熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 工務店な日々 > 2014年2月アーカイブ

*

*

工務店な日々

工務店な日々

こんな花瓶、どうですか?


 

 こんにちは!

三友工務店お客さま係りの田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ-☆

 

今日は土曜日。

三友工務店的には『スタジオ雑貨の入荷日』です。

 

と言うのも、毎週土曜日はコーディネーターさんに来て頂き、

雑貨やお花の買い出しやレイアウトをお願いしているのです。

 

今週もやってきた素敵なものたち。

続々と梱包材から出てくる春らしいものに「す、すてきぃ〜」となっている所に、

一際目をひくフラワーベースが登場。

 

P1010819.jpg

 

 

P1010822.jpg

 

P1010820.jpg

 

P1010826.jpg

 

陶器でできた花は緻密で繊細。

花びら1枚1枚を、重ねて作られているようです(*´□`)

そのまま飾ってよし、お花を挿してもよし、

でも逆にどんなお花が似合うのか、迷いそうなほどの生花に負けない存在感。

 

早速本日、新築のお家の写真撮影に出動しました。

 

 

 

田中のメダカな日々。


 こんにちは!

三友工務店お客さま係りの田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ-☆

 

先週は寒さ厳しい毎日でしたが、

ここ数日、少し緩んで来ているような気がします。

気温の上下で行動がわかりやすく変わるのが、1Fスタジオのメダカたち。

 

寒い日は近づくと、 「なんか来たぞ・・・!( ་ ⍸ ་ ;)  」  「 にげろー 」と、

あっという間に隠れられてしまい、妙に心の距離を感じるのですが、

今日みたいに少し暖かいかな?という日は、

「来た来た」「ごはんくれー(=゚ω゚)ノ」と、振りほどけない程に愛くるしい感じになります。

 

このギャップ、何なんでしょう。

タイムラグ大き目のツンデレですか?(‘ω’)

 

P1010780.jpg

 

先日、2代目メダカの水槽から、

良い感じに成長しているメダカを選抜して初代の水盤へお引越しさせてみました。

(とりあえず、大人メダカに食べられなさそうな大きさまで成長しているメダカを選びました)

最初こそ追い回されて水草の陰に逃げ込んでいたのですが、

今では堂々とごはんを食べに来れるようになりました (*´v`*)

 

メダカの自然界の寿命は1年、

生まれて翌年の5〜6月に産卵をしてそのまま★になってしまいます。

飼育下のメダカは、長生きすると5年ほど生きるそうです。

そして、今年ももうすぐ、産卵の時期がやってきます。

これはスタジオがメダカパラダイスになる日も近いですね(・ω・;

 

 

設計・下田さんの通知表。


 こんにちは!

三友工務店お客さま係りの田中です(*´ω`)/-☆

 

本日の素敵イベントは 『設計下田さんの通知表・閲覧会』。

紆余曲折を経て三友工務店へ持ってこられた下田さんの通知表をもとに、

リフレッシュも兼ねて、

設計の内田さんと一緒に若かりし頃(?)の下田さんに思いを馳せてみました。

 

そもそも。

通知表が社内にあることを知った内田さんが、下田さんを前にして、

「え!下田さんの通知表!?見たい!一緒に見ましょう!ヽ(•̀ω•́ )ゝ☆」

と大胆発言したのをきっかけに、下田さんの通知表(小学校6年間分)が登場。

 

下田さんはコピー機の前で見積りチェックのお仕事中。

向けられる冷たい目線は怖いですが、私も見たい!( =`д´= ;)/

日頃から仕事以外のことは多くを語らない、謎多き下田さん。

こんなチャンスはもうないかもしれないのです。

 

下田さんと、通知表を手にウキウキ、今週のミステリーハンター内田 ↓

 

P1010782.jpg

 

内容はどうだったかというと・・・・

田中 「・・・・・・・・」

内田 「・・・・私、こんな良い通知表もらったことないです・・・」

田中 「私だって!」

 

5段階評価は予想通りの優秀さで、コメントで先生も6年間ずっと褒め通し。

“ 意欲があり、すべての教科において優れています ”

“ クラスのトップとして頑張り、一歩進んだ知恵と努力を感じます ”

“ 授業に物足りなさを感じているようです。知能からするとまだ出し切っているとは言えない。 ”

あ、やっぱりね(´・ω・`)、という感じです。

 

興味を引いたのは、先生のコメントの変遷。

1〜3年生くらいまでは、“ 友達も多く ”や“ 明るい ”、“ 無邪気 ”など、

今の下田さんとギャップを感じるワードが目立っていたのですが、

高学年になるにつれて早くもあ今の下田さん像に近づいていた気がしました(‘_’)

 

6年間で先生から注文がついたのは1回だけ。

“ 全力で頑張ってはいるのですが、跳び箱などのバネ運動が苦手なようです。

跳び箱頑張りましょう ”(3年生)

 

本人に確認すると、

「そういえば、逆上がりも出来るようになったのはクラスで最後から2番目くらいだった。

嫌なことを思い出した・・・」と思い出して暗くなっていました。

 

P1010785.jpg

 

 

小学校の6年間は、子供の心も体もぐーんと成長するようで、

6年分の通知表の先生と下田家のコメントをみて、

下田さんの成長していく様子がうかがうことができました。

 

責任感や意志の強さや面倒見の良さ、

負けず嫌いや粘り強さなんていう良いところはそのまま、

色んなことを経験しつつ、

強面や眉間のしわをプラスしながら大人になったんですね(´エ`。)

 

リフレッシュ出来たかと言われれば、

同じ時期の自分と比べてちょっとへこんでしまったので?ですが、

謎な下田さんが、少しわかったような気がする、

午後の内田と田中なのでした。

 

 

大雪ですが「雨水」です


こんにちは!
総務の古閑です。

社内では園田さんの熊本城マラソン完走!で盛りあがっていますが、

ソチオリンピックも盛り上がっていますね。

時差の関係で、朝起きた瞬間メダル情報が
わかってしまうのはガッカリですが、
スノーボードスロープスタイルなど
見てて楽しいです!
もうちょっと若かったらスノボ始めたい所です。

コースに設置された巨大マトリューシカが遊び心満載です。

yimage[3].jpg

あの巨大マトリョーシカにボードでタップすると加点されるなんて、なんて楽しいんでしょ!

