熊本の住宅会社 三友工務店

木造在来住宅はもとより日々木、外断熱工法の家、自然素材住宅、
また住まいのリフォームを通じて真に価値あるサービスをご提供

トップページ > コラム

コラム

熊本市にてT様邸の起工式が執り行われました。

今回の起工式はキリスト教の式に則って執り行われ、祭壇の準備や用意する物など、

いつもと勝手が違った式の進め方に少々戸惑いましたが、よい経験をすることが出来ま

した事に感謝です。

祭壇写真です。
takahamasamateikikousiki1


T様とのご縁は、4月に久木野で開催しましたK様邸完成見学会でした。

ホームページで外断熱を施工できる熊本の会社を検索されていて、偶然当社のホームペ

ージにたどり着き、たまたまその時開催していた久木野のK様邸完成見学会にお越しに

なられた、との事でした。

良いご縁があったことに感謝です!


今回のT様邸は木造在来2階建て、ご家族5人で暮らす為のコンパクトで快適な家です。

T様の要望されていた「外断熱でつくりたい」という願いは、他に優先するものがあり

叶いませんでしたが、家全体を自然素材の羊毛断熱材ですっぽりおおった、冬暖かく夏

涼しい快適な家です。


完成は来年3月末を予定しています。

設計は下田さん、現場担当が草津君です。

T様のご納得されるような良い家をつくらせて頂きたい、と思っています。

T様、これから宜しくお願いいたします。

式の様子です。
takahamasamateikikousiki2

takahamasamateikikousiki3

いつもは鋤と鍬を使うのですが、今回はワインを砂山に掛けました。
まず初めに神父様です。
takahamasamateikikousiki44

御施主様のT様です。
takahamasamateikikousiki5

初めての経験で緊張しながらワインを掛けている私です。
takahamasamateikikousiki6


最後にみんなで記念写真を撮りました。
takahamasamateikikousiki7

date:2008/09/29 Mon

ページの先頭へ

「建築改修工事の積算」研修会

私が所属している(社)日本積算協会九州支部主催の「建築改修工事の積算」研修会に

参加してきました。

「建築改修工事の積算」研修と言うと分かりにくいですが、いま建っている建築物を改

修してより良い建物にする為には幾らくらい掛かるか、と言った事を学ぶための研修会

です。


最近テレビなどで「劇的ビフォーアフター」等として人気が出ていますが、実はこうい

った改修工事については、今まで基準になるものが無く各個人の判断によって積算をし

ていました。


今回の研修は、この改修工事における「工法」・「積算の考え方」・「留意点」につい

て豊富な資料を取り入れ、設計・施工・積算に携わっている建築技術者ならびに発注者

の方々にも役立つように「建築改修工事の積算」が刊行され、その内容をより理解して

頂くための一日研修会でした。


私は、昨年同じ研修を受けていましたので、今回は主催者側のお手伝いと言うことで研

修そのものには参加しませんでしたが、時間の合間にこのテキストを見直してみると、

内容も難しく、改めて改修工事の積算の大変さを思い知った次第です。

研修を受けられたみなさまはお疲れ様でした。

研修風景です。
kenntikukaisyuusekisann1

使用されたテキストと時間割です。かなりハードな研修でした。
kenntikukaisyuusekisann2
kenntikukaisyuusekisann3

date:2008/09/26 Fri

ページの先頭へ

球磨郡錦町にてH様邸上棟式が滞りなく終了いたしました。

H様邸は木造在来2階建て、自然素材と羊毛断熱材を使った「夏涼しく、冬暖かい」2世

帯住宅です。

残念ながら、今回も私が出席できなかったため、球磨郡出身の稲留副社長にお願いいた

しました。

餅投げの準備もしてありましたが、あいにくの天気となってしまい、餅投げは中止にな

ったようです。残念です。

代わりに、上棟後の食事会の方は稲留副社長・坂本棟梁の芸達者ないつものコンビで賑

やかなうちに終了したようです。


haragutisamateijyou7tousiki1

haragutisamateijyoutousiki2

今回の担当は設計が若松さん、現場監督が草津君、棟梁が坂本さんです。

ちなみに、坂本棟梁は稲留副社長の山江の実家で寝泊まりして仕事を進めます。

いつものメンバーで、H様のご納得行くような立派な「いい家」をつくりたいと思いま

す。


H様、これから宜しくお願いいたします。


「H様との出会い」

H様とは、以前にも書きましたが、昨年末にホームページから資料請求を頂いたのがき

っかけでした。

後日聞いた所によると、当初は別に意中の会社が有り、当社にはついでに資料請求をし

た、と言うお話しでした。


当社には、住宅をつくっている会社としての知名度が無い為に、最初の段階では選択肢

に入らないんでしょうね。残念です。


試しに、三友さんの話しを聞いてみたら、提案も良く、意外と良かったのでそのまま他

社と併行してご検討されていたようです。


最終的に当社に決められた理由はお伺いしていませんが、設計の若松さんの主婦目線で

のプランニング力と人柄から来る話しやすさが良かったのかも知れませんね。

感謝です!

