熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 2013年8月アーカイブ

コラム

2013年08月アーカイブ

お盆休みはいかが過ごされましたか?

当社のお盆休みは、8月9(土)から8月18(日)までの9日間。
工務店にしては、かなり長めのお休みでした。
日頃、まとまった休みが取れないスタッフも多いですので、休養と家族サービスを兼ねて、
この時期に集中して休む事を慣例としています。
正月休み・5月の連休も、同業他社に較べると少し長いです。
もちろん、緊急時の連絡体制は整えていますので、お客様にご迷惑をお掛けすることはあ
りません。

今回のお盆休みは8月9(土)から8月18(日)までの9日間でしたが、
私が会議の席で“食事会翌日の金曜日から休めるスタッフは休んで良い!”と発言した!
ということになり、8日から夏休みモードになっていたスタッフが若干名いたという噂で
す。

普段、滅多に私の話を聞かないスタッフ達が、口を揃えて確かに聞きました!と言うので
しょうがない、、、(笑)
もっとも、そうは言いながらもみんな会社に出て仕事をしてくれたのには感謝しています。

ということで、長いお盆休みをどんな風に過ごすかが私の課題でした。
今回の夏休みは,息子を連れての恒例のアジコ釣りに始まり、
期間、中日に家族を連れて大阪〜伊勢神宮参拝。
最終日は,友人達と南阿蘇でゴルフ。

期間を通して本も何冊か読むことが出来、充実した夏休みを送る事が出来ました。

初日、炎天下の中、ユニバーサルスタジオを歩き回る

2日目、JR大阪駅

大阪城を見学・・・この日が一番暑かった

大阪城からの眺め

重要文化財 多聞櫓

大阪城の近くにある、大阪歴史博物館・・・個人的には、ここからの眺めが一番良かった!
バックに見えるのが大阪城

2日目に泊まったホテル・・・大阪マルビル
大阪マルビル緑化プロジェクト「綠の大樹」
建築家の安藤忠雄氏と協働で進めているプロジェクトのようです。

3日目、伊勢市

伊勢神宮の参道

今年は20年に一度の式年遷宮の年にあたりましたので、参拝客も多かったです。

後ろに見えるのが新しい外宮正殿(まだ工事中?)

この賑わいはすごい!!

家族旅行では、今回もまた古閑家伝統?の体調不良者が出て、色々と大変でした。
家族で旅行に行くと,必ずと言っていいほど誰かが病気になったり,怪我をしたりしますが、
今回の体調不良者は,私本人でした。

お陰で、炎天下の中、3日間にわたり大阪城、三重の伊勢神宮などを見て回りましたが、
夏風邪の為、最悪のコンディションでした。

風邪の原因は、夜中、息子を連れてアジコ釣りに行ったこと。
蒸し暑い中、長時間釣っていましたので汗をかき、そのまま着替えずに車の冷房を強にし
て帰ったため、翌日から体調不良に、、、

はりきって家族サービスしたつもりが、とんだあだとなりました。
お陰で旅行中は、家族サービス所か返って面倒を見て貰わないといけない状態に陥り、
すっかり足手まといになりました。

家族旅行では誰かが体調不良になる、という古閑家の伝統は健在でした。
しかも、今回は一番ワガママを言う私でしたので、家族は迷惑したことでしょう。。。(笑)

お陰で一番体調の悪かった初日のユニバーサルスタジオは別行動となり、
炎天下にジュースを飲みながら、ひたすら日陰を求めて歩き回っただけ。
何の感動もなく、ただただ疲れ果てましたね。

おまけに、ホテルでぐったりしている私をよそに、嫁さんと子ども達は夜にも再入場して
楽しんだらしいです。
まぁ、良い想い出になりました。・・・(笑)

それにしても、、、大阪は暑かった!

 

date:2013/08/21 (水)

ページの先頭へ

創立60周年を記念して、みんなで食事会を行いました。

お陰様で、当社は8月1日をもちまして創立60年を迎えることが出来ました。
これも一重に皆さまのご支援あってのことだと深く感謝申し上げます。

振り返ってみますと、創業が1953年8月1日。
私が2代目として社長に就任したのが2000年10月、いまから13年前の事です。
試行錯誤の中で、まぁ何とかやってこられた、という印象しか私にはありませんが、受け
継いだものを減らさず、無事に60周年を迎えることが出来たことに事に感謝しています。

これからも「心に刻む仕事」を会社理念として、
“まじめに、丁寧に、いい家をつくる。” をモットーに、
三友工務店らしいスタイルで、棟数を追うのではなく、安くはないが、良い家を、時間を
掛けてじっくりとつくっていきたいと思います。

