熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 鹿児島の住宅会社「シンケン」視察ツアー参加

コラム

鹿児島の住宅会社「シンケン」視察ツアー参加

先週末から今週に掛けて,色々と走り回っていましたのでコラムの更新がすっかり滞って
しまいました。
また、明日からは今年最後の完成見学会ということで,現在、その準備に大わらわです。

さて、表題にもありましたように、当社のスタッフ8名を伴って鹿児島にある「日本一の
工務店」と評されるシンケン様の家を視察研修して参りました。

この視察研修は、業界新聞の新建ハウジング主催でした。
何の気なしにこの業界紙を読んでいて、下記のタイトルが目に留まりました。

      「シンケンの家に学ぶ。
              迫英徳社長の経営に学ぶ。」

       進化を続けるシンケンの
                いまとこれからを体験する。

鹿児島「シンケン」視察ツアー案内の写真の転用です。

兼ねてから一度見てみたい!と思っていた住宅会社だけに、この機会を逃してはならないと思い、
その場で、新建ハウジングに電話して何人まで参加可能か確認致しました。
今回の視察研修ではモデル住宅だけではなく、実際にシンケン様が建てられたお客様の家
も見ることが出来るということで、出来れば住宅に携わる全スタッフに参加して欲しいと思い、
半ば強制的に呼びかけました。

ツアー内容は、1日目がシンケンさまが建てたお客様の家をバスでまわり、交流会。
2日目は、迫英徳社長(+シンケンスタッフ)の講演会+質問会。
そして僕のシンケン解説、というものでした。

最終的には、当社からは、私と設計スタッフ4人(若松、下田、風間、三宮)と工務スタッフ2人(有村、草津)、
広報・企画担当の私の嫁さん、そして統括責任者(ツアーコンダクター?)として作村さんの9人が参加致しました。

実際建物を見ると、その圧倒的な存在感に目を奪われましたね。
細かい部分の納まりもよく考えられていて、隅々まで配慮された設計がなされていました。
これまでの細かいディティールの積み重ねがなせるワザでしょう。。。
また、それを活かす職人さん達の教育も行き届いているのでしょう。
仕事も非常に丁寧でした。

「日本一の工務店」と評されるシンケン様の視察研修ということで、
全国から沢山の工務店、住宅会社の経営者、スタッフが参加していました。
偶然にも、熊本からミズタホームさんが奥様と二人で参加されていましたので、
帰り際にシンケン迫社長を交えて記念写真を撮りました。・・・笑

水田社長も熊本では存在感のある家づくりをされていますが、
ここで会うとは思いませんでしたね。・・・笑
お互いに勉強好きというか、好奇心が強いのかも知れません。
ミズタホームさんとは,宮崎諸塚村の産直住宅の家づくりグループで仲間同士です。
お互いに家づくりのスタイルが違いますので、考え方は違いますが,切磋琢磨して互いに
頑張りたい所です。

今回は私1人ではなく,設計、工務スタッフを連れて行きましたので、
お互いにその場で意見交換も出来、有意義な研修になったと思います。
兼ねてから一度見たいと思っていた会社だけに、それをみんなで確認できたのは良かったです。

今回学ばせて頂いたことを、現在の仕事に活かし、
いつかは当社も、同業のみなさまに自信を持って公開できるような工務店になりたいです。

今年の締めくくりとしてはまだ早いですが、最後に良い勉強をさせて頂いたと思いました。
迫社長、並びに新建ハウジングのスタッフの方々には感謝申し上げます。
有り難うございました。
 

シンケン様が建てられたお客様の家を見学
1軒目  「家事が楽しい東さんち」 〜外の緑、ロフトで遊ぶ子ども達を眺めながら〜

ツアーコンダクターのような作村さん

 

2階バルコニーでしきりに何かしている風間さん

アップで見るとメジャーを使って真剣に寸法を測っていました。・・・さすが!!

2軒目を見学  「公園を取り込む2階リビングデッキ」

3軒目 「お互いのプライバシーを尊重する2世帯住宅」

ここで当社スタッフが集まって記念撮影

2日目 迫社長講演会+質問会

講演されている迫社長

こんなに沢山の方が全国から集まりました。

そのご自由参加で,築10年のモデル住宅を見学

炎がよく見える暖炉・・・これは良い!!

意見交換している三宮さんと風間さん

date:

ページの先頭へ