社長コラム

竣工事例

築25年のマンションを全面リノベーション・・・「完成写真」と「お客様の声」

シェア

今回は築25年のマンションを全面リノベーションされた事例をご紹介します。

設計は阪本さん、工務は吹春君が担当しました。
改装面積・92.4㎡(28坪) 築年数・25年 

マンションでも一戸建みたいな明るく広い玄関を実現
明るく広い玄関とたっぷり収納で将来まで暮らしやすく

施主様ご要望)
熊本地震で部屋が水浸しになったので、思い切ってリフォームすることに。子ども達が独立して夫婦二人になった時まで考えて、将来まで暮らしやすい、可変性のある間取りを希望しました。マンション特有の暗くて圧迫感のある狭い玄関~廊下、全体的に少ない収納の改善もお願いしました。

プラン決定のポイントと工夫)
玄関横の洋室を廊下まで取り込んだウォークスルークローゼットとし、戸建てのように明るく開放感のある玄関を実現。また、洋室1・2間のクローゼットは奥行を取ることで両側から使用でき、個室と広間の両方使いが可能に。対面キッチンで家族の距離感も、動線もコンパクトになりました。

施主様ご感想)
玄関が明るく広くなって感激しました。廊下まで溢れていた靴も、ウォークスルークローゼットのお陰ですっきり片付き、コートやバッグの置き場も出来ました。リビング~洋室1・2を続き間にしたことで、エアコンのない洋室1まで風が通るようになったのも良かったです。対面キッチンも使いやすいです。

完成写真 ビフォーアフター
ビフォー  リビングダイニングキッチン廻り

アフター  

 



ビフォー  リビングダイニングキッチン廻り

アフター


ビフォー リビングダイニングキッチン廻り

アフター


ビフォー

アフター

ビフォー 洗面脱衣

アフター 洗面脱衣

ビフォー   玄関

アフター 玄関

「お客さまの声」

Q1 リフォームのきっかけを教えてください
A1 熊本地震で給湯器が壊れて水浸しになり、暮らせなくなったのがきっかけです。ただ、築20年以上のマンションで間取りは4LDK。子どもたちが独立して夫婦二人になった時に部屋は4つも要らないので、いつかはリフォームしたいと漠然と思ってはいました。

Q2 三友工務店はどうやって知りましたか
A2 マンションも住めなくなったし、これからどうしようかなと思案していた本震の翌日、避難先の親戚の家から帰る途中の道すがら三友工務店さんの看板が目に入ったんです。きっと今までも目にはしていたと思いますが、その時はぱっと目に飛び込んで来たというか、とても印象的に映りました。すぐにネットで検索すると、自然素材をふんだんに使った素敵な家を建てている会社だと分かりました。地震から間もない時期ですし、当然既存客が優先です。無理かも知れないとは思いつつ、それでも飛び込みで相談に行くと、お忙しいにもかかわらず丁寧に話を聞いてくれ、その真摯な態度には当時本当に救われる思いがしました。期限付きですが、ちょうど社宅に住めることとなり、すぐにどうこうという状況ではなくなったものの、その時にしっかりと話を聞いてくれたことで安心できました。

Q3 他社との検討はしましたか
A3 奥様)同じマンションの中でもリフォームを始める人がちらほら出て来て、とりわけ上の階の人は早急に着手したため、社宅に住めると言っても焦る気持ちはありました。ただ何のつてもないので、折り込み情報誌に広告を出していた何社かのリフォーム会社で見積りを取ってもらいました。でも、壁付のキッチンを対面にしたいとか、壁を抜いて部屋を広くしたいとか、私たちがこういうふうにしたいという要望を伝えると、どこの会社も無理です、出来ません、というばかりです。
ご主人様)最初から三友工務店さんにお願いしようと思っていましたが、地震後すぐのことで正常価格が分からなかったこともあり、他社でも見積りをお願いしました。そうすると出来ないことばかりで、マンションの壁は抜けないなどと平気で言います。安く上げるためだと言う割には、工事費は1,000万円以上。それでいて工事期間は1カ月もかからず、とても納得は出来ませんでした。
奥様)その点、三友工務店さんは一度も「出来ない」とは言いませんでした。私たちの「こうしたい」をしっかりと受け止めてくれ、無理かなと思うことは「出来るかどうか検討します」で持ち帰り、そして大抵のことはやってくれました。私たちの軽く言った「出来たらいいな」にも、きちんと回答してくれて、本当によかったです。ベランダ部分に水道を引きたいというのはさすがに無理でしたが(笑)

