熊本の住宅会社 三友工務店

木造在来住宅はもとより日々木、外断熱工法の家、自然素材住宅、
また住まいのリフォームを通じて真に価値あるサービスをご提供

トップページ > コラム

コラム

最近のリフォーム事例(古民家再生)

熊本市の事例
築100年過ぎた家で、内部はかなり痛んでいました。
お母様が入院中という事で、その間にリフォームをする事になりました。
改修前の状況はごらんの通りです。

着工前全景

hiraisamateityakkoumae1

着工前内部居間1

hiraisamateityakkoumae2

着工前内部居間2

hiraisamateityaakoumae3


建物の造りも良く、細かいところまでよく考えて造ってありました。
なるべく昔の状態を活かしながら、改修する事に知恵を絞り、何とか無事に終わる事が出来ました。
担当者は、当社のベテラン監督田中さんでしたが、さすがの田中さんもかなり苦労したようです。お陰様で、お客様には大変喜んで頂き、やりがいのある仕事に携わる事が出来て良かったと思っております。

竣工後の全景です。

hiraisamateisyunnkou1

玄関周り

hiraisamateisyunnkou2

内部居間1

hiraisamateisyunnkou3

内部居間2

hiraisamateisyunnkou4

内部居間に使ってある障子の模様です。(既存の物を修理して、そのまま活かしました)

hiraisamateisyunnkou6

玄関床部分に既存建物のトイレに使ってあったタイルを活かして使いました。

hiraisamateisyunnkou7

お客様を交えて記念撮影。

hiraisamateisyunnkou8






date:2006/01/28 Sat

ページの先頭へ

熊本市内にて今週土日もN様邸見学会を開催予定です。

先週の21(土)、22(日)に熊本市若葉6丁目にてN様邸完成見学会を開催しました。お陰様で、沢山の方々にご見学を頂きありがとう御座います。
今週28(土)、29(日)も引き続きN様邸完成見学会を開催予定ですので、お見逃しの方やしつこい営業を心配されて足が遠のいた方々!は、是非一度足を運ばれてゆっくりとご覧下さい。玄関から家の中に一歩足を踏み入れると、木の香りの心地よさと家中の暖かさにきっと驚かれる事と思います。

nakahamasamateikannseikenngakukai1

nakahamasamateikannseikenngakukai3

また来月は熊本市内月出にて、東京で活躍されている建築家による「外断熱2重通気工法の家」の完成見学会を予定しています。詳しくは、ホームページにてまたご案内致します。

date:2006/01/23 Mon

ページの先頭へ

熊本市内にてN様邸「自然素材に囲まれた外断熱の家」完成見学会が開催されます!

今週の21日(土)、22日(日)に熊本市若葉6丁目にてN様邸完成見学会を開催します。
N様邸の特徴は、無垢材と自然素材をふんだんに使用した住宅で、人間の五感を刺激し、 心も体も健康に導くような仕様です。
そして、外断熱工法を使用する事により、冬暖かく夏涼しい快適な空間を創り上げた住宅です。
特に、今週土日はまた寒くなるようですので、他の家との暖かさの違いを直に体感できる事と思います。

nakahama01
nakahama02

ご興味がおありの方は、是非おいで下さい。
きっと、暖かい木の香る家に驚かれる事と思います。

詳しくは、ホームページ「熊本市若葉6丁目完成見学会!!」をご覧下さい。

date:2006/01/20 Fri

ページの先頭へ

古閑家家族写真

少し前になりますが、正月休みに妹が子供たちを連れて里帰りしてきました。
ちなみに長女の子供が4人、次女が3人、そして私の所が2人、あわせて9人です。
孫たちに囲まれて爺ちゃん(当社会長)は、久しぶりにご満悦のようでした。
母が病気療養中の為に、この場に居なかったのは残念です。
子供たちの成長は著しく、年を追うごとにたくましくなって参りました。
ほんのちょっと前までは、みんな揃うとどこかの保育園のような状態になってしまって、家の中が大変な事になっていましたが、ここまで子供たちが成長してくれると妹達も一安心という所でしょうか。

