熊本の住宅会社 三友工務店

木造在来住宅はもとより日々木、外断熱工法の家、自然素材住宅、
また住まいのリフォームを通じて真に価値あるサービスをご提供

トップページ > コラム

コラム

「T様邸 新築工事 熊本市帯山1丁目」完成見学会のご案内

今年最後の見学会です。

来る12月1日(土)、2日(日)と12月8(土)、9(日)お客様のご厚意により、

熊本市帯山1丁目にて新築住宅の2週続けて4日間の完成見学会を開催することになりま

した。


今回の住宅は、木造在来工法の2階建て、外断熱2重通気工法の一年中春のように快適な

家です。

敷地の面積が43坪と比較的に狭かった為に、家を計画するにあたって、いかに無駄な空

間を無くして、コンパクトな間取りにまとめるかが課題でした。結果的には、延べ床面

積29.8坪、駐車スペースも2台確保できる快適な間取りとなりました。また「母が寒くな

いような、あったかい家をつくりたい」という要望と「ピアノの練習をしても音が外に

漏れにくいようにしたい」という要望は外断熱工法を採用することで解決できました。

T様が特にこだわられていたのが、内部の空間作りでした。

海外旅行した際に気に入られた品々や、インターネットからご自分で探されたステンド

グラスやタイルなどを持ち込まれて、壁に埋め込んだり、洗面化粧台を手作りし、その

カウンターに張ったり致しました。

床や扉は杉板を使い、塗装で仕上げ、自然素材の良さを活かした、異国情緒漂う雰囲気

に全体をまとめることができました。

12月に入り何かと気ぜわしい事とは存じますが、これから家づくりをお考えの方には、

一見の価値はあるかと思います。

どうぞこの機会にご家族お揃いで、お気軽にお越し下さい。

外観写真です。
takadasamateikenngakukai6

リビングの写真です。
takadasamateikenngakukai1

洗面台の写真です。
takadasamateikenngakukai4

ステンドグラスの写真です。
takadasamateikenngakukai5

date:2007/11/29 Thu

ページの先頭へ

会社にクリスマスイルミネーション取り付け

会社入り口の木に、クリスマスイルミネーションを飾り付けました。

ほんのささやかな飾りですが、みんなでワイワイガヤガヤと相談しながら、飾り付けを

楽しみました。

写真を撮りましたが、手ぶれがひどくて済みません。

私が写真を撮りましたので、文句も言えず、取りあえずそのまま掲載しました。

ほんのちょっとのイルミネーションですが、会社前の雰囲気はずいぶん変わりました。

kurisumasujyunnbi1

kurisumasujyunnbi2

kurrisumasujyunnbi3

kurisumasujyunnbi5

kurisumasujyunnbi11

kurisumasujyunnbi12

date:2007/11/27 Tue

ページの先頭へ

D様邸新築祝い

D様邸は、今年の3月にお引き渡しした木の香り豊かな自然素材住宅です。

使用した木材は、すべて宮崎県諸塚村の山から伐採した物で、産直住宅用に葉枯らし乾

燥した製品です。

当初は5月の連休に新築のお祝いが予定してありましたが、諸事情で延び延びとなってい

ました。

お祝いには沢山の方がご出席されて、大変賑やかなうちに終了いたしました。


D様ご夫婦の家づくりに対する熱意と設計の小川さん、現場監督の有村君そして楠本棟

梁のチームワークの元で、本当に良い家づくりができたなあと思っています。


D様、これから長くお住いになられる中で、いろんな面で不具合やメンテナンス等も発

生するかと思われます。

そういう時は、お気軽にご連絡下さい。

今後とも、どうか長いお付き合いをさせて頂ければと思っております。


degutisamateisinntikuiwai1

degutisamateisinntikuiwai2

degutisamateisinntikuiwai3

date:2007/11/21 Wed

ページの先頭へ

I様邸上棟式が無事終了いたしました。

I様と初めてお会いしたのが、今年2月です。

奥様がホームページをご覧になって、当社にご連絡いただいたのがご縁の始まりでし

た。

その後、幾つか完成した現場を見ていただきながら、併行して住宅のプランをつくらせ

て頂きました。

約、半年間にわたりまして、間取りや外観を色々と検討していただき、本日無事に上棟

式を迎えることができました。

上棟式当日、お子様が急に体調を壊されて、奥様が出席できなかったことが残念です。


今回の住宅は、2世帯住宅で、木の香り豊かな自然素材の家です。

設計が若松さん。

現場担当が草津君。

棟梁は甲斐さんです。

このメンバーの下で、I様邸の家づくりを進めていきます。

きっと、I様の御納得いくような家づくりが出来ると思っております。

isodasamateijyoutousiki1

isodasamateijyoutousiki2

date:2007/11/19 Mon

ページの先頭へ

愛犬レイナ、久々の脱走

毎朝、ダイエットも兼ねて愛犬の散歩に出かけるのが嫁さんの日課です。

嫁さんは、いつも、朝早くおきて食事の準備をし、私と子ども達が食事をしている間に

散歩に出かけます。ほんの数十分ですが・・・毎日欠かさず続いています。

嫁さんが、いつもの通り散歩させようと外に出ると、しばらくして「レイナがおらん」

と騒ぎ出しました。

犬小屋を見ると、鎖につながれた首輪だけがポツンと残っています。

