築25年の住宅を、2世帯向けにリノベーションされた実例です。 | 社長コラム | 三友工務店

社長コラム

竣工事例

築25年の住宅を、2世帯向けにリノベーションされた実例です。

シェア

今回ご紹介します事例は、
熊本地震以降に当社へのお問い合わせ・ご相談が
非常に多くなっている「2世帯向けにリノベーション」された実例です。

築25年の木造2階建てを、
息子さん家族との同居を機にリノベーションされました。

経緯につきましては、「お客さまの声」をご覧下さい。

元々はお母様が1階部分に、
ご両親が2階部分にお住まいでしたので、
始めにご両親がお住まいになる1階部分を先にリノベーションし、
完成して2階から1階に移られた後に、
息子さんご家族がお住まいになる2階部分のリノベーションを行いました。

延べ床面積71.2坪(1階35,4坪、2階35.8坪)で、
家族6人でお住まいになる2世帯住宅です。

親世帯と子世帯の生活スタイルを尊重した
上下階分離の二世帯リノベーション

設計ポイント:一級建築士 内田智子

築25年の木造2階建て。
息子さん家族との同居を機に、
まずはご両親が暮らす1階部分をリフォームしました。

和室中心だった間取りを、
客間の1室を残して
開放感あるLDKと主寝室+クローゼットとし、
水廻りの位置も暮らしやすさを考えて大移動。

室内は殆どバリアフリー仕様で、
耐震補強、断熱性能もアップしました。

また、天井に入れた断熱材は消音効果もあり、
1階で趣味のオーディオを楽しんでも、
2階でお孫さんが走り回っても、
互いに気を遣わない快適な二世帯住宅となりました。

設計ポイントをざっくりまとめると
・和室中心の間取りを暮らしやすい洋室に
・将来を考えて寝室の近くにトイレを設置
・趣味の音楽やテレビを楽しめる、くつろぎのLDK
・バリアフリー仕様+耐震補強+断熱性能UPで快適に
・家が片付くたっぷり収納

1階部分ビフォー

1階部分アフター

2階部分ビフォー

2階部分アフター


お客さまの声

Q1 以前の家の状態を教えてください
A1 築25年の総二階建てで、母が1階、私たち家族が2階での完全に世帯で暮らしていました。これまで屋根も外壁も何もしてこなかったため、主人が定年を迎えたのを機にリフォームを考えるようになったのですが、まったく具体的ではありませんでした。ただ、当時の若い頃の考えで、天井を折り下げにしたり、リビングとダイニングに段差をつけたりしていたんですが、年を取ったらその段差につまづくようになって、このままでは長く住めないなとは思っていました。そんな時に熊本地震があり、その翌年に母が亡くなり、息子家族も実家に戻りたいという話があり、そこから本腰を上げて家のことを考えるようになりました。

Q2 三友工務店でのリフォームを選んだ理由は何ですか
A2 三友工務店の社長さんと主人が同級生で、同窓会で家の話しをしたのがきっかけでした。最初は隣の土地に息子家族が新築するのもありかなと思っていましたが、そうすると私たちがいなくなった後に家だけが余りますし、まだ築年数も浅いので、息子家族の上の子どもが小学校に入学するタイミングで、新しい二世帯住宅にリフォームできたらいいと考えました。主人は2階だと足腰が鍛えられるから私たちがそのまま2階でもいいと言っていましたが、やはり年を取ったら1階の方が良いと思うので、2階を息子家族、1階を私たち夫婦というプランで設計の内田さんに提案してもらいました。

Q3 リフォームにはどんな要望がありましたか
A3 内田さんが考えてくれたプランは2つあり、ひとつは今の状態を残しながら水回りを新しくしたものと、もうひとつは部屋の間取りから大幅に変えたものでした。大幅なリフォームプランは寝室の隣に水回りが配置されていて、老後のことを考えるとこちらの方がいいかなと思いました。私が希望したことは、キッチンはいつもいる場所なので南側の明るい場所に。オーディオ機器やマッサージチェアなど主人の物が多いので、それがすっきりと収まるように。また、冬は暖かく、夏は涼しく、老後も安心安全に暮らせるように室内はバリアフリーに。あと二世帯住宅で2階に息子家族が暮らすため、2階の生活音が気にならないよう防音にも配慮してもらいました。

Q4 実際の住み心地はいかがですか
A4 とても快適です。特に無垢床は気持ちがいいですね。内田さんが「無垢床は絶対にいいですよ」と言っていましたが、足触りがフローリングとは全然違って柔らかく、入れて良かったと思います。また、断熱材を入れてもらったお陰で冬でも家の中が暖かく、廊下と部屋も極端な温度差はないので、ヒートショックの心配もありません。リビングの上が2階の子ども部屋に当たるのですが、防音工事をしてもらったため音は全く気になりません。子どもの走り回る音だけでなく、水道の音や食洗器の音、トイレを流す音も聞こえないので助かります。ニッチも提案してもらい、ちょっとした物を飾ったり、主人の薬を置いたりしています。
あと、散らかってもいい空間があると便利ですね。寝室の前に通り抜けできるクローゼットを設けたのですが、これがあるお陰で、今までソファに置きっぱなしだったバッグや脱いだままの服がすっきりと片付くようになりました。最初はクローゼットを通って寝室とリビングを行き来するのはどうかと思っていましたが、逆にクローゼットを通らないと寝室にもお風呂にも行けないので、わざわざ感がなくてとても良いです。
主人は特に何も言わないのですが、趣味のオーディオで音楽を聴いたり、マッサージチェアでくつろいだり、毎日快適に過ごしています。

Q5 スタッフの対応はいかがでしたか
A5 皆さんによくしてもらいました。苦労したことも特にありません。最初こそ、どういう間取りにしようかと悩みましたが、夫婦で揉めることもなく、割とスムーズにいったのではないかと思います。設計の内田さんは、こちらが無理かなと思って口にしたことでも「考えてみます」と言ってくれ、きちんと考えて提案を返してくれます。カーテンを選ぶ際も一緒に来てくれ、その都度アドバイスをしてもらい、とても助かりました。選んだキッチンは収納もたっぷりあり、引き出し式なので鍋も取り出しやすいです。

Q6 三友工務店はどんな会社だと思いますか
A6 信用のある会社なので間違いがないです。スタッフもいい人ばかりで、何かあればすぐに来てくれる安心感もあります。思い通りのリフォームができて良かったです。ありがとうございました。

家づくりに関することなら何でもご相談ください。

当社には営業スタッフがおりませんので、お問い合わせ・イベント参加後の訪問営業などは一切致しません。ご安心ください。

  • 家づくり全般
    家づくりを何から始めたらよいのか分からない方もお気軽に。
  • 土地探し・資金計画
    土地の上手な探し方や、家づくりにかかる費用を分かりやすく伝えます。
  • 他社に相談してみたが・・・
    いろんな会社の話を聞いて、何が良いのか分からなくなってしまった方。

無料相談会

個別の相談だから気になることを
じっくりお話できます。

予約制

イベント情報

ちょっと上質でいっぱいこだわった自然素材の家づくりを体験!

詳しく見る

img

phone

お電話からお問い合わせ

フリーダイヤルは熊本県内のみ対応

0120-146-983

熊本県外の方向け:096-381-0003

web

WEBフォームからお問い合わせ

下記お問い合わせフォームより、お問い合わせください。

お問い合わせ