熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 熊本市出水中学校屋内運動場増改築工事現場より

コラム

熊本市出水中学校屋内運動場増改築工事現場より

熊本市役所様発注の「出水中学校屋内運動場増改築工事」を進めています。
屋内運動場というと聞き慣れないと思いますが、体育館の事です。

工事は順調に進んでいましたが、4月の熊本地震を受け1ヶ月間工事を中断致しました。
建築現場自体に震災被害はなかったのですが、中学校の校舎や運動場が避難所となった為
です。

現在は工事も再開し、「出水」という地名からも分かるとおり、掘るとすぐに水が出てしま
い苦戦していた基礎工事も終わり、1階部分の工事を行っています。
主に型枠・鉄筋・内外部足場の作業中です。
といっても建築関係者にしか分からないと思いますので写真をご覧下さい。

工事中の建物全景写真

外部足場(体育館外部)

 

内部足場(体育館内部)

建物構造骨組みの要となる大事な作業です。

この作業が終わると、1階部分のコンクリートを打設します。
7月末から8月初旬を予定していますが、
道路通行時間制限と、現場内にポンプ車1台しか入れない状況なので
4日間~5日間かけての打設作業となり、かなり大変です。

また、梅雨もやっと明けましたので、先行の外構工事も再開させます。
搬入路が1か所で作業敷地も狭いので、車両が1台ずつしか寄りつけず、
毎日、時間差で搬入調整を行っている状況です。

完成は当初今年の12月を予定していましたが、
震災の影響で工事を1ヶ月中断致しましたので、来年の1月に伸びました。

以前のコラムにも書きましたが、出水中学校は私の母校でもあり、良い仕事をして母校に恩
返し出来るように頑張りたいと思います。

現場担当の沼田君です。(偶然にも、沼田君も出水中学校出身です)

完成予想図  

date:

ページの先頭へ