熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 2016年5月アーカイブ

コラム

2016年05月アーカイブ

耐震シェルターという方法

お客様からの依頼に応じて被災調査に伺っていますが、
築年数が古く、耐震補強するとなると、かなりの費用が掛かると思われる住宅が沢山あります。
子どもさん達も巣立たれ、高齢の親御さんだけで暮らされている住宅が多いです。

ご家族も離れたところにお住まいなので、いまさら家を大がかりに改修したくないという
思いがお有りです。
かといって、このままにしておく訳にもいかず、どうしたものかとお悩みです。
今回の地震で大きな被害を受けているのであれば別ですが、それほどの被害を受けていな
いのであれば、家の中に緊急避難できる場所をつくる方法をお勧めしています。

寝室だけをシェルターのように補強したり、いつも居るリビングの一角にシェルターをつ
くる方法です。
家全体を大がかりに耐震補強するのに比べれば、比較的安価に出来ると思います。
ただし、あくまで緊急避難場所という考えで、家が倒壊してもその場所だけはつぶれずに
命を守ることができるという装置です

詳しくは、東京都の耐震ポータルサイト
「耐震シェルターという方法」をご覧下さい。
http://www.taishin.metro.tokyo.jp/ploof/earthquake_resistant_shelter.html

 

date:2016/05/04 (水)

ページの先頭へ