熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 2日間に別けて行った棟上げ作業

コラム

2日間に別けて行った棟上げ作業

先日、完成見学会を開催させて頂きました黒髪のお家は、古くから有る住宅街で、
敷地の真上と、敷地の西側に沢山の電線が張り巡らされていました。
しかも前面道路が4mで通行量も比較的多かったことや、敷地内にクレーンを設置するの
がやっとで、材料の仮置き場所も限られていましたので、建て方がより一層難しくなりま
した。

お陰で、上棟作業が難航し、2日間に渡って行いました。
現場は草津君が担当していましたが、かなり苦戦したようです。

クレーンを使って、電線を上手く避けながら資材を上げている所です。
クレーンの操作技術が凄い。まさにプロフェッショナル!!

足場に接するように電線が張り巡らされています。

こんな感じで、道路も4mギリギリ、上部には沢山の電線が張り巡らされています。

終わってみるとごく当たり前に見える建物の光景も、
裏ではこんな苦労がありました。

完成見学会の方は、いつも通り沢山の方にお越し頂き感謝しています。
完成見学会を快く了承して頂きましたF様ご夫婦には心より感謝致します。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

見学会開催中にご近所の方が遊びに来られ、長い時間を掛けて竹で編んだ手作りのストラ
ップを作ってくれました。何だかほのぼのとした風景で、黒髪界隈の人情を感じましたね。


 

date:

ページの先頭へ