熊本の住宅会社 三友工務店

木造在来住宅はもとより日々木、外断熱工法の家、自然素材住宅、
また住まいのリフォームを通じて真に価値あるサービスをご提供

トップページ > コラム

コラム

カモの夫婦がやって来る!

毎年、この時期になるとカモの夫婦がやって来ます。
家の前に小さな川がありますが、人が近づいても逃げることもなく、夫婦仲むつまじく過ごしているようです。
ただ、この辺りはイタチが多いので襲われないかと心配です。
また、これから蛍が出てくる時期にも重なり、初夏に向けて家の周りで起きる自然の恵みに感謝する次第です。

2006kamonofuufu1

2006kamonofuufu2

date:2006/04/28 Fri

ページの先頭へ

自然素材の家 平川様邸上棟!

熊本市春日にて平川様邸の上棟式が無事終了いたしました。
あいにくの雨となりましたが、予定していた餅投げにも予想以上に沢山の方がお見えになり、大変賑やかな上棟式となりました。
木材はすべて、宮崎県諸塚村の山から切り出した材木で、4月1,2日に宮崎県諸塚村にて平川先生、現場担当者、棟梁を交えて確認検査をしてきた木材です。
今回の住宅は、平川義隆建築設計事務所の平川先生の事務所兼ご自宅と言うことで、仕事をしている私たちも、程良い緊張感を保ちながらも、良い家が出来るように全力を尽くして頑張りたいと思っています。
平川様、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

hirakawasamateijyoutousiki2

hirakawasamateijyoutousiki4

hirakawasamateijyoutousiki1

hirakawasamateijyoutousiki3




date:2006/04/24 Mon

ページの先頭へ

I様邸がテレビの取材を受ける。

阿蘇内牧のI様邸が福岡RKB毎日放送の取材を受けました。
阿蘇を特集した番組のなかで、「スマイル大御殿」という部分で放映されるようです。
レポーターはサンマさんの物真似で有名なタレントの「原口あきまさ」さんでした。
残念ながら私は入札の関係で参加できませんでしたが、取材に立ち会った当社の宮崎君、龍さんがブログでその時の様子を掲載するのではないか、と思います。
I様邸は、宮崎県諸塚村の木材を使った産直住宅で、これまでにも雑誌やテレビ等、色んな形で紹介されてきました。
これだけ注目されるような住宅を手がけることが出来、本当に良かったと感じております。

ちなみにI様邸は、こんな家です。
設計(有)小川建築事務所
施工(株)三友工務店

itidasamateigaikann
itidasamateinaikann

date:2006/04/18 Tue

ページの先頭へ

愛犬レイナ、久々の脱走。

今回は、首輪を繋いでいるヒモが木に引っかかり、何かの拍子でフックから外れ、塀を乗り越えて、一匹で散歩に出かけた様です。
いくら自由になったとはいえ、普通の犬なら塀を乗り越えてまで逃げ出すような事はしない、たとえ逃げ出しても時間が経てば戻ってくる。と思いますが、レイナはどうもそういう感覚には欠けているらしく、好奇心旺盛なのか出て行ったきり捕獲されるまで家には戻ってきません。
朝から毎日嫁さんが散歩もしているのですが、まだまだやり残したことが多いのかも知れません。
とりあえず、いつもの手慣れた手順で警察に遺失物(犬は遺失物との事)届けを出して、近隣を探し回り、自宅にて連絡を待っていました。
午後2時頃、自宅から1キロほど離れた庄口公園にて、テニス(ボール?)観戦中の犬を、散歩中の方が捕獲したとの事。今回も首輪に書いていた連絡先を見て電話がありました。
人に危害を加える事もなく、従順な犬ですが、好奇心旺盛で誰にでも、何にでもついて行くところが玉にきずです。
全く人騒がせな犬ですが、車にひかれなくて良かったです。
捕獲していただいた方には、感謝申し上げます。