その後、嫁さんが探しに出かけましたが、20分程して泥だらけのレイナを見つけて戻っ

てきました。どこを走り回っていたのか分かりませんが、走り疲れて、自宅近くの公園

を徘徊しているのを見つけたようです。

いつもなら警察(犬は遺失物らしい)のご厄介にならないと見つからないですが、

今回は偶然見つける事が出来ました。感謝です。

レイナも大人になって少しは落ち着いてきたのか、遠出(以前は坪井まで出かけていた

こともありました)はしていませんでした。

それにしても無事に戻ってきて良かったです。

お陰で、嫁さんの強い要望で、脱走防止にフェンスをしなければいけなくなりました。

リフォームが終わったばかりなのに、今度はフェンス。

年末にかけて痛い出費になりそうです。


reina1

reina2

date:2007/11/16 Fri

ページの先頭へ

今日のI様邸現場

朝、コラムに書き込みましたI様邸の現場は、今日一日でここまで進みました。

今日、作業に関わった人は、現場監督草津君、大工さん11人、クレーン操作の人、

併せて13人でした。

isodasamatei1114

date:2007/11/14 Wed

ページの先頭へ

現場レポート

近くを通りましたので、現場に立ち寄ってきました。

今週土曜日に上棟式を迎えるI様邸の現場の様子です。

土台敷きも終えて、雨が降っても基礎に水がたまらないように、きちんとブルーシート

が掛けてありました。

安全作業に欠かせない足場もすでに組んであり、後は建て方の作業を待つばかりでし

た。

順調に工事が進んでいて良かったです。

現場の全景です。
isodasamateidodaisiki1

基礎に水が溜まらないようにブルーシートが掛けてある状況。
isodasamateidodaisiki2

足場の上から見た状況です。(ブルーシートがきちんと張ってあります)
isodasamateidodaisiki3

date:2007/11/14 Wed

ページの先頭へ

富合町F様邸リフォーム事例

私の書いた小冊子「建て替えorリフォーム」をお読みになって、当社にご相談いただい

たのがご縁の始まりです。

増築を何度かされていた為、家を継ぎ足したような状態になっていました。

今回のリフォームで、屋根を一つにまとめてすっきりさせ、室内の間取りも、使いやす

いように大幅に改修いたしました。

工事担当は草津君です。

F様にも大変喜んで頂き、三友さんに頼んで本当に良かったと、有り難いお言葉を頂き

ました。

F様、今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。

着工前外観
fujisirosamateityakkoumae1

竣工外観
fujisirosamateikannsei1

fujisirosamateikannsei2

fujisirosamateikannsei3

着工前室内
fujisirosamateityakkoumae2

竣工後室内
fujisirosamateikannsei4

date:2007/11/09 Fri

ページの先頭へ

玄関扉で字の練習?

当社で家を新築して5年目を迎えられるZ様より電話がありました。

内容は、玄関扉に傷をつけたので見て欲しいという事でした。

早速、お伺いして玄関扉を見ると、扉のアルミ部分で手の届く範囲に渡って、

字をたくさん書いてありました。

驚いて訪ねると、うちの子どもが書いたようだ、との御返事。

子どもが自分ではないと、全面否定しているのではっきりとは分からないが、というこ

とでした。


早速、サッシ屋さんに来てもらい、現状を見ながら打ち合わせしましたが、傷も深い

し、補修するには難しそうとの事。

かといって扉を取り替えるにはもったいない、ということでどうすればお金をあまり掛

けずに目立たないように出来るか悩むところです。



子どもさんが学校で覚えた字を見て欲しくて、一番目立つ玄関扉に書かれたのでしょう

かね?

気持ちも分からないではないですが・・・

学校の黒板のつもりで気楽に書いたつもりが、消せなかったというところでしょうか

ね。

サッシ屋さんと調査している状況です。
zaitusamateirakugaki1
 
玄関扉に字が書いてある所です。(結構書き込んでありました)
zaitusamateirakugaki2

zaitusamateirakugaki3

date:2007/11/06 Tue

ページの先頭へ

阿蘇一宮、古民家再生現場より

久しぶりに、一宮のO様邸改修現場に行ってきました。

9月初旬から工事をしていましたが、当初は思わぬ白蟻被害で悪戦苦闘しました。

2ヶ月が過ぎた今も工事中ですが、建物は見違えるように変身しています。

現在、内部は大工工事が少し残っていますが、内装のクロス工事などの仕上げ工事を残

すばかりです。

完成は、当初の予定から少し遅れて、11月中旬を予定しています。

完成が楽しみです。

内部が工事中のため、写真に撮れませんでしたが、着工前の姿は跡形もありません。

取りあえず、外部の写真を撮ってきましたので、その変身ぶりをご覧下さい。


着工前 南面
ootukasamateityakoumae1

現在の状況 南面
ootukasamateityakkougo1


着工前 西面
ootukasamateityakoumae2

現在の状況 西面
ootukasamateityakougo2


date:2007/11/02 Fri

ページの先頭へ