日本だと、こけし?

なんせメダルを取っている選手が10代で私の娘たち世代。
娘に「17才がんばってるよね」というと

「うちも年取ったな」と感慨深げに言ってました。

私は、もっぱらマトリョーシカの湯たんぽがかかせません。
これ朝までポカポカなんですよ。冷え性の方にはオススメです。

IMG_3698-s.JPG

本日は24節季でいう、雨水(うすい)です。

“空から降るものが雪から雨に変わり、氷が溶けて水になる”、という意味だそうです。

とはいえ関東は大雪が溶けずにまだまだ大変ですよね。

それから、「雨水」にひな人形を飾ると良縁に恵まれるといわれているそうです。

こんないいつたえがあったんですね!知らなかった!

今日は娘のためにひな人形を飾りたいと思います。
 

園田監督、熊本城マラソン2014完走!


 こんにちは!

三友工務店お客さま係りの田中です(*´ω`)/-☆

 

先週末の熊本城マラソン2014にて、

園田さんが見事フルマラソン完走しました!すばらしい!(ノ´∀`)ノ゚+。

完走記念メダルとタオルで誇らし顔の園田さん↓

P1010723.jpg

 ここ最近の社員会議で、

「10キロ過ぎると、1キロ10分くらいになってしまいます。やばいです!」

「ピンチ!28キロ走ってみたら20キロ過ぎて膝が痛くて歩きになってしまう・・・」

「三友ヘルメットかぶって走ったほうがいいですか・・・?」( 律儀 )

などなど、不安なつぶやきをされていた園田さんでしたが、見事2014年の目標をひとつ果たしました。

 

(ちなみに今年の園田さんの目標は、

■1級建築施工管理技士合格 ■10キロ減量

が、残っています。応援よろしくお願い致します。)

 

こちらが、参加記念のTシャツと完走記念のメダル・タオル・記録証です!

P1010716.jpg

P1010733.jpg

 

 

 そして、写真撮影のさなかやってきた、

昨年の完走者・有村監督といかにも撮ってほしそうな社長(´・ω・`)・・・。

 

P1010726.jpg

 

 

そして早速便乗で走ったふり記念です(´∀`;●)

 

P1010728.jpg

 

 

 「タオルは去年の自分がもらった方がかっこよか」と何かに対抗する有村さん。

「Tシャツは今年の方がいいです。」と園田さん。

P1010734.jpg

 

昨年の有村さんの完走記念ブログはこちら↓

 

■三友工務店ブログ<工務店な日々>■

【有村監督、熊本城マラソン2013完走!】

http://sanyukoumuten.blog18.fc2.com/blog-entry-201.html

 

 

ちなみに、工務の吹春さんと設計の内田さんが当日早起きで応援へ行かれていましたので、

園田さんの勇姿もどうぞ ↓

撮影は内田・吹春コンビでお送りします。

 

●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●

応援部隊の二人。

のぼりまで用意する気合いの入れっぷり、さすがです(。・´д`・。)!

P1030024.jpg

P1030027.jpg

 早速ランナーがやってきました。

P1030043.jpg

ナスや、

P1030037.jpg

マリオや、

 P1030038.jpg

目玉のおやじが通り過ぎる中、

P1030052.jpg

 

園田さんの登場ですo(*´∀`)○

P1030050.jpg

 

5キロ地点の園田さんはまだまだ余裕のスマイルですが、

20キロを超えると膝が痛くなり、歩いて何とかゴールされたとのこと。

ゴールからの帰りのお迎えバスでは、足が痛くて降車できない方が続出、

車いすが出動していたそうで、フルマラソンの過酷さを物語ります(´ε`;)

P1030051.jpg

 

●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●━●

昨年の今頃、

熊本城マラソンを走り切った有村さんが足がガクガクの翌日に、

園田さんを2014年の熊本城マラソンランナースタッフ代表にその場で即決で指名。

今年見事に完走をつないだわけですが、

2015年のランナーはどなたに指名されるのか園田さんに聞いてみると、

すでに決まっていました。

 

会社一の元気者、設計内田の出番です(*`▽´*)

FreshPaint-7-2014.02.17-07.44.45.jpg

 

ちゃっかり有村さんも誘って、やる気まんまんです。

FreshPaint-9-2014.02.17-07.45.11.jpg

 

そんなわけで、熊本城マラソン2015は有村さんも参戦!

昨年のマラソン後は 「も〜マラソン当分いいばい・・・」と言っていたのに、

今年は「のど元過ぎて辛さ忘れた!」とのこと、さすが・・・(´、ゝ`)

FreshPaint-10-2014.02.17-07.44.59.jpg

 

今から楽しみな熊本城マラソン2015。

工務の吹春さんも 「 社長からご褒美があるなら走ってもいい! 」

と、まんざらでもない様子でした。

社長、どうですか(*´ェ`*)