熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 2016年10月アーカイブ

コラム

2016年10月アーカイブ

新築住宅作品集完成

本日、印刷会社から新築住宅作品集が届きました。
 161007-1 161007-2

先のコラムにて、
新築住宅作品集の冒頭の挨拶文をご紹介しましたが、
今回は2ページ目に載せている、当社の家づくりコンセプトをご紹介します。

    少しだけ時計をゆっくり回したら…
                家づくりはもっと楽しくなる

  あせらず、急がず、じっくりと…。
  時計の針を少しだけゆっくり回すように、
  三友工務店は家づくりを進めます。

  普段はクルマで走り過ぎている道のりも、
  自分の足でゆっくり歩いてみると、

  道端にきれいな花が咲いているのを見つけたり、
  かわいい雑貨が並ぶ素敵なショップと出会ったり…。
  今まで気が付かなかったいろんな出会いがありますよね。

  それは家づくりも同じです。
  完成までの道のりをあせらず、急がず、
  一つひとつの行程をじっくり進めていけば、
  思いがけない喜びや感動と出会います。

  だからこそ、三友工務店では
  家づくりの過程そのものを
  何よりも大切にしています。

  あなたにとって家づくりが
  もっともっと、
  楽しくなるように…。

date:2016/10/07 (金)

ページの先頭へ

熊本市出水中学校屋内運動場増改築工事現場より

現在当社では、熊本市役所様発注の「出水中学校屋内運動場増改築工事」を坂口建設と三友工務店の共同企業体という形で工事を進めています。
当初、完成は今年の12月を予定していましたが、熊本地震の影響で工事を一時中断しましたので、工期が1ヶ月延び、来年1月の完成となりました。

現在の状況です。
161004-1_r 161004-2_r 161004-3_r 161004-4_r 161004-5_r

工事の進捗状況
9月上旬に4日間かけて2階の躯体コンクリート打設を行い、
9月下旬には型枠解体も完了し 躯体コンクリート工事が終了しました。
「躯体」というのは、床や壁、梁など建物の構造を支える骨組のことです。

外部工事
屋根の鉄骨トラス組を9月20日より開始し、現在は組立が完了しています。
引き続き屋根板金葺きなど、10月は屋根工事が主となります。

内部工事 
9月下旬よりサッシ工事を1階から始めています。
屋根に被われるまでは、雨に濡れない部分の左官工事、天井工事を進めて行く予定です。

台風シーズン真っ只中での屋根工事となり作業は大変ですが、
今年の3年生の卒業式が新しい体育館で出来るよう遅延なく工程を進めて行きたいと思います。
特に、明日5日未明から昼過ぎにかけて九州北部に接近する「台風18号」の進路がとても気になります。

現場担当の沼田君です。


完成予想図  

date:2016/10/04 (火)

ページの先頭へ