本来なら関係各社にお集まり頂き、ホテルを貸し切って記念式典を行っても良い所ですが、
創業者の“無駄なお金は使うな”という精神を引き継ぎ、周年式典は行いません。
父は、意外に地道な性格でしたので、周年式典などの華々しい行事(無駄にお金の掛かるような事)を嫌っていました。その為、これまで節目にあたる年でも記念式典は一度も行ったことはありません。

私もその精神を引き継ぎ、代わりといっては何ですが、スタッフと盛大に?食事会を行
うことに致しました。
場所は、当社の隣にあるマリエール神水苑。

その時の様子です。

会社の隣りに有りながら、一度も来たことがないスタッフばかりでした。

庭も素晴らしいです。

まるで結婚式みたいでした。

妙に”くまもん”のお面が似合う吹春君

忙しすぎて?最近お疲れの風間さん。

外に出て記念撮影

吹春君×内田さん:無理矢理、内田さんに傘を持たせる吹春君。(意味不明・・・笑)

これからも、
「堅く、細く、永く」を私の信条として、手堅く、規模の拡大は行わず、永く続く会社を
目指して進化して参ります。
スタッフ一丸となって頑張って参りますので、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。
 

date:2013/08/10 (土)

ページの先頭へ

『住宅ギモン スッキリ相談会』in 三友styleスタジオ レポート

今回の『住宅ギモン スッキリ相談会』は、当社スタジオで行う初めてのイベントでした。
準備万端でしたが、天候が不安定で2日目は大雨に泣かされましたね。
ちょっと残念でした。
ただ、2日目はこれ以上お客様がお越しになったら、狭い事務所内ではとても対応できなか
った、というスタッフからの声もありましたので、逆に雨で良かったと前向きにとらえました。

テントを張ってやる気満々で待っていた木工教室担当スタッフは,大雨のために出番が少
なく寂しい思いをしたかもしれませんね。
残念です。
しかし、これも良い思い出になると思います。

   初日、中島大工さんの指導の下、イスをつくる子どもさん(実は、私の息子です)。
   筋が良さそうなので、そのまま弟子入りしたら!といった所、まんざらでもなさそうな様子でした。・・・(笑)
   お互いに真剣な表情・・・早くも師弟関係の様相!
   
     
  
   出来上がったイスを持って記念撮影(創業者である爺ちゃんの血筋かも!)
     

   子どもさんを熱心に指導する中島大工さんと吹春君
     
     

       2日目に開催致しました資金計画セミナーの様子です。
     

     

時間が限られていましたが、ポイントをついた分かり易い内容でした。
その後、個別に相談を受けられた方も多かったです。

        スタジオ内での打ち合わせ風景
     

          嫁さんが保母さんとして活躍
     

     

           2日目の様子です。外は大雨
     

date:2013/08/06 (火)

ページの先頭へ

熊本市北区S様邸:築100年を越える古民家改修の事例です。

設計ポイント(下田雅子 一級建築士)
竹林に囲まれた谷あいにある築100年余の家。
数回改修をされており、最近では5年前に玄関ホール付近に手を入れられ、古民家風居酒
屋の如く、いい雰囲気に設えてありました。

今回は、御長男御家族が新たに同居され、4世代8名が一つ屋根の下に住まうにあたり、次
のような生活空間の見直しと改善を図られました。

①長男家族の部屋の確保
②介護の必要な御両親の部屋の確保(トイレを接近させる)
③多くの客人に対応できるリビング
④WC・洗面室の使い勝手をより良く
⑤壁付けのキッチンを対面式のキッチンに

同時に、外部建具の取替えによる断熱性、元来あった構造体の一部(柱・梁)を現し、勾
配天井にすることによる空間の広がり、天窓の設置により壁に囲まれたダイニングへの採
光など、より一層の居住性の向上を実現しました。

設計は下田さん、現場は作村さんと草津君が担当致しました。

ビフォーアフターです。

外観

 ↓

リビング・ダイニング

 ↓

  ↓

 ↓

お客様の声

■    リフォームのきっかけを教えてください。
昨年6月に長男夫婦に子どもが産まれ、それを機に同居することになったのがきっかけ
です。部屋が手狭になるので、急遽リフォームすることになりました。

■    三友工務店は何で知りましたか。
インターネット検索で一番にヒットしたのが三友工務店さんでした。うちは築100年の
古民家で、今回のリフォームもそういう和風の雰囲気を活かした内装にしたかったため、
三友工務店さんの経歴で古民家リフォームをしているというのに惹かれました。また、リ
フォームの実例などもあり、この会社なら経験も豊富で安心できると思いました。