2006reinadassou3

外の気配を伺っているレイナ
2006reinadassou1

何かを感じて外に出ようとしているレイナ
1145233206.jpg

date:2006/04/17 Mon

ページの先頭へ

三友工務店安全協力会総会が開催されました

当社の安全協力会で組織されています「友交会」の総会が4月6日に開催されました。

友交会会長 石原社長の挨拶
2006nennannzennkyouryokukai1

総会の様子です
2006nennannzennkyouryokukai3

総会終了後は、「いまさらながら三友工務店ってこういう会社です」というタイトルで、安全協力会の会員の皆様方を前にして、私が少しお話しをさせて頂きました。

2006nennannzennkyouryokukai2

内容は、ホームページの内容をベースにして、会社が現在取り組んでいる事や、これから取り組もうと思っている事などを簡単にお話しさせていただきました。
会社関係で取引がある方でも、意外とお互いを知らない事も多く、「え、そんな事もやってるの!」と言うような思わぬ発見もあったようです。
今回の「いまさらながら三友工務店ってこういう会社です」で、安全協力会会員の皆様方が、今まで以上に当社の事を理解して頂ければ良いなあと感じた次第です。

懇親会の写真です
2006nennannzennkyouryokukai4

date:2006/04/10 Mon

ページの先頭へ

H様邸木材検査をかねて宮崎県諸塚村に行って参りました。

4月1,2日の一泊二日で宮崎県諸塚村に行って参りました。
今回の諸塚村は、H様邸で使う木材検査をかねて、熊本家造り塾メンバーと当社からは現場担当有村君、坂本棟梁、研修中の宮崎君、それと三代目になるであろう私の子供二人と、その監視係の私の嫁さんの総勢14人で出かけました。
途中の道筋は、昨年の台風の爪跡がくっきりと残っていて、今なお道路は危険な状態でした。何とか、無事に諸塚村にはたどり着きましたが、運転手の私までもが車酔いしてしまい散々でした。
昼食の後、木材検査に出かけましたが、ここでも昨年の台風の爪跡が大きく残っており、改めて被害のひどさを痛感いたしました。

morodukasonnkoujyou
台風の爪跡(工場の足下の土がえぐれています)
morodukasonntaifuuhigai

木材検査の状況です
morodukasonnmokuzaqikennsa2
morodukasonnmokuzaikennsa1

葉枯らし現場で撮った集合写真です
morodukasonnsyuugoushasinn

設計をされた平川様の木材検査終了後、葉枯らし現場を見学し、古民家の「したしぎ」に一泊。
私は、何度か経験がありましたが、当社から参加した一同は「ここに泊まるんですか?」と驚愕の声を上げておりました。
坂本棟梁にいたっては、何を勘違いしたのか、夜2次会で飲みにでも出ようかと思っていたらしく、オシャレ?な出で立ちで参加していました。
さすがにここまで来ると周りの状況が飲み込めたらしく、お酒を飲みながら有村君に騙されたと楽しくぼやいていました。

一泊した古民家です。
morodukasonnyado
夜の宴会
morodukasonnyorunoennkai

楽しい宴会終了後は、早々に寝床につきましたが、寝付くまもなく雷のようなイビキの嵐。あちらこちらからあがるイビキに、いつもは寝たら起きない子供達もが眠れんかった、と次の日ぼやいていました。
翌日は、植樹を行いましたが、これも予想に反して私たち都会育ち?には大変なところで、急斜面沿いに一度は下まで転げ落ちながらも、何とか植樹を行うことが出来ました。

斜面で転げそうになりながら植樹する有村君と私
morodukasonnsyokujyu2
morodukasonn1

今回の諸塚村は、私が体験した中では最も思い出深い2日間になりました。
企画していただいた、熊本家造り塾の平川様と諸塚村の矢房様には心より感謝申し上げます。

date:2006/04/04 Tue

ページの先頭へ