工務店な日々

藤山

この窓何の窓?

シェア

皆さんこんにちは!

三友工務店設計の藤山悟です。

さて、こちらは何でしょう?

161005_%e6%98%8e%e5%b0%82%e5%af%ba_%e8%8a%b1%e9%a0%ad%e7%aa%93_001

 これは、とあるお寺さんの”花頭(かとう)窓”の原寸模型です。

“花頭”は“火灯(燈)“とも書きます。

ただ、木造建築で火は厳禁ですので、

代わりに“花頭”と書かれることも多いようです。

 

風間さんから、

“オレのデザインを元に、かっこいい花頭窓の原寸模型を作って!”

との指令が下ったのですが、

学生の頃はよく京都や奈良に社寺建築を見学に行ったものの、

どこの花頭窓がかっこよかったか?などと考えると全く思い出せません。

100件近く見学しているはずなのですが、情けない限りです。

google-map_%e4%ba%ac%e9%83%bd_161006

ちなみに私の最も好きな社寺建築は石山寺(滋賀県)の多宝塔です。

%e7%9f%b3%e5%b1%b1%e5%af%ba_%e5%a4%9a%e5%ae%9d%e5%a1%94

2階建てなのですが、四角い1階に丸い2階を載せるために、

白いお饅頭がはさまっています。とてもかわいいです。

日本最古の多宝塔なのですが、

一番古いのに一番かわいいという所が素敵です。

 

ちなみに宗旨などには興味がないので、

個人的には、お金がなくなった宗教施設が、

工場が美術館に再利用されたテート・モダン(イギリス)や、

a0140587_1711125

4基のガスタンクが学生寮や映画館に再利用されたガソメーター(オーストリア)のように、

511925999-gasometer-visions-of-austria-wien-hauptstadt

コンバート(用途の転換)されるのをいつか見てみたい!とは思っています。

熊本城もそういった意味では、

ただ”復元”や”復原”されるのでない、

コンバージョン事例の一つになると面白いなと個人的には思うのですが、

そういう事例が日本で出てくるはまだだいぶ先のことになることでしょう。

 

今回はこちらの学生の頃から愛用している電動工具達のおかげで、

花頭窓の枠を作ることができました。

161006_%e9%9b%bb%e5%8b%95%e5%b7%a5%e5%85%b7_001

本式の大工さんからすればおもちゃみたいな工具だとは思いますが、

久々に活躍してくれてうれしかったです。

 

最後に、これから打合せに向かわれる風間さんの雄姿をお届けしてお別れです!

161006_%e8%8a%b1%e9%a0%ad%e7%aa%93%e3%81%a8%e9%a2%a8%e9%96%93%e3%81%95%e3%82%93

 

家づくりに関することなら何でもご相談ください。

当社には営業スタッフがおりませんので、お問い合わせ・イベント参加後の訪問営業などは一切致しません。ご安心ください。

  • 家づくり全般
    家づくりを何から始めたらよいのか分からない方もお気軽に。
  • 土地探し・資金計画
    土地の上手な探し方や、家づくりにかかる費用を分かりやすく伝えます。
  • 他社に相談してみたが・・・
    いろんな会社の話を聞いて、何が良いのか分からなくなってしまった方。

対応エリア

【熊本県】熊本市、八代市、玉名市、山鹿市、菊池市、宇土市、宇城市、合志市[下益城郡]美里町[菊池郡]大津町、菊陽町[阿蘇郡]西原村[上益城郡]御船町、嘉島町、益城町、甲佐町[八代郡]氷川町

対応エリアであっても、状況によって対応できない場合もあります。

無料相談会

個別の相談だから気になることを
じっくりお話できます。

予約制

イベント情報

ちょっと上質でいっぱいこだわった自然素材の家づくりを体験!

詳しく見る

img

phone

お電話からお問い合わせ

フリーダイヤルは熊本県内のみ対応

0120-146-983

熊本県外の方向け:096-381-0003

web

WEBフォームからお問い合わせ

下記お問い合わせフォームより、お問い合わせください。

お問い合わせ