熊本の住宅会社 三友工務店

木造在来住宅はもとより日々木、外断熱工法の家、自然素材住宅、
また住まいのリフォームを通じて真に価値あるサービスをご提供

トップページ > コラム

コラム

会社前の電車通り側に、大きな看板を取り付けました。

以前より計画していました看板をやっと作ることが出来ました。
 
数年前より、電車通り側に大きな看板を取り付けようと思っていましたが、

どんな内容の看板を作るかで悩んでいました。

今回、やっと案がまとまりまして看板を設置することが出来ました。

ご興味がお有りの方は、会社の前を通られるときに眺めてください。

会社をより知って頂く為に、スタッフ全員の顔写真と仕事内容を出しました。

kaishakannbann

date:2008/04/30 Wed

ページの先頭へ

南阿蘇 久木野 K様邸完成見学会のご案内(再) 〜その1〜

来る4月26日(土)、27日(日)に、

お客様のご好意により南阿蘇村久木野にて「新築住宅の完成見学会」を開催する運びと

なりました。

kanazawakenngaku1

kanazawakenngakukai2


K様は、退職を機にふるさとの熊本に帰って来られ、のんびり暮らすために久木野の土

地を購入され、家の新築を計画されました。今回ご縁があって当社で工事をさせていた

だくことになりました。


今回の住宅は、木造在来工法の平屋建て、外壁全面にレンガタイルを張ったチューダー

様式の住宅です。

熊本市内からは1時間ほどかかりますが、別荘や温泉が点在する南阿蘇村久木野で、5月

の連休前の一番心地よい季節に見学会を開催する運びとなりました。


コンセプトは「セカンドライフを久木野で過ごすご夫婦のための平屋建て住宅」です。

「子どもさんが独立した今、ご夫婦ふたりでゆっくり、のんびり暮らしたい・・・。」

そんな気持ちに応えた夢の家です。


今回設計を担当された(株)桜樹会・古川建築事務所の古川所長も、

「特別に別荘風を意識したのではなく、あくまで夫婦の日常の住宅として設計しまし

た。」との事。


その為、設計にあたっては、

□老後を考えて・・・バリアフリーの平屋建て

□デザインと耐久性を両立させる為に・・・外壁全面にレンガ調のタイルを張りました。

□御施主様のご要望・・・イギリスのチューダー様式を意識しました。

□南阿蘇の寒い冬に備えて・・・断熱材をふんだんに取り入れ、ペアガラスを採用しま
した。

□冬でも十分な光が入るように・・・リビングは6mほどの勾配天井で、大きな窓を取
りました。

□自然と一緒に呼吸する家・・・床はヒノキ、壁はスギ、天井は珪藻土を使用しまし
た。


↓↓その2に続く


              

date:2008/04/25 Fri

ページの先頭へ

南阿蘇 久木野 K様邸完成見学会のご案内(再) 〜その2〜

「久木野の空気と眺望を楽しむため広いテラスをとり、内部は暖炉を中心とした大きな

吹き抜けを持つダイニング・リビングをはじめ、木のぬくもりを感じる、ゆったりとし

た空間としています。」


御施主様のこだわりのひとつがリビングの暖炉でした。

寒い冬に薪をくべながら、夫婦2人の語らいの時間が過ごせそうですね!


