熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 工務店な日々

*

*

工務店な日々

工務店な日々

猛暑


こんにちは、総務の古閑です。

連日、猛暑がニュースとなっています。

「命に危険が及ぶ暑さ」

こんな表現はこれまでなかったのではないでしょうか。

 

工務の有村さんより衝撃的な写真をいただきました。

IMG_5917

温度計は47度!!

熱を吸収する木材の上にもかかわらず…です。

現場の方は、暑さに慣れているとはいっても、
本当に厳しい環境だと思います。

本当に身を守ってください。

少しでもこの暑さがおさまることを祈ってます。

 

私ごとですが、最近ヨーグルトメーカーを買いまして
ガセリ菌ヨーグルトの生産と甘酒つくりに励んでおります。

IMG_5915

事務所で頑張る、設計さんに
『飲む点滴』甘酒を「食べてみ!食べてみ!」と食べさせているところです。

この夏を頑張って乗り切りましょう!

初夏のインテリア🍉


こんにちは。

梅雨が明けたと思ったら連日の猛暑続きで、早くもバテそうな二宮です。

皆さまもどうぞ体調管理、そして熱中症にはくれぐれもお気を付けください🎐

 

さて、三友工務店では季節に合わせて社内のコーディネートを変えているのですが、今月から爽やかな初夏の装いとなりました。

IMG_8345 

イメージは、ゆったり夏の午後のティータイム。麦わら帽子がアクセントです。

IMG_8344 

贈り物でいただいた白×グリーン系のフラワーアレンジメント。

涼しげな色合いを眺めて癒されています。

 

インテリアを変えるだけで、見た目も爽やか。なんだか涼しくなった気がしますね♪

股旅社中デザイン競技会にチャレンジ!

  • 2018.07.14

こんにちは。総務の井です。

先日、鹿児島のベガハウスにて、股旅社中の総会があり、

「デザイン競技会2018」という

デザインコンペが行われました。

募集テーマは

「硬質フェルト」をつかった

「親子でつかう家具・道具・造作」。

三友工務店も参加させて頂くことになり、

当日のプレゼンに向けて、

内田さん・阪本さん・松武さんの3人が、

作品づくりに取り組みました。

 

硬質フェルトは、軽さや摩擦力、弾性力が特長の素材。

この性質を活かしながら、

親子で楽しめるものづくりのアイデアを

出し合います。

IMG_8163

話し合いを重ねた末、

フェルト部分を窓枠やニッチにはさみこみ、

傷つけることなく取り付け・取り外しできる

ブランコ型のブックスタンド、

その名も「絵本のブランコ」を考案。

IMG_8338

▲阪本さんがプレゼン用に描いたイラスト

 

イメージが固まったところで、

さっそく、作製開始です!

草津さんに、

たたみ一畳分ほどある硬質フェルトを、

加工しやすいよう裁断してもらい、

IMG_8184

カッターでくりぬいて、形を整えます。

IMG_8187

阪本さんが、インパクトという工具で、

板とフェルトの穴開けに挑戦。

IMG_8316

すると、「ギュイイイイーーーン」と、ものすごい音が!!

なんと、ドリル部分が逆回転していたようで、

音の割には、穴が開かないというミラクル(笑)

IMG_8321

有村さんに正しい使い方を教わり、

今度はキレイに開けることができました。

 

紐を通して、フェルトを繋げて、

IMG_8326

みんなで試行錯誤しながら、

完成したのが、こちら♪

IMG_0526

IMG_0524

なにげない空間に彩を添える

ステキな作品になりました。

 

股旅社中でのプレゼンの様子は、

社長のコラムにて配信中です(^^)/

    ↓ ↓ ↓ ↓

https://www.sanyu-k.jp/column/2018/07/post-5332.html

 

 

 

便利な収納


こんにちは、総務の古閑です。

先週の雨は西日本の広い範囲で水害となってしまいました。
熊本市内は雲の切れ間だったためか、被害はなかった様ですが、
こんなにいたる所で自然災害が続くと滅入ってしまいます。

私が小さい頃は年に1度は江津湖が増水して水害が起きていましたが、
治水が整った近年、水害になることはなくなり、
私自身も水害への恐れが薄くなっていたように感じます。

健軍川や江津湖が氾濫すれば恐ろしいことになります。
台風や地震だけでなく、洪水にも備えなくてはいけませんね。


先日、完成したお家の写真撮影を行ってきました。

震災で被害を受けられて、建替えをされたお家です。
光がたくさん入る、明るく暮らしやすさにこだわったお家でした。

IMG_5835

リビングを撮影しているとデッキ部分に謎の扉が…

IMG_5831

開けてみると収納棚が!

IMG_5829

設計の若松さんに尋ねたところ、
ガーデニング用品などを入れる収納だそうです。

確かに、スコップだったり、土や肥料…

ガーデニングにはいろいろ用具が増えていきます。
軒下に置いておくよりはスッキリきれいですよね。

これもお施主様のご要望だったとか。
見た目のカタチだけなく暮らしを考えた設計でした。

パナソニックショウルーム相談会

  • 2018.07.05

こんにちは。総務の井です。

6/30(土)・7/1(日)に、

パナソニックリビングショウルーム熊本にて、

「住まいのわくわく相談会」をおこないました。

ショウルームでは、キッチン・バス・トイレなどの住宅設備に、

直接見て、触れることができます。

 

パナソニックの商品は、

そのネーミングがとってもユニーク(^^)

カラーバリエーションが豊富な、

全自動お掃除トイレ、「アラウーノ」。

IMG_8240

システムキッチンの、「ラクシーナ」、

バスは「オフローラ」など、

一度聞いたら忘れられないインパクトある名前ばかりですね!

 

バスルームのライトスイッチを押す内田さん。

IMG_8227

一般的には丸い照明を思い浮かべますが、

こちらのフラットラインのLED照明は

まっすぐに伸びたライン状の光が、

空間全体を明るく照らします。

IMG_8229

ショウルームの入口には、

新商品「スピーカー付きダウンライト」のご紹介看板。

IMG_8286

照明とスピーカーが融合した新しいあかりで、

天井から降り注ぐテレビの音声や音楽を、

楽しむことができます。

IMG_8292

IMG_8288

キッチンを囲み、皆さまで、

お料理をしながら思わず口ずさんでしまうような、

新商品を体感しました。

IMG_8209

 

せっかくなので、ハイクラスなキッチンの前で一枚。

若松さんと内田さん、絵になります♪

IMG_8217

たくさんのお客様に足をお運び頂きました。

スタッフ一同、心より感謝しております。

近々パナソニックショウルームの展示製品も

入れ替えられる予定とのこと。

お近くにお越しの際は、ぜひ、お立ち寄りください(^^)/