熊本の住宅会社 三友工務店

木造在来住宅はもとより日々木、外断熱工法の家、自然素材住宅、
また住まいのリフォームを通じて真に価値あるサービスをご提供

トップページ > コラム

コラム

荒尾T様邸現場より

T様邸は、地震にも強く、骨組みを20年保証出来る構造用集成材を使った外張り断熱の

家です。

来月の上棟式に向けて順調に作業進行中です。

現在の様子です。

骨組みを組み上げいる様子です。
araotanakasamateijyoutoujyunnbi1

屋根に断熱材を取り付けている状況です。
araotanakasamateijyutoujyunnbi2

設計は下田さん、現場担当は有村君です。

完成は年末の予定です。

T様の期待に応えることが出来ますように、全力で頑張りたいと思います。


追伸:T様は、兵庫県にお住まいの方で、3年前にホームページからお問い合わせを頂

いたのご縁の始まりです。前回のコラムにも少し書いておりましたが、昨年8月、盆休

み期間中に開催しました外張り断熱の完成見学会「M様邸」で初めてお会いし、何度か

やりとりする中で、当社の方で家づくりを進めさせて頂く事になりました。

初めてメールでのお問い合わせを頂いてから3年が経過しましたが、来月中旬に上棟式を

迎える運びとなりました。 感謝です!

date:2008/08/29 Fri

ページの先頭へ

熊本市にてU様邸地鎮祭が無事終了いたしました。

U様とは、昨年、ホームページをご覧になって当社にご連絡を頂いたのがご縁の始まり

でした。

お住まいは、兵庫県でしたが数年先には熊本に帰ってこられる予定との事でした。


兵庫県には当社と同じ工法でネットワークを組んでいる工務店があり、その会社の住宅

を見ていただきながら、打ち合わせを進めさせていただきました。


たまたま、同じ時期に兵庫県のT様からも家づくりのご依頼があり、

設計の下田さんが、半年間にわたってメールで細かい打ち合わせを行い。

さらに大事な部分は兵庫県に何度かお伺いして、T様、U様と併行して設計打ち合わせ

を進めて参りました。



T様邸は、一足先に7月に地鎮祭を終え、明日から建て方に入ります。

9月中旬に上棟式を開催予定ですので、また改めてご報告いたします。


U様邸地鎮祭の様子です。
uemurasamateijitinnsai1

uemurasamateijitinnsai2

uemurasamateijitinnsai4

uemurasamateijitinnsai5

今回の、U様邸は自然素材を活かした外断熱2重通気工法の家で、屋根が美しい大屋根タ

イプの外観です。

イメージとしては、こんな外観です。
uemurasamateikannseiime-ji

担当は、設計が下田さん、工務が有村君です。

現在、ご主人だけが先に転勤が決まり熊本に帰ってこられ、ご家族は来年3月の完成を待

って熊本に戻ってこられる予定です。

U様のご納得行くような立派な家をつくりたいと思っています。

U様、これからどうぞ宜しくお願いいたします。

date:2008/08/25 Mon

ページの先頭へ

N様邸現場より

N様邸は、平屋建ての数寄屋風の家です。

4月から工事に入っていましたが、もう少しで完成です。

現在、内部の仕上げ工事に入っています。

仕上げ工事というのは、部屋の壁・天井に珪藻土を塗ったり、塗装したり、クロスを張

る工事です。

例えば、こんな感じで仕事をしています。

和紙クロスを張っている所です。
nisidasamateikurosu2

工事をしているのは、クラフトの高群君です。
nisidasamateikurosu1

若いながらに1級技能士の資格を持った頼りになる職人です。



外回りはほとんど終わっていまして、現在、外構工事に入っています。

ちなみに正面から見た外観写真はこんな感じです。

nisidasamateigaikann1

完成は9月中旬です。

今回も、お客様のご好意により完成見学会を開催させて頂くことができました。

日程は、9月13(土)、14(日)、15(月)の3日間です。

詳しい内容は、改めて掲載させていただきます。

三友工務店の家づくりにご興味がお有りの方は、是非、お越し下さい!