今回は、ご夫婦ともに県外にいらっしゃるので、連絡・確認等に特に気を遣いました。

現地での打ち合わせも限られていましたので、工事写真もこまめに撮り、随時郵送して

確認していただきました。

時間はかかりましたが、御施主様の満足いただけるような家をつくる事が出来た、と思

っています。

リビングの写真です。
kanazawakenngakukai3

kanazawakenngakukai4

お気に入りの暖炉の写真です。デンマーク製の優れものです。
kanazawakenngakukai5

kanazawakenngakukai6

和室の写真です。
kanazawakenngakukai7

和室から外を眺めた景色です。
kanazawasamateikenngakukai8

ロフトの写真です。
kanazawasamateikenngakukai9

ベランダの写真です。
kanazawasamateikenngakukai10

外観写真です。
kanazawasamateikenngakukai11


今回は、場所が南阿蘇久木野と少し遠いですが、熊本市内からは1時間弱で着き

ます。

三友工務店の家づくりにご興味がお有りの方は、この機会にドライブを兼ねて、是非、

お越し下さい。

date:2008/04/25 Fri

ページの先頭へ

熊本市にてN様邸上棟式が無事に終了いたしました。

4月20日(日)は、たまたま上棟式が重なってしまいまして、前回コラムではU様邸を

ご紹介させていただきました。

今回は、N様邸をご紹介させていただきます。

N様とは、たまたま近くで完成見学会を開催していまして、そこにお越し頂いたのがご

縁の始まりでした。

平屋で数寄屋風の家がご希望でした。

上棟式後の宴会にご親戚の方々がたくさんお見えになり、大変賑やかなうちに終了する

ことが出来ました。

nisidasamateijyoutousiki1

nisidasamateijyoutousiki2

nisidasamateijyoutouski3

nisidasamateijyoutousiki4


設計は若松さん、現場監督が田中さん、棟梁が楠本さんです。

N様のご満足行くような立派な家をつくりたいと思いますので、

N様、これからどうぞ宜しくお願いいたします。

date:2008/04/22 Tue

ページの先頭へ

U様邸上棟式並びに餅投げが無事に終了いたしました。

大津町に建築していましたU様邸が上棟いたしました。

U様とは、ホームページをご覧になって家づくり相談会に申し込みいただいたのがご縁

の始まりで、自然素材で寒くない家がご希望でした。


好天の中、ご近所から大勢の方が餅投げに参加され、賑やかなうちに終了することが出

来ました。

お餅は、御施主様やお母様、ご親戚の方がお集まりになって朝3時より作り

始めたとのこと。

私も餅投げはかなり経験していますが、ご自分で餅を作られたのは3

年前の鏡町のO様邸以来でした。


ご自分で作られた餅を、参加されたご近所のみなさまに自ら餅投げされ、感動もひとし

おだと思います。

「思い出に残る家づくり」の1ページを飾ることが出来たと思っています。

uedasamateijyoutousiki1

uedasamateijyoutousiki2

uedasamateijyoutousiki3


その後、ご親戚一同がかいされて宴会が始まりました。

現場担当の有村君・坂本棟梁のいつものコンビで場は笑いの渦に包まれました。

残念ながら、

私たちは午後3時からの熊本市N様邸の上棟式が重なってしまい、席を中座しなければ

なりませんでした。

uedasamateijyoutousiki4

uedasamateijyoutousiki5

宴会は、その後も盛り上がり、和やかなうちに終了したようです。

今回のU様邸は、設計が下田さん、監督が有村君、棟梁が坂本さんです。

有村・坂本のいつものコンビで、「思い出に残るような家づくり」を進めて参りたいと

思っています。


完成は7月下旬を予定しています。

U様のご満足行くような家をつくりあげたい、と思っていますので、

U様、これからどうぞ宜しくお願いいたします。

date:2008/04/21 Mon

ページの先頭へ

久木野K様邸現場より

再来週の4月26(土)、27(日)に完成見学会を開催予定のK様邸の外部足場がやっ

と外れました。

外壁全面にタイルを張りましたので、足場がなかなか外れませんでした。

外観の仕上がり具合が非常に気になっていましたが、やっと足場が外れ、早速、写真を

撮って参りました。

こんな外観です。

kanazawasamatei1


今回のK様邸のコンセプトは、「セカンドライフを久木野で過ごすご夫婦のための平屋

建て住宅」です。

外壁全面に落ち着いたレンガ風タイルを張り、チューダー様式の外観となっています。

また、久木野の空気と眺望を楽しむため広いテラスも有ります。

内部は暖炉を中心とした大きな吹き抜けを持つダイニング・リビングをはじめ、木のぬ

くもりを感じる、ゆったりとした空間となっています。

内観はリビング廻りしか撮影できませんでしたが、こんな感じです。
(暖炉がまだ設置されていませんでした。)

kanazawasamatei2


設計は(株)桜樹会・古川建築事務所様です。


以前にも書いたことがありますが、3軒先にはボンジュール・プロヴァンス(いかりや

長介の「天国の楽園」にも登場したレストランだそうです)という有名なレストランが

有ります。


熊本市内からは、車で1時間弱かかりますが、御施主様のご好意により、5月の連休前の

一番心地よい季節に見学会を開催できる運びとなりました。

詳細については、改めてご報告いたしますのでご興味がお有りの方は、是非、お越し下

さい。


date:2008/04/13 Sun

ページの先頭へ

今週土日、ナショナルリビングショウルームにて「住まいまるごと相談会」を開催します。

4月12(土)、13(日)にナショナルショールームにて相談会を開催します。

今回は、熊本県内の工務店15社が集まって合同での開催です。

楽しいイベントも盛りだくさんで、賑やかな相談会になると思います。、

「オール電化が体感できる!!」のキャッチフレーズで、最新型のキッチン、ユニット

バスなどたくさん展示してあります。

松下電工のヒット商品“アラウーノ”(全自動おそうじトイレです。陶器のトイレでは

なく、水族館の大型水槽で使われている新素材有機ガラスでつくられています)も、お

すすめです。


新築やリフォームをお考えのお客様には最新の商品を確認できる機会です。

今回は熊本県内の工務店15社が集まっての合同開催ですので多少混雑が予想されます。

当日は当社から2、3名が常時待機していますので、お越しの際は受付で「三友工務店」

とお伝え下さい。


また、三友工務店がどんな会社かお知りになりたい方は、当日、資料を揃えて机に座っ

ていますので、それとなく声を掛けて下さいね!

宜しくお願いいたします。


皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

date:2008/04/09 Wed

ページの先頭へ

新年度を迎え

新年度を迎え、真っさらな服に身を包み、希望に胸をふくらませた新社会人を見かける

季節になりました。

初々しい姿を見ていると、初めて会社に行った何十年も前の事が、

昨日のことのように思い出されます。

毎日、緊張していたんでしょうね! 


初めての月給は、1ヶ月分の給料をもらえるのか、20日しか働いていないのでその分の給

料しかもらえないのかという話が同期の人間で話題になり。

それぞれが地方から東京に出てきた人間ばかりでしたので、貰える金額によって今月の

生活費を切り詰めないと行けない、とお互い悩んだ経験があります。


また、自分の名前が印刷してある名刺をもらった時も本当に嬉しかったです。

社会人になったことを実感でき、訳も分からず友達や知り合いに名刺を渡して回った記

憶があります。


あれから30年。今では、スーツのポケットに名刺を束になって入れて、毎日、官庁廻り

やたくさんのお客様に名刺を差し上げています。


朝から掃除をしながら、会社の前を通る初々しい新入社員を眺めていて、何時までも初

心を忘れずに、一枚の名刺のご縁を大切にしながら、一生懸命仕事をせねばと思った次

第です。

date:2008/04/03 Thu

ページの先頭へ