熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 4月1日の消費税8%を目前に、現場を駆け回る担当者達。

コラム

4月1日の消費税8%を目前に、現場を駆け回る担当者達。

今月も残す所、あと3日。
4月1日に消費税が上がりますので、現場担当者は今、花見どころでは有りません。
職人不足で最後の仕上げ工事が進まないからです。

特に、内装クロス職人さんがまったく足りない状況で、
それぞれの現場担当者が連携を取りながら、クロス職人さんを何とか融通しあっているの
が現状です。
このクロス工事が終わらないと、後工程の器具類の取り付けが出来ませんので担当者はや
きもきしています。
他にも外構工事の職人さんが足りないですね。
他社さんも同じ状況だと思います。

3月31日から工事が1日遅れるだけで、工事契約の消費税が5%から8%に上がる訳です
から現場担当者も責任重大です。
例え昨年末に請負契約を結んでいても、今年の3月31日までにすべての工事が完成しなけ
れば消費税は8%になってしまいます。
極端な話、トイレの一部が4月1日に持ち越してしまうと、それで8%になってしまいます。
遅れたトイレ工事だけが8%になるのならまだ良いですが、既に終わっている他の工事も
含めた契約金額全体が8%になるから辛いです。

どうなる事かと大変心配しています。
 

date:

ページの先頭へ