熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 実績紹介トップ > シンプルでモダンな住まい

その他の住宅実績

機能性+デザインにこだわった、シンプルでモダンな住まい

設計のポイント

当初よりシンプルな箱形の住まいをご希望だったI様。内部もモダンでスッキリとした雰囲気になるように心掛けました。アイアンの手摺やコルクタイルの床材など、新しい試みも多く採用しています。室内は白を基調として、クロスやタイル等をポイント的に使用。一方、外壁は黒のサイディングを採用するなど、内と外の対比も一つの個性となっています。

お客様の声
家を建てようと思ったきっかけを教えてください

前々から家は欲しいと思っていました。自分のものにならないのに、賃貸にずっとお金を払い続けることにも抵抗がありました。でも一番のきっかけは、予算のめどが立ったと言うことでしょうか。

三友工務店は何で知りましたか

無料の情報誌(リビングorすぱいす)に載っていた完成見学会の記事を見て、三友工務店を知りました。これまでも、いろんな家を見たいと思って住宅展示場やメーカーを回っていたんですが、三友工務店ってまだ行ったことがないということで、軽い気持ちで見に行ったのが最初です。

第一印象はどうでしたか

その家自体のデザインやコンセプトは特に興味は沸かなかったんですが、対応してくれた社長さんがいろいろ熱心に説明してくれ、その人柄というか、家よりもスタッフの誠実さが印象に残りました。
 正直、工務店というのには抵抗があったんです。ガテン系の頑固な大工さんがいて、こちらの意見には耳を貸さず、独自のやり方にこだわり、最先端とはかけ離れた仕事をしているイメージがありました。でも、三友工務店の社長さんの話を聞いて、向上心があり、いろいろ新しいことにもチャレンジしている工務店もあるんだなと思いました。また、これまではデザイン重視で家を見ていたんですが、社長さんの話を聞いて、家は見た目ではなく素材や機能、質的なところが重要だということが分かり、そこからだんだん三友工務店に関心を持つようになりました。

三友工務店を選んだ決め手は何ですか

三友工務店の家は、確かに機能的には優れていると思ったんですが、やっぱりデザイン面で不安なところもあって、それから2〜3年ぐらいは、あちこちのメーカーを転々としていました。社長さんの話からすると、家の基礎がしっかりしていればデザイン的なものは後からどうにでもなると思い、引き続きいろいろな家を見て自分たちの住みたい家のイメージを固めていきました。
 三友さんと知り合うもっと前に、実は契約寸前までいったメーカーもありました。でもイメージがつかないままにどんどん話が進んでいくことに違和感があり白紙に戻したんです。その経験があったので、以後、家づくりにはより慎重になりました。急がず、焦らず、自分たちで色々調べながら、家のイメージを固めていきました。そしてその頃には、三友工務店にお願いしようと決めていました。
(奥様)
最初は主人から話しを聞くだけで、私はあまり乗り気ではなかったんです。デザインや空間を大切にしたかったので、工務店はどうかなと。でも、回数を重ねていくうちに、デザインはこちらがちゃんと伝えれば何とかなるのではと思うようになりました。また、社長さんがあまりにも気さくすぎて、知らず知らずの間に心を許していたのは事実です。もしかすると主人の策略だったのかもしれません(笑)

家づくりでこだわった所を教えてください

シンプルで、快適で、手がかからない家。間取りはともかく、限られた空間をいかに広く見せることが出来るかに苦心しました。リビングと和室をつなげたり、DEN(中2階のフリースペース)を設けたり、空間の広がりが感じられる工夫をしています。DENの床材はコルクを使っていますが、これも足触りが良いだけでなく、防水タイプで汚れてもすぐに拭き取れるからの選択です。飽きの来ないシンプルでモダンな外壁は、ガルバリウム鋼板でほぼメンテナンスフリーです。また、DENを作ったことで、その下に収納室もでき、狭いながらも空間を有効利用できたと思います。
(奥様)
仕事をしているので、いかに家事で楽が出来るかも重要視しました。お風呂場を2階に作ったのも、洗濯をして、干して、取り入れて、クローゼットにしまうまでの流れを短い動線で出来るから。脱衣所では室内干しも出来ます。また、子どもと一緒にいる時間を大切にしたいので、私の目の届く場所で子どもが勉強したり、遊んだりできるよう、子ども部屋とは別に中2階にフリースペースを作ってもらいました。