2006kogakesyougatushasinn

date:2006/01/17 Tue

ページの先頭へ

工事安全祈願

今年一年の工事安全と会社の繁栄並びに社員と家族の健康を願いまして、健軍神社にてお祓いを受けました。
今年が良い年でありますように!


kenngunnjinnja

date:2006/01/13 Fri

ページの先頭へ

新年のご挨拶

会社を父親(現会長)から引き継いで、早いもので6回目の新年を迎える事が出来ました。引き継いだ後は、会長が会社の事に対して特にとやかく言う事はありませんでしたが、昨年前半から突然会長が体調を崩してしまい、長期に会社を休みました。
体調不良の原因は、15年近く前の交通事故の後遺症の為か、めまいがして立って居られない、とのことでした。
現在は、そのめまいからも解放されて、復帰に向けて養生中です。
会長が出社していた時は、なるべく顔を合わせないように?していましたが、出て来なくなるとなんだか寂しく、一日も早い復帰を望んでいます。
本音を言うと、「亭主元気で留守が良い」という言葉がありますが、これをもじって「会長元気で留守が良い」と言った心境でしょうか。
特に、引き継いで丸5年が経過したとはいえ、50年もの長きに渡って安定した会社を作り上げてきた会長に較べると、経営に対する経験や知識もまだまだ乏しく、自分には何があるのかと心配になる事も度々あります。
そんな時でも、最近では経営に対する真摯な姿勢、何事にも誠実に対応する姿、それがあれば人は必ずついてくる。と勝手!に思いこんで、少し気楽!に毎日を励んでいる所です。

会社として一年を振り返ってみますと、公共工事では前半は熊本市立必由館高校校舎新築工事が竣工し、その後今度は熊本県立第一高校の耐震改修工事を受注できました。伝統ある高校の校舎新築工事に携わる事が出来て、本当に良かったと感じております。
住宅部門については、断熱性能に非常に優れた外断熱工法の住宅が好評でした。
この住宅は、断熱性能が良い為、エアコン類も普通の住宅に較べて少なくてすみ、その為光熱費も安く、環境への負荷も少ない事が大きなメリットです。今後も、このような家造りを通して、微力ながらも環境への貢献をして行きたいと思っています。

また、この2、3年は、不正やごまかしが発覚して、社会的な問題に大きく発展する例
がたくさん出てきています。
特に昨年末に問題になった姉歯元一級建築士による構造計算書偽造問題。
社会的にも大変な事態となってしまいました。
私も、設計事務所勤務時代は姉歯氏と同じ構造計算を担当していました。
それだけに、こういう事態になってしまって非常に悲しいものがありました。
これから先、まだまだ明らかにされていない事柄が色々と出てきそうですが、建築業界にとっては、その影響が多大で非常に心配です。

建築の世界だけをみても、アスベスト問題や構造計算書偽造問題など、今まで信じられていたものがゆらいでくる時代に、社会の流れを敏感に感じ、常に新しいものにチャレンジする姿勢を大切にしていきたいと思っています。
進化論を説いたダーウインの言葉に、
「進化を遂げていった生物は、力のあるものでも頭のよいものでもない。
変化に対応できるものだけが進化していったのである」があります。
私も、この言葉を肝に銘じ、原理原則に基づきながらも柔軟に変化に対応できる体制を社員と共に作り上げて進化して参りたいと思っています。
今年一年どうぞよろしくお願い致します。

date:2006/01/07 Sat

ページの先頭へ

2006年 新年明けましておめでとうございます。

2006syatyophoto
新年明けましておめでとうございます。
旧年中は皆様よりひとかたならぬご愛顧を賜り、心より厚く御礼申し上げます。
今年が皆様にとりまして、幸多き一年となりますようお祈り申し上げますと共に、引き続き今年も弊社への変わらぬご支持の程をよろしくお願い申し上げます。
もし、お住まいのことでお問い合わせ、ご相談などがございましたら、どうぞお気軽にご連絡下さい。お待ち申し上げております。
今年も皆様のお声を聞きながら頑張って参ります。

date:2006/01/04 Wed

ページの先頭へ