date:2008/09/19 Fri

ページの先頭へ

長崎の四季工房を見学

当社がいつも御世話になっています建材問屋、出田実業様のご紹介で長崎の四季工房さ

んを見学してきました。


四季工房さんは、スタッフは9人ほどしかいらっしゃらないようですが、お客様にお渡し

する資料などもすべて手作りで、無駄なお金は一切使わない、と言う経費節減に徹底さ

れている会社でした。


スタッフの方は何度か熊本でも講演されていましたが、私が運悪く出席できず、今回の

見学を前々から楽しみにしていました。

当日は、私たちの為にわざわざ展示場を使って、完成見学会の進め方などを懇切丁寧に

教えていただき、同行した作村さん共々、充実した一日を送ることが出来ました。


今回の四季工房さんの見学を通して学んだことは、

せっかく良い家をつくっても、お客様は理解できない、

より分かりやすい説明や写真、素材サンプルをいかに工夫して分かりやすいものにして

行くか、と言うことでした。


今回御世話をしていただきました、出田実業の出田専務様には感謝申し上げます。

sikikoubou1

sikikoubou2

date:2008/09/16 Tue

ページの先頭へ

荒尾のT様邸上棟式が滞りなく終了いたしました。

T様邸は以前にもご紹介致しましたが、地震にも強く、骨組みを20年保証出来る構造用

集成材を使った外張り断熱の家です。


「T様との出会い」

T様は、3年前にホームページからお問い合わせを頂いた方で、兵庫県にお住まいの方

です。

その後、当社から見学会のご案内や会報誌、家づくりの資料などを定期的にお送りして

いました。


昨年8月、盆休み期間中に開催しました外張り断熱の完成見学会「M様邸」に、兵庫に帰

る途中にご家族で初めてお越し頂きました。

その後、メールにて「家づくりをどのように進めていけば良いですか?」とのご相談が

あり、何度かやりとりする中で、当社で家づくりされる方には必ず書いて頂く「家づく

りシート」をお送りし、本格的に家づくりをスタートいたしました。


ちなみに、家づくりシートと言うのは、21ページ程の家をつくる上で必ず考えておかな

ければならない項目や、家をつくる上で、どんな家をつくりたいのか、これが実現しな

かったら家は建てない、と言った内容を質問形式でまとめた冊子です。

当社が家をつくる上で一番大事にしている所です。


当社には営業が居ませんので、設計の下田が対応し、メールなどで何度かやりとりしな

がら家づくりを進めさせていただきました。


初めてメールでのお問い合わせを頂いてから3年が経過しましたが、この度、滞りなく起

工式を迎えることが出来ました。


私は、当日がどうしても離せない仕事がありまして出席できませんでしたので、上棟式

並びに食事会ともに稲留副社長にお願いしました。

賑やかなうちに終了したようで、良かったです。

上棟式の様子です。
araotanakasamateoijyoutousiki1

araotanakasamatejyoutousiki2

araotanakasamateijyoutousiki3

araotanakasamateijyoutousiki4

date:2008/09/15 Mon

ページの先頭へ

N様邸完成見学会のご案内です。

完成見学会のご案内です。

「N様邸 新築工事 熊本市御幸笛田6丁目」

平素よりみなさま方には格別のご厚情を賜り、厚くお礼申し上げます。
さて、来たる9月13日(土)、14日(日)、15日(月)に、
お客様のご好意により熊本市御幸笛田6丁目にて「新築住宅の完成見学会」を開催する運びとなりました。

毎回、お客様のご要望に応じていろんな家をつくらせて頂いておりますが、

今回の住宅は、「ご夫婦で暮らされるための数寄屋風の平屋の家」です。

自然素材や羊毛断熱材を使った、一年中春のように快適な家です。

nisidasamateikannseikenngakukai1

N様とは、昨年8月にホームページをたまたまご覧になって、家づくり相談会にお申し込みいただいたのがご縁の始まりでした。

実は、N様とは10年以上前に、仕事を通してのお付き合いがございました。
当時はビルの新築や、改修、営繕工事の部門を担当されていまして、当社が住宅をつくっているとは思われていなかったようです。

