熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > リフォーム・リノベーショントップ > リフォーム・リノベーション実例 > 明るく開放的な住まいの実現

リフォーム・リノベーション実例

リフォーム|植木町M様|古いタイプの間取りを造り変え 明るく開放的な住まいの実現

イメージ

設計のポイント

普段あまり使われない「お座敷」を優先し、日常の生活の場が暗くて寒い北側に追いやられてしまう古いタイプの間取りから、居間・食堂を思い切り南に配置して明るく開放的なプランに造り変え再生する事。又解体してわかった耐震壁の不足にも、今回の改修で対応することが出来ました。

ギャラリー

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Afterイメージ

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

Before

Beforeイメージ

After

Afterイメージ

お客様の声
以前はどんなお住まいでしたか?

築35年の純和風住宅です。私が長男だったため、結婚後も父母との二世帯住宅として暮らしてきましたが、子ども達が成長して部屋が必要になった折に一度2階を増改築しています。今から15年くらい前でしょうか。その当時から水回り全般は傷んできているなと感じていたんですが、手を入れたのは2階だけで、1階はそのままでした。

今回のリフォームのきっかけを教えてください。

水回りの傷みがかなり気になってきたのと、ちょうど職場の同僚でも家を新築する人が多くいて、その流れに乗ったというか。自然とその時期が来たという感じですね。

三友工務店はどうやって知りましたか?

リフォームをすることで家がどう変わるのかが想像できなかったので、とりあえず色んなメーカーさんの家を見て回りました。そんな中、偶然行ったトーヨーキッチンさんで展示会をしていたのが三友工務店さんでした。その時に対応してくれたのが作村さんです。私たちは本当に何も分からない状態だったんですが、親切に話しを聞いてくれ、費用のこととか全体像をざっくりと説明してもらいました。その後も色々な業者さんを回りましたが、その時の作村さんの対応が良かったので、後日、また改めて相談に行ってみようという気になったのが三友工務店さんとのお付き合いのきっかけです。

実際に相談をしてみてどうでしたか?

図面などで分かりやすくアドバイスをしてもらい、なんとなくイメージがつくようになりました。私たちはキッチンなどの設備関係は動かせないものと思っていたので、2間続きの和室を1間にするとか、ダイニングを部屋にするとかいうレベルでの考えしか持っていませんでしたが、何回も打ち合わせを重ねるうちにリフォームで出来ること、出来ないことが見えてきて、とても勉強になりました。

他社との比較検討はしましたか?

他社さんからもプランの提案はしてもらいましたが、三友工務店さんの方が先に打ち合わせに入っていたので、その分だけ内容が練れていたようです。実際に相談してみて思ったのが、他社さんはいつも設計士さんが一人で対応してくれていたんですが、三友工務店さんは設計の風間さんと工務の作村さんの2人で話しを聞いてくれていたので、その分、全体像としてのイメージのすり合わせがより密に出来たのかなと思っています。

リフォームでこだわった点を教えてください。

大学のサークルの監督をしているので、年に1回、3・4年生を自宅に呼ぶんです。だいたい20人くらい来るので、その宴会スペースを確保したいと思いました。以前は2間続きの和室を使っていたんですが、リフォーム後はリビング・ダイニングがそのスペースです。最初は狭いんじゃないかと心配したんですが、実際に暮らしてみると思っていた以上に広いですね。
また、母の部屋の位置、収納スペースの確保などにはこだわりました。ここら辺も一つひとつ打ち合わせをしながら考えていったので、納得ができる仕上がりになっています。また、現場では吹春さんが良くしてくれ、打ち合わせも細やかで、何かあると直ぐに対応してくれたのが良かったです。

他に良かった対応はありますか?

