社長コラム

社長コラム

たまに耳がこもるような症状

シェア

運動した後などに、たまに耳がこもったような感じになり、
自分の呼吸音が聞こえたりし
ます。
インターネットで自分の症状を検索してみると、
「耳管解放症」というものに行き当
たりました。

Wikipediaによると
耳管開放症(じかんかいほうしょう、英: Patulous Eustachian tube)とは、通常は閉鎖されている耳管が開放されたままの状態になり、耳閉感や自声強聴(自分の声が大きく聞こえる)などの症状を引き起こす疾患である。

症状
耳閉感、自声強聴(自分の声が大きく聞こえる)、自分の呼吸音の聴取が典型的な症状であるが、ロビンソン(1989)は低音域の難聴、非回転性めまいが起こる事を報告しており、耳痛、音程のずれなどの症状も起こる。前屈や仰臥位でこれらの症状が軽快消失する事がある。

いつもこの状態というわけではありませんので、これまで気にしたことは有りませんでし
たが、先日は一日ずっと続きちょっと難儀致しました。

この状態になると、話がしづらくなりとても不快です。
しゃがんだりすると一時的に良くなりますが、立ち上がるとまた同じ症状になります。
理由は分かりませんが、首を手で押さえている間は普通の状態になります。
離すと戻ります。

色々調べてみると対処方法も書いてあり、「インターネット」って便利だなぁと思いました。
”音程のずれなどの症状も起こる”というのが気になりました。
リズム感がなく、音痴なのはこのせいか!と妙に納得した次第です。。。(笑)

家づくりに関することなら何でもご相談ください。

当社には営業スタッフがおりませんので、お問い合わせ・イベント参加後の訪問営業などは一切致しません。ご安心ください。

  • 家づくり全般
    家づくりを何から始めたらよいのか分からない方もお気軽に。
  • 土地探し・資金計画
    土地の上手な探し方や、家づくりにかかる費用を分かりやすく伝えます。
  • 他社に相談してみたが・・・
    いろんな会社の話を聞いて、何が良いのか分からなくなってしまった方。

無料相談会

個別の相談だから気になることを
じっくりお話できます。

予約制

イベント情報

ちょっと上質でいっぱいこだわった自然素材の家づくりを体験!

詳しく見る

img

phone

お電話からお問い合わせ

フリーダイヤルは熊本県内のみ対応

0120-146-983

熊本県外の方向け:096-381-0003

web

WEBフォームからお問い合わせ

下記お問い合わせフォームより、お問い合わせください。

お問い合わせ