熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > (社)日本住宅産業協会、通称ジェルコのリフォームデザインコンテスト発表

コラム

(社)日本住宅産業協会、通称ジェルコのリフォームデザインコンテスト発表

「ジェルコリフォームデザインコンテスト」は、国内最大のリフォーム関連企業の全国組織
であるジェルコが年1回開催するリフォーム事例作品のコンテストです。
先日コンテスト結果発表が有り、
今年も全国、九州支部のデザインコンテストにて優秀賞、審査員賞などを受賞致しました。
感謝です。

◎ ジェルコリフォームデザインコンテスト2014全国大会
    リビングダイニング部門 優秀賞・・・熊本市南区K様邸
◎ ジェルコリフォームデザインコンテスト2014九州
    優秀賞 ・・・熊本市中央区F様邸
    審査員賞・・・熊本市中央区K様邸

今回も運良く3作品を受賞できました。
これも一重にお客様のご理解あってのことだと感謝しています。
これからも”まじめに、ていねいに、いい家をつくる”という考えの下、
質の高いリフォームを手がけて、お客様の期待に応えて参りたいと思います。

受賞した作品をご紹介致します。

◎ ジェルコリフォームデザインコンテスト2014全国大会
    リビングダイニング部門 優秀賞・・・熊本市K様邸
    設計:内田智子  現場:作村貞勇

  大切にしたのは、我が家スタイルの心地よさ
       ━今とこれからを愉しむ家━

設計コンセプト:内田智子 一級建築士
既存の2間続きの和室は、日当たりも良かったのですがあまり使われていなかったためこ
の環境の良い場所にリビングを配置しました。
畳スペースも残したいとのご要望でしたので、ダイニングの椅子に畳を使用しその上で足
を延ばし寛げるよう計画しました。
浴室は少し場所を移動し、広さも確保しました。
水周りは今まで同様、キッチン横に設け家事動線を短し、また脱衣室からは直接外部の物
干し場に行けるよう勝手口を設けました。
断熱も新たに入れ、サッシもペアガラスサッシに交換し断熱性を向上させました。

ビフォーアフター
ビフォー

アフター

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター

ビフォー

アフター(方向が違います)

◎ ジェルコリフォームデザインコンテスト2014九州
    優秀賞 ・・・熊本市F様邸
    設計:三宮健司  現場:作村貞勇 

    光あふれるサンルームで叶える、
        大人の女性の“とっておきの時間”

設計コンセプト:三宮健司 一級建築士
廊下も無く、部屋が横並びになっている使いにくい間取りの築50年の住まい。
かつては家族で住まわれていた家に女性お一人でおすまいになる家へのリフォームです。
暗くじめじめしていた室内を、明るく快適な空間にし、かつ、プライバシーを確保することに
重点をおいて設計しました。
まず、光を十分に取り入れる為に南にサンルームを増築。南の開口に加え、トップライトを
設けてサンルームを明るい空間にし、それとつながるリビングを広く確保。
サンルームとリビングは開放的なガラス引き戸と欄間で繋がり、状況に応じて一室にしたり
分けたりできるようにしています。
内装は床、壁、天井ともに白を基調とした色彩で、タイルや木部の淡い色がアクセントにな
る程度で、施主のセンスのいいディスプレイが映えるシンプルな空間にしています。
お風呂も外から覗かれない工夫をして、浴槽から坪庭が眺められるようにしています。
この庭は竹取物語をテーマに演出をしてあり、家ではこころからくつろいでいただけるように
工夫をこらしています。
これからさらに50年、住み継いでいただけるような思いで計画、施工をさせていただきました。               

ビフォーアフター

外観ビフォー

外部アフター

内部ビフォー

内部アフター

 

◎ ジェルコリフォームデザインコンテスト2014九州
    審査員賞・・・熊本市K様邸
    設計:三宮健司   現場:園田洋平 

    ━31年目の新しい暮らし━
       ご夫婦のこれからの暮らし良さを考えたリノベーション

設計コンセプト:三宮健司 一級建築士
現在の家族構成にあった間取り、インテリアにすることに重点を置き計画。       
2間続きの和室は今では使い道が無く、リビング横に和室を設ける為に玄関の位置を大幅に変更。
壁を解体すると、ほとんど効果が期待できない筋交いや部材が見つかり、構造面の再チェックをし、
必要な所には構造補強をおこない、建物強度の確保をしています。   
また、断熱は床、壁、天井面を全体的にやり替えて、断熱性能も格段に向上させています。
これまで使われていた欄間などの部材を玄関でガラリとして使用、無垢の板でつくられた階段は
研磨と再塗装したりと、使えるもの思い出のあるものは再利用しました。   
部屋と部屋の繋がりを大切に考え、部屋同士がつながったり個室化できるように広い幅ないしは
何枚かの引き戸を採用しています。   
 

外観ビフォー

完成外観・・・玄関の位置を変更して、外観も大幅に変わりました。

内観ビフォー

内観アフター

玄関廻り

リビングダイニング廻り

date:

ページの先頭へ