■ 他社との比較検討はされましたか。
インターネットで見つけて、すぐに会社に行きました。そこで対応して下さったのが作
村さんでした。とても感じの良い人で、年代も近く、話しもしやすかったので、その場で
決めてしまいました。何しろ突然の同居話しで、時間がなかったものですから。でも、
三友工務店さんはイメージも良く、話していると本当にまじめにやっている会社だと分か
りました。現場も、数ある下請け会社の中から、その現場に適した職人さんを使っている
というのが信頼できます。みなさんが言っているように、金額はちょっと高かったんです
が、それでも仕上がりを見ると良い感じだと思いますよ。

■ リフォームでこだわった点を教えてください。
テーマは、居酒屋風の古民家ですね。基本的な間取りはそのままなんですが、リビング
は玄関ホールからの延長として、天井を上げて、昔の梁を見せています。また、リビング
とダイニングをワンフロアにして、キッチンは妻の希望で対面式に。息子夫婦の部屋は、
リビング横の小部屋と大部屋を一つにして洋室にしました。和洋折衷という感じでしょう
か。あと、うちには自宅で介護をしている両親がいて、これまではトイレの近くのリビン
グで2人の介護をしていたんですが、今回のリフォームで新たに両親の部屋の隣にトイレ
を設けたため、お世話もしやすくなりました。スペースが十分に取れたお陰で、以前と比
べると私たち介護する側の負担も軽くなったと思います。

■ リフォーム後の住み心地はいかがですか。
とても良いです。設計もスムーズにいったし、リフォームの現場作業は壁をはいでみな
いと分からないということで、いろいろやり直しもありましたが、その都度打ち合わせを
して、満足のいく仕上がりとなりました。こちらの要望にも、全て草津さんが生真面目に
対応してくれたお陰です。前の家は、冬はとても寒かったんですが、今回のリフォームで
開口部は全てペアガラスにして、床暖房も入れたので、とても快適になりましたよ。

■ 工事中に不安や不満はありませんでしたか。
工事期間がちょっと長すぎでした。9月初旬に終わる予定が、10月までかかりましたか
らね。その家で生活しながらのリフォームなので、工事中は食事が作れないし、介護の2
人がいるし、何より真夏にエアコンが使えなかったのは辛かったです。一応、仮設キッチ
ンは作ってもらいましたが、ほとんど使わなかったです。もう1人くらい大工さんを入れ
てもらえれば、質を落とさず、工程表通りに終わったのかなと思います。やはり暮らしな
がらのリフォームは大変ですね。

■ 今後、三友工務店に望むことはありますか。
定期的に作村さんに遊びに来てもらえれば、それで良いです。点検も兼ねて。今回のリ
フォームを10点満点で評価すると、9.5点でしょうか。残りの0.5点は、工期が延びたと
いうことで。あとはとても満足しています。ありがとうございました。
 

date:2013/08/02 (金)

ページの先頭へ

『住宅ギモン スッキリ相談会』 in  三友styleスタジオ

今週末の8月3(土)、4(日)に熊本市神水本町の当社スタジオにてイベントを行います。
その名もズバリ、『住宅ギモン スッキリ相談会』
 
今回の相談会は、タイトルの通り、家づくりに関する皆さまの疑問を、
三友工務店スタッフと一緒に整理し、
少しでもスッキリして頂きたいと思い企画したイベントです。
 
住宅会社はたくさんあれども、
会社の雰囲気やスタイルにはそれぞれ違いがあるもの。
“まじめに、丁寧に、いい家をつくる。” 
そんなシンプルで一番大切にしている、私たち三友工務店の家づくりのへ思いを感じて頂
けるひとつの機会になればと思っております。

会社スタジオでのイベントは、なんと今回が初めて!
会社の参観日のようなものでしょうか(笑)。
この機会に、三友styleスタジオを覗いてみませんか?

相談会は、予約制ではございませんが、
ご予約を頂きますと、当日はお時間をとって、
より丁寧に対応させて頂くことができるかと思います。
 
 また、8月4日(日)の13:30〜は、『資金計画セミナー』 を開催します。
講師に、ファイナンシャルプランナーの万江英彰様をお迎えして、
住宅購入に関するお悩みや、将来設計の立て方などの疑問に、
中立公平な立場でアドバイスを致します。
こちらのセミナーは 完全予約制 となっております。

初めての経験なので、気の利いた対応が出来ないかもしれませんが、
当社の家づくりにご興味がお有りの方は、お気軽に会社を覗きに来て下さいね。

詳しくはイベント情報「https://www.sanyu-k.jp/event/」をご覧下さい。

会社所在地は、熊本市中央区神水本町20-10
連絡先は、フリーダイヤル「0120-146-983」です。
メールでのセミナーお申し込みは「https://www.sanyu-k.jp/seminar/」をご利用下さい。
   〃   相談会のご予約は「https://www.sanyu-k.jp/soudankai2/」をご利用下さい。

 
会社の全景です。

夜の写真です。

 

date:2013/08/01 (木)

ページの先頭へ