date:2008/08/20 Wed

ページの先頭へ

屋久島に行ってきました。

前回のコラムでも書きましたが、

8月の盆休み期間中に家族で屋久島に行ってきました。

3日間という短い期間でしたが、良い思い出づくりが出来ました。

特に、2日目のトレッキングは最高でした。

本当は縄文杉に行きたかったのですが、話を聞いただけでも腰が引けるような所でさす

がに断念しました。

代わりに、白谷雲水峡という「もののけ姫」のモデルになった所を、途中休憩も入れて

5時間半位でトレッキングしてきました。


太鼓岩まで行きましたが、「もののけの森」を過ぎてからの最後の40分位がかなり疲

れました。

熊本で言うと金峰山のサルスベリのような所を、最後は登っていかなければなりません

でした。

サルスベリほど長くはありませんが、ずっと歩いてきての最後の部分でしたので、息が

切れて参りました。


出発まえのとんだハプニング!
朝の散歩がてらに息子と2人で民宿を出たところ。いきなり息子がねんざ。
お陰で夫婦げんかに・・・。
yakusima2
   
   心配そうに見守る様子です。
   yakusima1
   
   出発前に記念撮影
   yakusima3

   もののけの姫のモデルになった場所「もののけの森」です。
   yakusima4

山頂の太鼓岩まで何とかたどり着いたところで記念撮影。
   ここまで来た甲斐はありました。
   絶景でした!
   yakusima5

最後に記念撮影
   結果的には、ねんざした息子が一番元気でした。
   yakusima6

date:2008/08/19 Tue

ページの先頭へ

久々の休日!

本日、13日(水)から17日(日)まで会社の盆休みです。

先月から休み無く働いていましたので、久しぶりの休日に感謝です!

早速、明日から家族で屋久島に行ってきます。

屋久島は、私が以前より一度行き会いと思っていたところで、今回の屋久島行きに嫁さ

んがやっと賛成してくれました。しかも、旅行の段取りまで嫁さんが付けてくれまし

た。

もっとも、私に段取りさせるととんでもない所に泊まらされて、何をやらかすか分から

ない、と言うことを見抜いての事かも知れませんが・・・

簡単?なガイド付きのトレッキングも予約してあり、楽しい家族旅行になることは間違

いないでしょう。

今回、2泊3日の旅ですが、日頃の罪滅ぼしに家族サービスに専念したいと思います。

仕事より疲れるかも知れませんね!

date:2008/08/13 Wed

ページの先頭へ

当社スタッフ、W様邸の上棟式が無事に終了いたしました。

5月30日に地鎮祭を行いましたW様邸が、やっと上棟式を迎えることが出来ました。

W様の奥様は、当社の設計スタッフで、以前コラムにも書きましたが「お客様の仕事を

優先してしまいますので、なかなか自分の家の実施設計が進まない」との話を聞いてい

ました。

会社の事情に合わせて頂いたとは言え、地鎮祭から丸2ヶ月が経過しました。


この度、やっと上棟式を迎えることが出来、W様ご家族の家づくりがまた一歩前進しま

した。

「良い家が出来ますように!」

W様の家づくりを、社員全員で応援しています。

上棟式の様子です。
祝詞をあげているのは、作村さんです。
wakamatusamateijyoiutousiki1

餅投げの様子です。
wakamatusamateijyoiutousiki2

wakamatusamateijyoiutousiki3

wakamatusamateijyoiutousiki4

食事会の様子です。
wakamatusamateijyoiutousiki6

wakamatusamateijyoiutousiki7

date:2008/08/10 Sun

ページの先頭へ

球磨郡錦町にてH様邸地鎮祭が滞りなく終了いたしました。

当日は、私が出席できなかったため、球磨郡出身の稲留副社長にお願いいたしました。

H様とは、昨年末にホームページから資料請求を頂いたのがきっかけでした。

家づくりについてお話しを進めていく中で、最終的には当社の提案を気に入って頂け、

無事に地鎮祭を迎えることが出来ました。感謝!です。

H様邸は木造在来2階建て、自然素材と羊毛断熱材を使った「夏涼しく、冬暖かい」2世

帯住宅です。

担当は、設計が若松さん、現場監督が草津君、棟梁が坂本さんです。

いつものメンバーで、H様のご納得行くような立派な「いい家」をつくりたいと思いま

す。

H様、これから宜しくお願いいたします。

地鎮祭の様子です。
haragutisamateijitinnsai1

最後に記念撮影。
haragutisamateijitinnsai2

H様邸の完成模型です。
haragutisamateijitinnsai3

date:2008/08/06 Wed

ページの先頭へ