熊本の住宅会社 三友工務店

木造在来住宅はもとより日々木、外断熱工法の家、自然素材住宅、
また住まいのリフォームを通じて真に価値あるサービスをご提供

トップページ > コラム

コラム

新しいスタッフが加わりました。

今月は、2週連続で見学会を開催しましたので、その準備に追われてコラムへの書き込み

がめっきり減ってしまいました。

気合いを入れ直して、頑張りたいと思います。


早速ですが、会社から嬉しいご報告です。

10月から新しいスタッフが加わりました。

設計担当の下田さんです。

熊本市内の住宅会社に勤務されていましたが、今回ご縁があって、当社に来ていただく

ことになりました。

家づくりの経験も豊富で、当社の強力なスタッフとなってくれると思います。

プロフィールについては来月号の会報誌でご紹介いたします。

今後の下田さんの活躍を望むばかりです。


それにしても、うちの会社はスタッフに恵まれていますね。

私も落ちこぼれないように日々勉強しなければと思っています。

date:2007/10/29 Mon

ページの先頭へ

「Y様邸新築工事 熊本市花立6丁目」構造見学会のご案内

2週連続のお誘いで大変恐縮ですが、

来る10月27日(土)、28日(日)お客様のご厚意により、熊本市花立6丁目にて

新築住宅の構造見学会を開催する運びとなりました。

今回の住宅は木造在来2階建て、外断熱2重通気工法の家です。

「寒い冬に、暖かく過ごすせる家の秘密がわかる見学会」をコンセプトに、

めったに見ることの出来ない、外断熱二重通気工法の工事途中の裏舞台をすべてお見せ

します。

構造見学会を開催している会社は色々ありますが、

外張り断熱の構造見学会を開催している会社はほとんど有りません。

今回見ていただきたい所は外断熱2重通気工法の仕上げ前の骨組みの姿です。

参加していただくと次のような事が分かります。

・寒い冬に、暖かく過ごせる外張り断熱の仕組みがわかります。

・外断熱と内断熱の構造的な違いが一目瞭然で分かります

・地熱を利用した24時間換気システム「澄家」の仕組みについて分かります。

・地震にも強い構造用集成材を使った「SO−50工法」の構造骨組みについて分かり
 ます。

他にも、完成してからでは見ることの出来ない部分を見ることが出来ます。

これから家づくりをお考えの方には、一見の価値はあるかと思います。

ご家族お揃いで、お気軽にご覧下さい。

現在の状況です。
yosidasamateikouzoukenngakukai1

屋根断熱を施工中です。
yosidasamateikouzoukenngakukai2

室内側から見た断熱材の取り付け状況です。
yosidasamateikouzoukenngakukai3

地熱利用の換気システム「澄家」の設置状況です。
yosidasamateikouzoukenngakukai4


date:2007/10/25 Thu

ページの先頭へ

T様邸完成見学会のご案内

来る10月20日(土)、21日(日)お客様のご好意により、

熊本市梶尾町にて新築住宅の完成見学会を開催することになりました。

今回の住宅は木造在来2階建て、

リビングにつながる陶芸室のあるアーリーアメリカン調の可愛い家です。

建築確認申請に基づく、工事完了検査の為に来られた検査官の方が、「三友さんもこん

な家をつくるんですか!」といわれた家です。

今までの家とは違って白を基調とした家で、木をあまり表に出さずまとめてみました。

ご主人の想いと奥様のこだわりのつまった、素敵な家です。

外構工事が途中なのが残念です。

今回は、外断熱でも自然素材でもありません。

三友工務店の家づくりの、思わぬ一面をお見せできるかも知れません。


ホームページのトップページからご覧になれるT様邸完成見学会案内チラシの通り、

「家族みんなで趣味を楽しむ 

土間のある、シンプルでオシャレなアーリーアメリカンスタイルの家」

をコンセプトに、奥様のこだわりと、ご主人のこだわりをいっぱい詰め込みました。


設計にあたって、T様からのご要望は次のようなものでした。

・家族の要望を予算内で全て取り入れたい

・家族が一緒に楽しめるホビースペースが欲しい

・家族の生活スタイルを追求した家づくりをしたい

・家族みんなの顔が見える空間にしたい

・子供の存在を身近に感じられる住まいにしたい

・収納をたくさんとりたい

・絵画や陶芸など、趣味をする土間のようなスペースが欲しい

