熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 三友工務店が家づくりにおいて大切にしていること。(その3)

コラム

三友工務店が家づくりにおいて大切にしていること。(その3)

「堅く、細く、永く」をモットーにした経営
質の高い家づくりを実現しています。

「三友工務店」という名前。
当社も創業からすると今年64目を迎える、
いちおう老舗の部類に入る工務店
だと思っていますが、
あまり知られていません。

はじめてその名前を聞いた、
という方がほとんどだと思います。

お引き渡し後のお客様インタビューなどでも、
「知人から紹介されるまで知らなかった」
「インターネットでたまたま見つけました」
という方がほとんどです。

展示場がありませんし、
テレビCMなどもまったくやりませんので、
当然といえば当然の結果かもしれません。

たまに見学会や相談会の広告を出したりしますが、
あまり目立たないのかご存じない方がほとんどです。

展示場を持たない、
テレビCMを打たないのには、
ちゃんと理由もあります。

限られた棟数しか出来ませんので、
むやみにテレビCMなどを出して
沢山のお問い合わせを頂いても、
対応できないからです。

そして何より、
お客様からいただく費用は、
展示場や営業経費などに回らず、
そのままお客様の家づくりに使えます。

併せて、
「堅く、細く、永く」をモットーにして、

規模をむやみに拡大せず、手堅く、
永く続く会社を目指した健全経営を
貫くことで、借金もありません。

その為、借入をすることで発生する
金利負担もありません。

結果として、
余分な経費・金利負担がありませんので、
建材の仕入れや人件費といった
家づくりに直接かかった経費が、
そのまま家の建築費用になり、
質の高い家づくりが実現できていると考えています。

date:

ページの先頭へ