熊本の住宅会社 三友工務店

木造在来住宅はもとより日々木、外断熱工法の家、自然素材住宅、
また住まいのリフォームを通じて真に価値あるサービスをご提供

トップページ > コラム

コラム

明専寺様山門建て込み開始

昨日より、明専寺様山門を建て込み始めました。
加工場にて、一度組み上げて確認していた為、現地ではあっと言う間に山門が組み上がっていきました。
当社でも、これだけの山門は滅多に手がけることが有りませんので、ベテラン監督の田中さんも、綿密な打ち合わせの下、一つひとつの工事を慎重に進め、間違いが起きないように工事を監督していました。
当社の会長も、早々に現場にきて山門の組み上がり状況を確認し、指導していたようです。

その時の状況です。

宮大工が木組みをしている状況です。
myousennjitatekomi1

   同上
myousennnitatekomi2

当社会長と田中監督、左側が棟梁の西山さんです。
myousennnjitatekomi3

ご住職様と田中監督
myousennnitatekomi4

全景写真です。 後ろの方に本堂が見えます。
myousennjitatekomi5

本堂の屋根葺き替え工事も、数年前に当社で工事させていただきました。
myousennjitatekomi6


date:2006/10/25 Wed

ページの先頭へ

明専寺様の山門を仮組みしました。

明専寺様の門徒代表の方々に、山門の屋根を加工場で仮組みした状況で、確認していただきました。
図面で感じた大きさと、実際に木組みした状態との感覚のギャップや、図面では判らなかった木組みの素晴らしさに、皆様驚きの声を上げておられました。
実は、私自身もその存在感に圧倒されてしまいました。
やっぱり、伝統建築は素晴らしい!、の一言です。
今月25日から坪井の明専寺様にて本格的に建て方をします。 
ご興味がお有りの方は、坪井仁王さん通りの明専寺様山門現場までおいで下さい!

仮組の状況です。

myousennjisannmonnkarigumi1

myousennjisannmonnkarigumi2

myousennjisannmonnkarigumi3

myousennjisannmonnkarigumi4

myousennjisannmonnkarigumi5

門徒代表の方々による確認状況です。

myousennjimonnsoudaityuukannkennsa1

myousennjisannmonnmonntosoudaityuukannkennsa2





date:2006/10/19 Thu

ページの先頭へ

S様邸構造見学会が無事終了致しました。

今回は構造見学会と言うことで、来場された方は、これから家づくりを考えようと思っていらっしゃる方、家についてかなりの勉強をされてきた方で、その知識の確認でいらっしゃった方、また既に計画が決まっていて、近々家を建築予定の方々とか、色んな状況の方々が見学に来られました。
思わぬ質問に、専門家の私もたじろぎながら、何とか無事に見学会を終えることが出来、ホッとしているところです。
お客様からは「建物の骨組みをここまで見せてくれると、違いがわかって良い」とのご意見も多数頂き、準備が大変でしたが、開催して良かったなあ、とつくづく感じました。
また、見学会期間中、御施主様のS様には大変お世話になりました。
良い家を造るために全力を尽くしますので、S様今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

saitousamateikouzoukenngakukai1

saitousamateikouzoukenngakukai2

saitousamateikouzoukenngakukai3

date:2006/10/16 Mon

ページの先頭へ

熊本市江津1丁目にて構造見学会を開催します。

10月14日(土)、15日(日)に、江津1丁目にて新築住宅の構造見学会を開催することになりました。
今回の住宅は、木造在来工法の平屋建て、すべて無垢材を使った純和風住宅です。
トップページの案内チラシの通り、住宅の柱・梁・床下・天井・壁裏・構造金物をすべてみることが出来ます。見所も沢山あり、家づくりの何かの参考になるのではないかと思います。
日頃見ることは出来ない、家づくりの裏舞台をお見せします。
これから家づくりをお考えの方には、一見の価値はあるかと思います。
どうぞこの機会にご家族お揃いで、お気軽にご覧下さい。

ベタ基礎配筋の状況です。
saitousamateikisohaikinn

ベタ基礎にコンクリートを流し込んでいる状況です。
saitousamateikisokonnkuri-todasetu

基礎終了。
saitousamateikisosyuuryou
出来上がった基礎の寸法を確認しています。
saitousamateikisodekidakakeisoku

上棟して垂木を取り付けている状況です。
saitousamateijyouutarukitorituke
垂木を取り付けている金物です。
saitousamateitarukikanamonotorituke

現在の状況です。
saitousamateigennzainojyoukyou


date:2006/10/14 Sat

ページの先頭へ

熊本市内にて、D様邸起工式が滞りなく終了いたしました。

今回の住宅は、木をふんだんに使った自然素材住宅です。
木材は、すべて宮崎県諸塚村で育ったものを厳選し、産直住宅用に葉枯らし乾燥させた良質の材料です。

D様との出会いは、3年前に熊本市内で開催しました外断熱住宅の構造見学会でした。
ご主人お一人で、見学会も終わりに近づいた頃にお出でになり、色んなご質問をされました。その時の見学会は、外断熱工法の構造的なことを知って頂くための場でしたが、お話をしていく中で、外断熱より「木の家」にご興味がお有りと言うことが判りました。
当社が、今まで建ててきた幾つかの住宅の写真を見て頂く中で、本物の木をふんだんに使った自然素材住宅に、最も興味を示して頂きました。

その見学会がご縁で、今回当社で住宅を造らせて頂くことになりました。
完成は、来年3月の予定です。当社は、日頃から時間をかけて家を造りますが、今回は新建材を使わない自然素材住宅と言うことで、いつも以上に時間を掛けなければならない、と思っています。

D様の長年の夢が叶うような、立派な住宅を完成させたいと思っています。

degutisamateikikousiki11

degutisamateikikousiki2

date:2006/10/10 Tue

ページの先頭へ

ホームページがバージョンアップしました。

昨年11月より進めておりました、ホームページの改訂作業が、やっと出来上がりました。
計画段階も含めると、約1年間の長い道のりでした。
ホームページを作って約2年半、私としては今のままでも十分かと思っていましたが、IT業界から今年当社に転身してきたM君が、このホームページではヒット率が悪いのと、今後の変更作業が非常に難しい、との進言で、昨年より改訂作業に取りかかっていました。
前のホームページは、実はM君本人が作っていましたので、中身がよく判っている為の進言、でした。
余談ですが、M君は将来建築家を目指す為の足がかりとして、当社に住宅営業として入社してきました。
そのM君を中心として、ホームページ制作会社との改訂作業を進めてきた為、昼間は営業、夜はホームページの改訂作業と2足のわらじで働き、出来上がるまでに長い時間が掛かってしまいました。
まだまだ、残っている部分がかなりありますが、取りあえずアップすることになりました。
時間は掛かりましたが、コンテンツも盛りだくさんになり、見応えのある内容に変身できて良かったです。(自己満足?)
ホームページ制作会社の尾方さんには感謝申し上げます。

date:2006/10/05 Thu

ページの先頭へ