熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 三友さんって営業が居なくてどうやって仕事を受注しているのですか?

コラム

三友さんって営業が居なくてどうやって仕事を受注しているのですか?

同業者の方からよく受ける質問です。

いまでこそ「設計士とつくる注文住宅」のようなスタイルで
たくさんの住宅会社・工務店が仕事をされていますが、
当社は10年以上前からそのスタイルで仕事をしています。

理由は、私自身があまり営業されるのを好まないためです。
ゆっくりと考えながら前に進むタイプなので、
お客様にも、むやみに営業することなく
自分のペースで家づくりを進めて頂けるようにしたい!
と常々思っています。

スタッフも同じ価値観を共有していて、
総務を除けばスタッフは全員が技術者であり、
そのほとんどが一級の資格を持っています。

No.・曾_MG_0079

ちなみに現在のスタッフ構成は、
役員2名、技術15名、経理3名の20名です。
技術スタッフの内訳は、設計が6名、工務が9名です。
営業は1人もおりません。

また、役員2名、技術スタッフ15名の建築に関わる資格者は、
1級建築士 9名
1級建築施工管理技士 4名
2級建築士 4名

このように、スタッフのほとんどが建築技術者、
しかも、建築に関わる資格で1級を持っている社員がほとんど、
といった会社は熊本に限らず、全国の住宅会社・工務店を見渡してみても
それほど多くはないと思います。

当社では定期的に予約制の完成見学会を開催していますが、
その場合であっても、とくにこちらから営業することはありません。
建物を見て頂き、何か興味があること、気になることがあれば、
都度ご質問頂き、答えられる範囲で丁寧にお答えするだけです。

このようなスタイルがお客様からも受け入れられ、
当社で家づくりされるほとんどの方が、
完成見学会に何度も足をお運びになり、
”そろそろ家づくりを進めたいのですが、どうしたら良いですか?”
とのご相談から始まります。

その為、とくに営業が居なくても何とかやっていけるのではないか、
と思っている次第です。

そして当社が60年以上にわたって存在し続けたのも、
技術の確かさを皆様方に信頼していただいた結果だと思っています。

date:

ページの先頭へ