戦後間もなく建てられた、築65年位の古民家の改修現場より | 社長コラム | 三友工務店

社長コラム

社長コラム

戦後間もなく建てられた、築65年位の古民家の改修現場より

シェア

先月から古民家の改修工事に着手しています。
戦後間もなく建てられた住宅で、築年数も65年くらい。
IMG_7867_R

古民家によくあるパターンですが、
元々の母屋から増築が繰り返されていて、
屋根が複雑に絡み合っています。
雨漏りもかなりあったのではと思います。
IMG_7860_R

設計は下田さん、工務は草津君です。
間取りも、今のライフスタイルに合わせて全面的に変わります。

元々はこんな感じの住宅でした。
P1050826_R P1050842_R P1050822_R

内部を解体してここまで進んでいます。
IMG_7823_R IMG_7825_R

現在は、耐震的な補強を行っています。
P1060185_R P1060186_R

耐震補強の為に基礎を新設している様子です。
職人不足で基礎屋さんの予定が立たないため、
現場担当の草津君と江崎君が、
汗が目に入らないようにバンダナを頭に巻いて、
自ら基礎を造っている最中でした。
IMG_7870_R IMG_7839_R IMG_7824_R

古民家の場合は、内部を解体していくと思わぬ事もあり、
現場状況に応じて臨機応変に対応していくことが要求されます。

その為、今回の現場は経験豊富な草津棟梁(現場監督の草津君の父親)が担当し、
設計下田さんを交え、草津親子で話し合いながら現場を進めています。

お寺さんの耐震改修をしている時の草津棟梁
IMG_4588

工期も半年くらいは掛かると思われます。
思い出を永く引き継げるような、
立派な住宅にしたいと思います。

家づくりに関することなら何でもご相談ください。

当社には営業スタッフがおりませんので、お問い合わせ・イベント参加後の訪問営業などは一切致しません。ご安心ください。

  • 家づくり全般
    家づくりを何から始めたらよいのか分からない方もお気軽に。
  • 土地探し・資金計画
    土地の上手な探し方や、家づくりにかかる費用を分かりやすく伝えます。
  • 他社に相談してみたが・・・
    いろんな会社の話を聞いて、何が良いのか分からなくなってしまった方。

無料相談会

個別の相談だから気になることを
じっくりお話できます。

予約制

イベント情報

ちょっと上質でいっぱいこだわった自然素材の家づくりを体験!

詳しく見る

img

phone

お電話からお問い合わせ

フリーダイヤルは熊本県内のみ対応

0120-146-983

熊本県外の方向け:096-381-0003

web

WEBフォームからお問い合わせ

下記お問い合わせフォームより、お問い合わせください。

お問い合わせ