熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > リフォーム・リノベーショントップ > リフォーム・リノベーション実例 > 合作の家

リフォーム・リノベーション実例

「合作の家」イメージ

「合作の家」〜それぞれのこだわりをカタチに〜

担当者からのコメント

20年前に私自身が設計した鉄骨3階建て住宅のリフォームです。
もともとは、1階が駐車場、2階に1DKのアパート3戸、3階が自宅と小屋裏に御主人のホビールームという建物ですが、ローンも完済し、今回2・3階を全て自宅として改修したいとの御依頼で計画をスタートしました。
玄関とメインのフロアは2階、3階にお友達が集まる古民家風な部屋、そこから小屋裏のホビールームに直接上がる階段、バルコニーの積極的な活用などの御主人の希望。システムキッチン・浴室・トイレの水周りにこだわりを持つ奥様。個性的なお二人の要望をできる限り全て受け容れて、使いやすく、広々のびのびと、そしてやはり「かっこ良く」造り上げることが私の役割と思いました。食堂からリビングまで見渡せる対面式のキッチン、居間と広いバルコニーを一体化する3連動引戸のノンレールサッシとリウッドデッキ、3階の多目的ホールの黒い床・壁材と金属質の階段や格子や建具との対比・・・。もちろん、屋根材の改修や断熱の徹底化など基本的な建物の性能についても十分配慮され、実際に効果もありました。
それにしても、水周りのデザインタイルや軒天井のさわやかな「すみれ色」(奥様が現場の川口さんと「かってに」決められ・・大成功でした。)、私の知らないうちに様々な問題が上手に解決されていたり・・・と。お二人の、現場の、そしてそれでもやはり、私の「こだわり」が自然に結集して実現した建物のように思い、本当にありがたく思っています。

「合作の家」イメージ

ギャラリー

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

After

IMGIMGIMGIMGIMGIMGIMGIMGIMGIMG

お客様の声

リフォームのきっかけは?

もともとは主人が独身時代に建てた築20年の建物で、1階が駐車場、2階がアパート、3階に自宅がある鉄骨3階建て住宅です。そこが子どもが3人に増えて手狭になってきたことと、夏は屋根が焼けて暑く、また、雨漏りもするようになったので、ローンの完済を待ってリフォームを計画しました。

三友工務店に決められた理由は?

同じ施工内容で3社に見積もりをお願いしていたんです。予算を遙かにオーバーした1社を除き、残る2社で検討しました。比べてみると他社は何にいくら支払うのか内容が今ひとつ不透明で大雑把だったんです。その点、三友工務店の見積もりはとても分かりやすくて丁寧で、ここなら安心してお任せできると感じました。

どんなリフォームを希望されたのですか?

まずは、今までアパートだったスペースも取り込んで、2・3階を全て住居スペースにするということ。その際、将来3階まで階段を上がり下りしなくていいよう、2階のワンフロアだけでも生活が完結できる間取りにとお願いしました。あとは、主人が友達を呼んでお酒を楽しむ多目的ルームとホビールーム、そしてマルチに使える広いテラス。私が家事室やパウダールームの機能も備えた多機能なオープンキッチン、キッチンに居ても家族やお客様と会話が楽しめる開放的なLDK、お洒落で掃除がしやすい水回りや効率の良い家事動線を希望しました。

施工中は、いかがでしたか?

ワンフロアずつ工事を進めていただいたので、生活しながらリフォームできたのがよかったですね。なんといっても上下階なので、それこそ1日に何回も見に行っていました。現場の方の説明も丁寧で、気になるところがあればすぐに対応してもらえましたし、気持ちが伝わりやすいのが良かったです。クロスや塗装の色も、打ち合わせの段階で全てを決めてしまうのではなく、工事の進行に合わせて現場で一緒に決めるスタイルなので、できあがりがイメージしやすくて良かったと思います。

完成したお住まいは、いかがですか?

全体の雰囲気は白を基調にメタリックと木でシンプルにまとめ、水回りの床は全て掃除がしやすくデザインや機能性にもこだわったタイルにしていただきました。特にキッチンの床は、本当にいろんなモノが飛んだり落ちたりするので、気軽に水拭きできる丈夫な素材は正解でした。

あと、さすがだなぁと思ったのは、古民家風を希望していた主人の多目的ルームもそうですが、黒い木の床や壁に質感の異なるアルミの格子や階段を合わせて、より洗練されたモダンな空間に仕上げたり、私たちの要望を十分取り入れながら、全体を上手くまとめてくれたこと。例えば、開放的な住まいにしたいとお願いしたら、間取りだけでなく、室内とテラスをつなぐ窓もノンレールサッシでフラットにつなぎ、さらにウッド風デッキで室内と一体感をもたせて実面積以上の広がりを演出するなど、さまざまな手法で私たちの期待を遙かに超える空間を実現してくれました。

機能面でもまず屋根材や断熱を見直して、建物の基本的な性能をアップしてからオール電化や床暖房にしているので、夏も冬も快適なのにびっくりするほど省エネになりました。もちろん収納にもしっかりこだわって、洗濯物がサッとしまえて取り出せる脱衣所の衣類棚をはじめ、欲しい場所に必要なだけの出し入れしやすい収納スペースを造っていただきました。

ご不満の点や暮らしてみて気になったことは?

しいてあげれば、引き渡し時の掃除が徹底されていなかったことでしょうか。特に窓周りのクリーニングとか。あとは、個人的には子供部屋を上の階に作ったので、様子が分かりにくくて呼びに行くのが大変になってしまいました。平屋から2階建てに変わったようなものなので、仕方ないのですが。あと、テラスの樹脂デッキが、バーベキューの油でシミになってしまって。どうも、拭いても取れない素材みたいで…。とはいえ、木のスノコは半年毎に塗装しても傷んで長持ちしなかったので、耐久性を優先したらしょうがないのでしょうね。他は、寝室横のクロゼットのドアを外開きにしたら廊下をふさいで通れなくて、内開きの方がよかったかなぁと思ったぐらいでしょうか。

リフォーム実例一覧へ

お問い合わせ

  • 無料相談会
  • イベント情報
  • 土地探しについて相談したい
  • 資金計画について相談したい
  • 家づくり全般について相談したい

ゆっくりじっくり家のことを考えたい方へ 無料メールマガジン登録のご案内(全7回配信)

自由設計と注文住宅の違い、会社を比較検討する時のポイント、三友工務店に営業マンがいない理由など、家づくりのスタート地点に知っておきたい情報を分かりやすく紹介したメールセミナーを全7回に分けて三友工務店からお届けします。今後の家づくりにぜひお役立てください。

三友工務店の家づくり

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちらまで! 0120-146-983

お問い合わせ

資料請求

お客様のこだわりをじっくりカタチにします。お気軽にご相談ください。

当社には営業スタッフはおりませんので、お問い合わせ・イベント参加後の訪問営業などは一切致しません。ご安心ください。