熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 上棟式&モチ投げが執り行われました・・・F様邸

コラム

上棟式&モチ投げが執り行われました・・・F様邸

先週の土曜日に上棟式&モチ投げが執り行われました。
通常、当社で執り行う上棟式は、
工務担当が現場を代表して祝詞を上げる簡易的なものですが、
今回は、お施主様のご希望で粟島神社様が執り行われました。

私はこれまで、
上棟式の祝詞を神主さんに上げて頂く機会を何度か経験していますが、
今回のような式は初めてで、とてもいい経験になりました。

三友工務店の通常の上棟式の一コマ
工務担当の有村君が現場を代表して祝詞を上げている所です。



今回の上棟式の状況です。

粟島神社様が用意された祭壇
餅投げ用のお餅も供えられています。


お祓いの様子です。



「清め祓いの儀」
神主様が建物の四隅をお祓いされました。


「槌打ちの儀」では、
神主様が「せんざいとう」と掛け声。
一同が棟梁と共に「おー」と返し、
棟梁と工務担当の草津君が梁を打ち固めました。

続いて「まんざいとう」と掛け声。
同じく、一同が棟梁と共に「おー」と返し、
棟梁が梁を打ち固めます。

もう一度、「えいえいとう」と掛け声。
同じく、一同が棟梁と共に「おー」と返し、
棟梁が梁を打ち固めます。

私は初めての経験(たぶん?)で、
後で神主様にたずねたところ、
「せんざいとう」は「千歳棟」
「まんざいとう」は「万歳棟」
「えいえいとう」は「永永棟」
ということでした。

柱に釘を打ちつけられているお施主様

松下棟梁がその釘を3回で打ち込みました。

玉串奉奠(たまぐしほうてん)
お施主様、ご両親、ご親戚、関係者

式の流れは、途中かなり省略しています。

最後に記念撮影。

上棟式も滞りなく終了し、いよいよモチ投げ開始です。

モチ投げの前に、近隣のみなさまに御挨拶なさっているところです。

モチ投げ開始。

ご近所から沢山の方がお見えになり、大変賑わいました。
 

その後、直会(なおらい)が開かれました。

直会(なおらい)とは、
神社に於ける祭祀の最後に、
神事に参加したもの一同で神酒を戴き神饌を食する行事です。

司会は作村統括部長

お施主様の御挨拶

私の挨拶

乾杯のご発声はお父様
ノンアルコールビールでの乾杯です。

宴会の様子です。

ノンアルコールビールでも大変盛り上がりました。

最後に記念撮影

date:

ページの先頭へ