Q4 今回のリフォームでこだわった所を教えてください
A4  マンションには収納が少ないので、出来るだけ多くの収納を作ってもらいました。特に玄関は狭くて暗く、靴置き場がないので廊下に靴を並べる有様。それを、思い切って息子の部屋を納戸に改修。玄関から続くウォークスルークローゼットにしてもらいました。イメージは完成見学会で見た一戸建てのイメージ。お陰で玄関が随分と明るく広くなり、ものがすっきり片付くように。これまでの圧迫感がなく、家に入った時の開放感が全然違います。納戸の棚の高さも希望通りに合わせてくれて、本当に使いやすいものが出来ました。
壁付きのキッチンは対面式に変更。他社は出来ないとはっきり否定されたのに、叶えられて良かったです。前より狭くなると言われていましたが、実際に使ってみると狭さは全く感じられず、むしろ広くなったように思います。
広くなったと言えば、床を全て無垢材にしてもらいました。以前は濃い色の合板フローリングでしたが、明るい色味の無垢床は部屋に入った時の印象がぱっと明るく、広々と開放的に感じます。全体がとても明るくなりました。
また、北側の娘の部屋は共用廊下に室外機が置けないためエアコン設置が出来なかったのですが、移動した息子の部屋とクローゼットを開け放つことで、リビングの風を娘の部屋まで送るように工夫してくれました。窓際にはカウンターも造作。お陰で子どもたちも快適に過ごせているようで、良いのか悪いのか、今までテレビのあるリビングにいつまでもいた子どもたちが、すぐに自室に戻るようになってしまいました(笑)。娘はまだ引っ越しの荷物が片付かないうちから友達を泊めていて、新しい部屋が嬉しいんでしょうね。

Q5 これまで不安や不満はありませんでしたか
A5 不満はありません。三友工務店さんからは急かされることもなく、また私たちも社宅に2年間住めることになったので少しは余裕があり、リフォームについてゆっくりと考えることが出来ました。でも営業がいないし、私たちは飛び込みの客だし、まだまだ地震の影響がある時で、いつ頃こちらから声をかけていいものかは悩みましたね(笑)

Q6 設計、工務、工事スタッフの対応はいかがでしたか
A6 私たちが具体的なイメージもなく、何となくこうしたいと言ったことを形にしてもらったので、設計や工務の人は大変だったのではと思います。それでも対応はとても良く、阪本さんもこまめに連絡をしてくれ、吹春さんも素早く動いてくれました。たくさんのサンプルから一つを選ぶのは大変でしたが、先によさそうなものを何点か選んでおいてくれ、適切なアドバイスもしてくれました。お陰で迷っていた壁紙も、とてもしっくりするものとなりました。また、マンションで共同購入した給湯器もどうにか引き取ってもらったようで、ありがとうございます。

Q7 実際の住み心地はいかがですか
A7 とても良いです。これまで見学会にも何度か行き、床の色やエコカラット、造作の様子はとても参考になりました。その一戸建てのイメージをマンションでも実現できて嬉しいです。何といっても明るく開放的な玄関は気に入っています。随分と時間はかかりましたが、それだけ納得のいくリフォームが出来たと思います。同じマンションの人でも、リフォームはだいたい2週間から長くても1カ月。だからみなさん、どんな工事をしたのか気になるんでしょうね。今まで話したことのない人からも、「リフォームしたんでしょ」みたいに声を掛けられるようになりました。ただ何かいろいろもったいなくて、部屋に絵や写真を飾りたいんですが壁に釘が打てずにいます(笑)
地震で大変な時に新規で飛び込んだ私たちですが、最初から快く対応してもらい、本当に感謝しています。ありがとうございました。

家づくりに関することなら何でもご相談ください。

当社には営業スタッフがおりませんので、お問い合わせ・イベント参加後の訪問営業などは一切致しません。ご安心ください。

  • 家づくり全般
    家づくりを何から始めたらよいのか分からない方もお気軽に。
  • 土地探し・資金計画
    土地の上手な探し方や、家づくりにかかる費用を分かりやすく伝えます。
  • 他社に相談してみたが・・・
    いろんな会社の話を聞いて、何が良いのか分からなくなってしまった方。

対応エリア

【熊本県】熊本市、八代市、玉名市、山鹿市、菊池市、宇土市、宇城市、合志市[下益城郡]美里町[菊池郡]大津町、菊陽町[阿蘇郡]西原村[上益城郡]御船町、嘉島町、益城町、甲佐町[八代郡]氷川町

対応エリアであっても、状況によって対応できない場合もあります。

無料相談会

個別の相談だから気になることを
じっくりお話できます。

予約制

イベント情報

ちょっと上質でいっぱいこだわった自然素材の家づくりを体験!

詳しく見る

img

phone

お電話からお問い合わせ

フリーダイヤルは熊本県内のみ対応

0120-146-983

熊本県外の方向け:096-381-0003

web

WEBフォームからお問い合わせ

下記お問い合わせフォームより、お問い合わせください。

お問い合わせ