・アーリーアメリカンスタイルを追求したい

・笑顔あふれる住まいにしたい

・休みの日も家にいたくなるような空間にしたい

このようなお客様のコンセプトを下に、どんな家が出来たのかを当日ご覧頂ければ幸い

です。これから家づくりをお考えの方には、一見の価値はあるかと思います。

どうぞこの機会にご家族お揃いで、お気軽にご覧下さい。


T様邸はこんな家です。

リビング
takemotosamateinaikann1

takemotosamateinaikann2

リビングからキッチン側を見た写真
takemotosamateinaikann4

階段下物入れ扉
takemotosamateinaikann5

2階トイレ
takemotosamateinaikann3

date:2007/10/18 Thu

ページの先頭へ

稲留副社長還暦の祝い

稲留副社長が還暦を迎えられましたので、みんなでお祝いを致しました。

副社長は、昭和46年、24歳の時に三友工務店に入社されました。

球磨郡のご出身で、5年間ほど熊本市内で公務員として教育施設工事に携われた後、

その安定した職場をお辞めになり、当社に入られました。

当時私は、高校1年でしたが、その時のことは今でも覚えております。

それから36年。今年、60才をお迎えになりました。

自分が年を取ったということも有るでしょうが、

今の60才というのは本当に若いですね!

特に、副社長は、気持ちも、格好も若いし、有り余るパワーをお持ちです。

パワーの源は何なんでしょうか?

還暦のお祝いで、逆に私たちが元気を貰わないといけないような心境です。

これからも、会社のために一汗も二汗も流していただきたいです。

稲留副社長、これからも宜しくお願いいたします。

fukushatyoukannrei1

fukushatyoukannreki2

fukushatyoukannreki3

fukushatyoukannreki4

date:2007/10/12 Fri

ページの先頭へ

古民家再生 O様邸工事状況

9月3日より着工していましたO様邸が、1ヶ月たちましてここまで工事が進みました。

工事開始直後は、事前調査で確認した以上に白蟻被害がひどく、柱・梁の取り替え、並

びに構造補強で手間取りました。

おまけに、山の中腹と言うこともあり、道巾が狭く、軽自動車がやっと通れるくらいの

広さで、解体材、資材等の搬出、搬入に困難を極めました。

工事を開始しまして、約1ヶ月過ぎましたが、田中監督の下、現在は予定以上に順調に進

んでいます。

予定では、11月初旬にはほぼ目処がつきそうです。

O様、住みながらの工事と言うことで、色々と大変ですが、工事が完成しましたら、快適

な生活が待っていますので、もうしばらくお時間を下さい。宜しくお願いいたします。

着工前の状況です。
ootukasamateikoujikeika1

解体状況です。
ootukasamateikoujikeika2

白蟻被害です。
ootukasama3

白蟻被害を受けた柱、梁を取り替えた状況です。
ootukasama4
ootukasama5

床板を受ける根太材を取り付けた状況です。
ootukasama6

白蟻被害を防ぐための、予防材を散布している状況です。
ootukasama7

床板下地の構造用合板を取り付けた状況です。
ootukasama8

道路の状況です。(軽自動車がやっと通れるくらいの道幅です)
ootukasama9

O様邸から見た景色です。
ootukasama10




date:2007/10/03 Wed

ページの先頭へ

三友工務店「秋の感謝祭」では大変御世話になりました。

お陰様で沢山のの方にお越し頂きまして、賑やかなうちに終了することが出来ました。

懐かしい方もたくさんお見えになり、社員一同、感謝感激でした。

本当に有り難うございました。


松下電工ショールーム玄関入り口 
matusistadennkoutennjikai1

受付で待機する草津君と私の嫁さんです。
matusitadennkoutennjikai2

熱心にお客様に説明する作村さん(スーツ姿でバッチリ決めていました)
matusitadennkoutennjikai3

IHクッキングヒーターの実演風景です。
matusitadennkoutennjikai4

date:2007/10/01 Mon

ページの先頭へ