熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 2017年2月アーカイブ

コラム

2017年02月アーカイブ

「熊本市出水中学校屋内運動場増改築工事」が完成!

昨年の年初より熊本市役所様発注の「出水中学校屋内運動場増改築工事」を手がけていました。
屋内運動場というと聞き慣れない言葉ですが、体育館の事です。
工事は坂口建設と三友工務店の共同企業体という形で工事を進めていました。

工事は順調に進んでいましたが、4月の熊本地震を受け1ヶ月間工事を中断致しました。
建築現場自体に震災被害はありませんでしたが、中学校の校舎や運動場が避難所となった為
です。
その影響で、当初の工期は昨年末の12月を予定していましたが、1ヶ月伸び1月末の完成となりました。

昨日は発注元である熊本市役所様から検査官の方が来られ、竣工検査が行われました。

検査風景です。
 書類検査の様子
170210 (3) 
 建物検査
170210 (8) 170210 (7) 170210 (6)

完成した建物の写真です。
170210 (4) 170210 (5) 170210 (10) 170210 (9)

着工前に描かれていたパースです。
170210 (1)

 

出水中学校は私の母校でもあり、剣道部に所属していたので旧体育館にて毎日練習に励んでおりました。
あれから45年近く経過し、その建て替え工事に携われたことに感慨深いものが御座います。
建て替えられて新しい体育館になりましたので、私が居たころの体育館は跡形もないですが、当時のことが何となく思い起こされとても懐かしく感じました。
奇しくもこの現場を担当した沼田君も出水中OBであり、共同企業体を組ませて頂いた坂口建設の坂口社長も出水中OBということで、何だか不思議なご縁を感じた次第です。

date:2017/02/10 (金)

ページの先頭へ

我が家の梅の木に花が!

我が家の梅の木は、一昨年の台風,昨年の熊本地震で被害を受け、
幹が折れてかなり弱っていました。
その為、今年は花が咲かない、かもしれないなぁと思っておりました。

 幹が折れてバランスが悪くなったのか、木も傾いています。
170207 (4)
170207 (5)
 
切り倒すには忍びないのでそのままにしておりましたが、
逆境にも負けず、しぶとく生き抜いて花を見事に咲かせてくれました。
170207 (2)
見習わなければなりません。
感謝です!

ウグイスも直に鳴き始めるでしょう。。。
春は、もうすぐそこまで来ています。

date:2017/02/07 (火)

ページの先頭へ

上棟式&モチ投げを執り行いました。

1月のコラムにて棟上げをご紹介したお家です。

先週土曜日に熊本市内にて上棟式、餅投げを執り行いました。

上棟式の様子です。
現場担当の草津君が緊張感いっぱいで祝詞を奏上しました。
170206 (1)

お施主様が棟札を取り付けられている所です。
慣れない手つきで一生懸命取り付けられていました。
170206 (1)

取り付けられた棟札
170206 (2)

いよいよモチ投げ開始です。

ご近所の方や、近くの保育園からもお子さんが集まってこられ、
大変賑やかなモチ投げとなりました。
モチ投げを初めて見たという方がほとんどで、
みなさん興奮して餅やお菓子を拾っておられました。
1702064

参加された方は、ここでモチ投げがあった事をきっと覚えていらっしゃると思います。
また、お施主様にとりましても「思い出に残る家づくり」の1ページが
飾れたのではないかと思いました。
何とか天気も持ってくれて感謝です!

設計は内田さん、現場は草津君、棟梁は松下さんが担当しています。
「三友さんに頼んで良かった!」と言って頂けるように、
まじめに、ていねいに、一生懸命家づくりを進めたいと思います。

完成したらこんな感じのお家です。
スタディ模型
IMG_3917_R

date:2017/02/06 (月)

ページの先頭へ

カゼで撃沈

先のコラムの通り、
先週は4日間東京にて住宅リフォームに関するセミナーと、
経営者向けのセミナーを受講して「やる気満々」で戻ってきましたが、
今週早々にカゼを引き、
今度は、微熱と鼻水で頭がぼーっとする1週間を過ごしています。 

IMG_3542

まさに撃沈。
情けない。。。

date:2017/02/03 (金)

ページの先頭へ