熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > これは便利!・・・自宅の電気料金、使用量がWeb上でいつでも見られる仕組み

コラム

これは便利!・・・自宅の電気料金、使用量がWeb上でいつでも見られる仕組み

九州電力が進めている「キレイライフプラス」の手続きを行いました。
「キレイライフプラス」というのは、すでにご存じの方も多いと思いますが、
電気料金、使用量がWeb上でいつでも見られるシステムです。

Web上で過去最大2年間の電気料金と使用量がみられ、
パソコンやスマートホンからいつでも電気料金や使用料を確認でき、とても便利です。
しかも無料。
もっと早く知っていれば良かったです。

このキレイライフプラスは、
当社でご自宅を建てさせて頂きましたお客様から教えて頂いた情報でした。
実際、登録してみると、我が家の電気代が月ごとに一目瞭然で分かり、
しかも、同じような契約種別の平均的な家庭との比較も簡単にグラフで見ることが出来ます。

%e5%8f%a4%e9%96%91%e5%ae%b6%e3%81%8d%e3%82%8c%e3%81%84%e3%81%b7%e3%82%89%e3%81%99%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%ef%bc%91
%e5%8f%a4%e9%96%91%e5%ae%b6%e3%82%ad%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%ef%bc%92
%e6%88%91%e3%81%8c%e5%ae%b6%e3%81%ae%e3%82%ad%e3%83%ac%e3%82%a4%e3%83%97%e3%83%a9%e3%82%b9%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf%ef%bc%95

これまでは九電から毎月送られてくる「電気ご使用量のお知らせ」を見て、
今月は高いなぁ!などと思う程度でしたが、
今後は月ごとの比較や前年度との対比も簡単にできるようになりましたので、
古閑家でも無駄な電気代を極力削減できるように努力したいと思います。

それにしても、古閑家は電気代を浪費しすぎ。
平均的な家庭との比較を見ると突出しています。
原因は、私と嫁と息子の3人暮らしにしては家が広すぎること。
娘も東京に進学していますので、滅多に帰ってきません。
冬場の電気料金が特に高いのは、
各部屋でオイルヒータを使っているからでしょうね。
暮らし方を見なさなければと思っています。

また、いま住んでいる家は、
15年ほど前に縁あって中古で購入した住宅ですが、
元々は2世帯住宅としてつくられていたものでした。
その為、部屋数も多く、家も少し広いです。

築年数も35年くらいですので、当時の断熱基準を満たしていても、
今と比べると断熱・気密性能とも雲泥の差が有ると思います。
その為、家の燃費が悪いのでしょうね。。。

使っている部屋だけを断熱改修して過ごすか、
古閑家にあった生活スタイルに建て替えるか、
思案のしどころです。

余談:
このキレイライフプラスへの登録は、
お客様からお聞きして直ぐに手続きしていたのですが、
なかなか連絡が来ませんでした。
手続きに時間が掛かっているんだろうなぁと思い込んでおりましたが、
あまりにも連絡が来ませんので見てみると、
私の入力ミスで「確認失敗」になっていた事が分かりました。

その後、何度かデータを入れ直しましたが、解決しません。
さすがに原因が分からず9月に入り九電に直接電話してみると、
数値の入力ミスではなく、
1カ所私の勘違いで間違って選択していた部分があることが分かりました。
訂正後すぐに九電からのメールが届くようになりましたが、
早く電話しておけば良かったと後悔しきりです。

最初の手続きで、てっきり完了していると思い込んでおりましたのと、
その後、すっかり忘れていた事も重なり、
無事に手続きが完了するまで2ヶ月以上掛かってしまいました。。。(笑)
手続きされるときは、皆様、呉々もご用心下さいね。

詳しくは、九州電力の「https://www.kireilife.net/pages/」をご覧下さい。

date:

ページの先頭へ