熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > リフォーム・リノベーショントップ > リフォーム・リノベーション実例 > ゆったり空間で家族団らん

リフォーム・リノベーション実例

明るく開放的な吹き抜けLDKがある、ゆったり空間で家族団らん

設計のポイント

基礎や主要な柱を残した全面リフォームです。まず、家族4人がゆったり暮らせるよう、リビングに6畳程度の増築を施し、十分なスペースを確保。その上で2階の南東角洋室を撤去し、LDK上部の吹き抜けをつくることで明るく開放的な空間を創設しました。また、既存の玄関上部吹き抜け部分は、2階の物入と合わせて主寝室からのウォークインクローゼットに。同じく2階南西角洋室の物入も撤去して物干しスペースとするなど、家族のライフスタイルに合わせた“新築のような”リフォームです。

ギャラリー

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

お客様の声
今回のリフォームに至る経緯を教えてください

最初は新築を考えていたので、郊外に土地を探していましたが、家族でいろいろ話し合った末に、やはり主人の実家の近くが良いということになりました。でも、市内の実家近くで土地から探して新築となると予算的にも難しいので、中古住宅を購入してリフォームするということも視野に入れながら、不動産業者を通して物件探しを続けていました。そんな中、偶然にも実家近くに比較的良好な中古物件が見つかり、調査をしてみると築年数は10年と浅く、構造的にもしっかりしているということで、購入を決めました。それが、この家です。

三友工務店は何で知りましたか

三友さんは私の勤務先の近くにあるので、会社名は前々から知っていました。また、フリーペーパーの記事でも何度か見ていて、家を建てるならこういう所で建てたいな〜と何となく思っていました。

三友を選んだ理由を教えてください

友人から大手メーカーには大手なりの良さもあると聞いていたので、最初は三友さんだけでなく、大手住宅メーカーの見学会にも行っていました。友人から聞いていた通り、大手はメンテナンス面とかで頼れる所もあるんですが、話がメーカー主導でどんどん進んでいくんですね。私たちがまだ何も言ってないうちから、ここはこうしますか?こうすれば○○円です。契約すれば頑張らせていただきます。といったふうに、こちらの要望も聞かずに家が勝手に出来ていくというか。えっ!?ちょっと待って、っていう感じですが、家づくりって実際こんなもんかな〜とも思っていました。そんな時、三友さんで社長さんと話す機会があったんです。そこで社長さんから「家づくりは自分たちでじっくりと良く考えてからつくるものだ」と言われ、ハッとしたんです。確かにその通り。すごく当たり前のことに気づかされました。夫婦で、私たちって間違ってたよねって。そして、自分の家なのに、今まで何となく人任せだったことを大いに反省しました。この社長さんの言葉があったから、私たちは三友さんで家づくりをしようと決めたんです。

リフォーム前の家はどんな感じでしたか

基礎はしっかりしていたようですが、とにかく入った先から室内が暗くて、入るのも嫌になるくらい。猫を飼っていたみたいで、臭いがひどく、荒れた感じでした。あとは、最初から全面リフォームを考えていたので、よく見ていませんが、そのままでは絶対に住めない状態でした。

リフォームで希望したことはありますか

とにかく予算内で、見た目は新築のようにキレイな家に住みたいと思っていました。また、三友さんの見学会で見た明るい吹き抜けと、玄関のシューズクロークに憧れていたので、この2点は何とかしてもらいたいと言いました。もともと玄関は吹き抜けだったんですが、玄関にはいらないので、どこかに別な所にと。そして、予算内で可能であれば、ちょっと増築して広くしたいな〜と。主人は本が好きなので、リビングに読書スペースを兼ねたカウンターと本棚が欲しいと言っていました。

実際の仕上がりはいかがですか

見た目は本当に新築みたいで、とても満足しています。吹き抜けが欲しいと簡単に言ったものの、実際に出来るか分かりませんでしたが、設計の下田さんのアイデアでLDKの上にある2階洋室を取り払い、そのまま吹き抜けにしたのにはビックリしました。それに合わせてリビング部分も予算内で6畳ほど増築してもらい、理想的な明るく開放感のある空間ができました。玄関にはシューズクロークもあるし、主人の希望だったカウンターと本棚はもちろん、2階には洗濯物を干せるスペースも作ってもらいました。前の暗くて荒れた家のイメージは微塵も感じません。

奥様のお気に入りの場所を教えてください

やっぱり吹き抜けのLDKですね。今まで妊娠中で体調の悪い日が多かったんですが、この家に来てから調子が良いんですよ。朝は吹き抜けから明るい陽射しが降り注いで清々しいし、自然素材は心地良いし、随分と健康になった感じです。子どもが走り回っても、多少騒いでも気にならないので、気持ちもゆったり。子どもを叱ることも少なくなってストレス軽減です。また、下の子が生まれて1歳半頃になったら復職するつもりなので、2階に洗濯干し場があるのは助かりますね。主人はカウンターで子ども達と一緒に本を読んだり、勉強したり、庭に畑を作りたいと言っています。

これまでの三友の対応はどうでしたか

社長さんの言葉通り、自分たちで全部考えて、納得した上で建ててもらったので、後悔は全くありません。そして何より、予算内で収めてくれたのが良かったです。特に設計の下田さんは、LDKの吹き抜けから壁のガラスブロック、柱の飾り棚など、素人では思いつかない発想でいろいろな提案をしてくれ、本当に頼んで良かったと思いました。現場の田中さんにも、いろいろ相談に乗ってもらいました。家づくりのもう終盤だったんですが、何かの話の途中で「これから長い付き合いになるからね」と言われたのが印象的です。家が完成しても、ずっと付き合ってもらえるんだと思って、とても安心しました。

工事中に不安な点はありませんでしたか

不安と言うか、これは私たちの勉強不足でもあるんですが、カーテンや表札、ポストも三友さんで用意してもらえると思っていたんですね。だから、最後に慌ててバタバタになってしまいました。こちらで準備するものを、先に言ってもらえたら良かったかな〜と思います。

最後に、この新しい家でどんな暮らしをしたいですか

家族4人で仲良く、のんびり、ゆったり暮らしたいですね。そして、この家ならそれが出来ると思います。ありがとうございました。

  • 「ゆったり空間で家族団らん」
  • 「ゆったり空間で家族団らん」
  • 「ゆったり空間で家族団らん」
  • 「ゆったり空間で家族団らん」
  • 「ゆったり空間で家族団らん」
  • 「ゆったり空間で家族団らん」

リフォーム実例一覧へ

お問い合わせ

  • 無料相談会
  • イベント情報
  • 土地探しについて相談したい
  • 資金計画について相談したい
  • 家づくり全般について相談したい

ゆっくりじっくり家のことを考えたい方へ 無料メールマガジン登録のご案内(全7回配信)

自由設計と注文住宅の違い、会社を比較検討する時のポイント、三友工務店に営業マンがいない理由など、家づくりのスタート地点に知っておきたい情報を分かりやすく紹介したメールセミナーを全7回に分けて三友工務店からお届けします。今後の家づくりにぜひお役立てください。

三友工務店の家づくり

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちらまで! 0120-146-983

お問い合わせ

資料請求

お客様のこだわりをじっくりカタチにします。お気軽にご相談ください。

当社には営業スタッフはおりませんので、お問い合わせ・イベント参加後の訪問営業などは一切致しません。ご安心ください。