たまたま、インターネットで家づくりのサイトをご覧になっていて、偶然、当社のホームページに行き当たり、見覚えのある名前に興味を抱かれたようで、早速、相談会にお申し込み頂いたとの事でした。

他にも数社で検討されていましたが、結果的に当社に決められたのは、

〈御施主様の声より〉
お寺の山門をつくられている写真を見たことが決め手になりましたね。坪井のあのお寺は通りがかりに見ていて、立派なものができたなぁ、と常々思っていたんです。その山門を三友さんがつくられたと知って、本当に技術力がある会社だと思いました。あと見積書がとても詳しかったことです。あそこまで詳しい見積書は、他の会社では出さないのではないでしょうか。あれだけ詳しいと、その後の金額の増減も安心できると思いました。  ・・・・・との事でした。

「お客様の家づくりに対するこだわり」

素材についてのこだわりも強く、一つひとつの材料を自らの手で確かめられ、納得行くまでご検討されました。日頃私たちが使わないような珍しい素材や色づかいもあり、当社としても逆に勉強になる場面も度々ありました。また、お父さまの代から取ってあった川尻電車の敷石などを何かに利用できないか、と言ったご相談を受け、玄関アプローチに埋め込むなど、みんなで知恵を出し合いながら一緒になって家づくりを進めさせていただきました。

↓続く

date:2008/09/09 Tue

ページの先頭へ

N様邸完成見学会のご案内です。

そんなご夫婦のこだわりのたくさん詰まった素敵な家が出来上がりました。

コンセプトは「夫婦で暮らす平屋の家」です。

こんな方に見に来て欲しいです!
・夫婦2人で暮らす平屋の家とはどんな家か知りたい方。
・健康・環境に優しい本物の素材を知りたい方。
・夏涼しく、冬暖かい家とはどんな家なのか知りたい方。

ご来場いただくとこんな事が分かります!
・平屋の家の住み安さが分かります。
・ビニールクロスと、珪藻土や和紙の質感の違いが分かります。
・羊毛断熱材の性能が分かります。

今回完成見学会を開催させていただきますN様邸は、
こんな感じの家です。                  

勾配天井で開放感のあるリビング
nisidasamateikannsenkenngakukai3

書斎スペース
nisidasamateikannseikenngakkai4
          
和室
nisidasamateikannseikenngakukai5

玄関ホール
nisidasamateikannseikenaggkukai2
           
トイレ
nisidasamateikannseikenngakukai6
       
展示場をご覧になるのも良いですが、実際、住まう人が建てられた家をご覧になることで、自分に合う現実的な目線で見られるようになります。

色んな住宅会社の家をご覧になって、三友工務店を選択肢の一つに加えていただければ幸いです。

まだまだ暑い日が続いていますが、
これから家づくりをお考えの方には、一見の価値はあるかと思います。
どうぞこの機会にご家族お揃いで、お気軽にお越し下さい。

詳しくは、トップページの見学会のご案内をご覧下さい。

追伸:
当日は、お子様向けにぼんぼん釣りや、スーパーボールすくいを準備しています。
お子様を連れて気軽にお越し下さい。
スタッフ一同、お会いできるのを楽しみにお待ちしております。

date:2008/09/09 Tue

ページの先頭へ

N様邸 2世帯リフォーム工事現場より

6月から工事をしていました熊本市内N様邸のリフォーム工事ですが、内部改修は終了

いたしました。

現在、外部塗装工事が進行中です。

N様は、2世帯で住むためにリフォームをご計画されました。

和室を無くしてリビングにし、構造的に抜けない柱も梁を見せることで違和感なく仕上

げました。


シンプルでモダンなLDKが出来上がり、趣味の自転車を、収納も兼ねてリビングにデ

ィスプレイするなど、御施主様のセンスも素晴らしく、質の高いリフォームをする事が

出来たことに感謝です。


設計は若松さん、現場担当は吹春君、棟梁は楠本さんでした。

リビング廻り ビフォー
noharasamateib1

リビング廻り1 アフター
noharasamateia1

リビング廻り2 アフター
noharasamateia2


台所廻り ビフォー
noharasamateib3
 
台所廻り アフター
noharasamateia3


廊下廻りビフォー
noharasamateib4

廊下廻りアフター
noharasamateia4

date:2008/09/04 Thu

ページの先頭へ