母の部屋の納戸を最初は引き戸にしていたんですが、中に着物をしまう桐箪笥を入れるので、引き戸だと使いにくいということに工事中に気がついたんですね。その時もすぐに対応してくれ、開き戸に変更してくれたのは良かったです。また、使っていた浄水器をそのまま使いたいと言ったら、キッチンカウンターにすっぽりと収まるように造作してくれたんですよ。シンクの上に置くことになるから、落ちないように衝立でも作ってもらおうか程度に考えていたのに、このアイデアには驚きました。こういう細やかな対応は嬉しいですね。
他にも、両親が購入した大きな漆塗りのテーブルの置き場に困っていたところ、それに造作で脚をたしてくれ、ダイニングテーブルにしてくれたのも素人には考えつかない工夫です。日常で使えるのでじゃまにならず、何かあれば脚をたたんで座卓に戻せるところも気に入っています。欄間も昔の家のものを再利用してくれたので、新しい中にも懐かしさがあります。

逆に困ったこと、心配だったことはありますか?

色々選ぶのは大変でしたが、私たちのイメージに合わせて先に候補をいくつか挙げてもらったので、ゆっくり検討することが出来ました。カウンターの高さを決める時はかなり悩みましたが、仮の高さを作ってくれたのでとてもイメージしやすく、ちょうど良い高さにすることが出来て良かったです。
それから、消費税導入等の駆け込み需要で人手がいないとのことで、引き渡しの約束が2ヶ月ほど遅れた事。その説明はきちんとあったのですが、実際にスケルトンで工事がストップしている状態が続いたのはかなり不安でした。きちんとした人にしか仕事を出さないというから、こういうこともあるのかもしれませんが、建て主としてはやはり不安に思うので(うちだけ後回しにされているんじゃないかとか、後が詰まった分、仕事が雑になるんじゃないかとか)、人を育てるという意味でも、今からもっと人手を確保しておいた方が良いのではないかと思います。このままだと後々の消費税10%導入時にも同じ状況になるのではと、他人ごとながら心配です。

リフォーム後の生活はどうですか?

新しい生活が始まってまだ2ヶ月ですが、もう随分と馴染んでいて、とても落ち着きます。仕事が終わって、家に帰るのが毎日楽しみです。

(オフレコ)ちょっと気になったのは、コスト面の兼ね合いで床材は無塗装の白木を選んだんですが、実際に暮らしてみると意外と汚れが目立って、メンテナンスが難しいんですね。特にうちには室内犬がいるので、犬の毛の掃除がなかなか大変です。事前に説明はしてもらっていたんですが、良い面しか聞いていなくて、暮らし始めてからのアドバイスがあれば良かったかなと思います。多分、時間が経てば木も良い色になって、汚れも目立たなくなるんだとは思いますが、今はまだ白いのでちょっと気になりますね。

  • 古いタイプの間取りを造り変え 明るく開放的な住まいの実現
  • 古いタイプの間取りを造り変え 明るく開放的な住まいの実現
  • 古いタイプの間取りを造り変え 明るく開放的な住まいの実現
  • 古いタイプの間取りを造り変え 明るく開放的な住まいの実現
  • 古いタイプの間取りを造り変え 明るく開放的な住まいの実現

リフォーム実例一覧へ

お問い合わせ

  • 無料相談会
  • イベント情報
  • 土地探しについて相談したい
  • 資金計画について相談したい
  • 家づくり全般について相談したい

ゆっくりじっくり家のことを考えたい方へ 無料メールマガジン登録のご案内(全7回配信)

自由設計と注文住宅の違い、会社を比較検討する時のポイント、三友工務店に営業マンがいない理由など、家づくりのスタート地点に知っておきたい情報を分かりやすく紹介したメールセミナーを全7回に分けて三友工務店からお届けします。今後の家づくりにぜひお役立てください。

三友工務店の家づくり

お電話でのお問い合わせ・ご相談はこちらまで! 0120-146-983

お問い合わせ

資料請求

お客様のこだわりをじっくりカタチにします。お気軽にご相談ください。

当社には営業スタッフはおりませんので、お問い合わせ・イベント参加後の訪問営業などは一切致しません。ご安心ください。