工期を通じて三友工務店の対応はどうでしたか

自分ではイメージを固めていたつもりでも、現実的には意志が揺らぐこともあり、注文が二転三転することもありましたが、驚かれることはあっても拒否されることなく、快く対応してくれました。担当の三宮さんや有村さんからも、こちらの要望以上の提案を持ってきてもらえたので、新しい発見がいくつもあり本当に助かりました。現場で打ち合わせをすることで、イメージもつきやすかったです。現場の職人さんたちも対応も親切で、一つ一つの作業も本当に丁寧なので安心して任せることができました。

家づくりでの一番の思い出は何ですか

完全自由設計ということで覚悟して挑んだつもりでしたが、選択肢が多くてなかなか決めきれず、ちょっと苦痛に思うこともありました。それでも悩みながら考え、選び、自分の好きな家をイメージし、また悩み、考える。この過程があるからこそ、本当に自分の理想とする家が出来るんだなと実感しました。

三友工務店への今後のアドバイスがあれば教えてください

営業がいないのは善し悪しだなと。何件も掛け持ちで担当をされていて、いつも忙しそうなので、言いたいことがあっても今は止めておこう、みたいについ気を遣ってしまうことがありました。そこに一人、フリーな人がいれば現場の忙しさに関係なく注文も伝えやすいし、いつでも伝言できると思います。

これから家を建てる人へのアドバイスをお願いします

生活スタイルや好きな色、デザインなど、自分の譲れないポイントを決めておくと良いと思います。そして、実際の家をいろいろ見ることです。本物を見ることで自分の理想とするイメージも伝えやすくなると思います。あと、もし三友さんにお願いする場合は、小さなことでも遠慮せずに相談してみてください。きっと自分たちに合う現実的な方法を見つけてもらえると思います。

最後に、新居でまずしたいことは何でしょう

リビングでゆっくりくつろぎたいです。また太陽光を入れているので、太陽光の発電力がどれほどなのか、電気代も楽しみです。
(奥様)
前の家は断熱が低かったため、夏暑く冬寒いことが悩みでした。新しい家は外張断熱なので、今年の冬はどれだけ暖かく過ごせるか楽しみです。今までの家が狭かったのでなかなか出来ませんでしたが、新居には友達をたくさん呼びたいですね。

  • 「シンプルでモダンな住まい」
  • 「シンプルでモダンな住まい」
  • 「シンプルでモダンな住まい」
  • 「シンプルでモダンな住まい」
  • 「シンプルでモダンな住まい」
  • 「シンプルでモダンな住まい」
ギャラリー

住宅実績一覧へ

お問い合わせ

  • 無料相談会
  • イベント情報
  • 土地探しについて相談したい
  • 資金計画について相談したい
  • 家づくり全般について相談したい

ゆっくりじっくり家のことを考えたい方へ 無料メールマガジン登録のご案内(全7回配信)

自由設計と注文住宅の違い、会社を比較検討する時のポイント、三友工務店に営業マンがいない理由など、家づくりのスタート地点に知っておきたい情報を分かりやすく紹介したメールセミナーを全7回に分けて三友工務店からお届けします。今後の家づくりにぜひお役立てください。

三友工務店の家づくり

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちらまで! 0120-146-983

お問い合わせ

資料請求

お客様のこだわりをじっくりカタチにします。お気軽にご相談ください。

当社には営業スタッフはおりませんので、お問い合わせ・イベント参加後の訪問営業などは一切致しません。ご安心ください。