとなりました(笑)

 

皆さまもくれぐれも好きなもののやり過ぎにはご注意ください。

「第33回 住まいのリフォームコンクール」で優秀賞受賞!


こんにちは、総務の古閑です。台風16号は、ぎりぎりまで進路が心配されましたが、
県内では大きな被害もなくホッとしています。

 

今日は嬉しいお知らせが。

第33回住まいのリフォームコンクールで優秀賞を受賞いたしました!

設計は下田さん。工務担当は園田さんでした。

タイトルは

「介護する人もされる人も無理のない 明るく快適な介護リフォーム」

%e5%ae%8c%e6%88%90-6-s

【設計概要】
介護が必要となったお母様のことを、家事をしながらでも目が届くようにとのご要望であったため、

キッチンを中心に据えた回遊性のある間取りを計画。
分断されていた各室を整理することで、暮らしやすい生活動線、居心地よいスペースの確保が実現できた。
また、アルミ樹脂複合サッシへの交換や断熱材施工による断熱性能、

および屋根葺き替えや外壁塗り替えによる耐久性の向上により、全体が明るく開放的でありながらも心地よい住まいへと変化した。

————————————————————————-

築35年の木造平屋のお家の全面リフォームです。

白くペイントした無垢材とアンテークなステンドグラスなど
お施主様のセンスがひかる、カフェ風の可愛らしいお家に生まれ変わりました。

%e5%ae%8c%e6%88%90-11-s

%e5%ae%8c%e6%88%90-3-s

 

トイレ扉は側面を広く開放できるひきドアを採用

%e5%ae%8c%e6%88%90-15-s

%e5%ae%8c%e6%88%90-16-s

 

下田さん、園田さんおめでとうございます!

土地のお値段


こんにちは!三友工務店設計の藤山悟です。

 

時々、見学会などでお客様に土地の価格などを尋ねられることがあります。

入社当初、できる限り相場感を掴むように公示価格のリストを自前で用意したこともあったのですが、

最近調べてみると、下の画像の熊本県の地価というグーグルマップ上に地価や、

用途地域などがマッピングされた便利なサイトがあるのを見つけました。

熊本県の地価

1年前からこんな便利なサイトがあったのでしょうか!?

情報を上手く検索できないと、無駄な時間を費やしてしまうものですね(笑)

土地代データ

土地代データのように似たようなサイトは他にも何個かあるようです。

ただ、子供の頃には用がなかったような熊本市内の地名と、

位置関係について覚えるのにはちょうどよい機会でした。

紺屋(こうや)町などは子供の頃から、ずっと”こんや”だと思っていたので、

20年越しにようやく誤解が解けました (笑)

 

なお、地価の表示は坪単価と平米単価の2種類ありますので、

ご参考にされる際はお気をつけください。

kumamoto reborn !


こんにちは。

工務の江崎です。

震災により倒壊した木材、ガレキを受け入れる処分所へ行く時は

何度いっても心が痛みます。

処分所へ入る行列のなか積荷を降ろすまでに1時間以上並ぶことはざらです。

P1080500

P1080502

P1080505

ここに来るたびに今回の震災で失われた事の重大さを思い知らされます。

熊本県民の歴史、思い出、多くがここに眠っていきます。

私達、建設業に携わる身として熊本復興にどれだけ携われるかはわかりませんが

ここに来るたびに帰りの車中で、一件でも多くの建物を建て直し

元気な熊本を取り戻したい気持ちにさせられます。