熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 2012年10月アーカイブ

コラム

2012年10月アーカイブ

ワイガヤ家づくり倶楽部のご案内です。

今週、11月3日(土)午後1時30分(2時間程度)から「ワイガヤ家づくり倶楽部」を久しぶりに開催いたします。

今回は、「断熱のいろは。。。がわかるセミナー」と題して、
寒い冬を暖かく過ごす為の家のつくりかたや、
暖房器具の種類と注意点などについて、
家づくり初心者の方にも分かりやすくお話し致します。

これまでにも同じタイトルの勉強会を何度か開催しておりますが、
更に分かりやすく、そして、これから求められる住宅の省エネ化についてお話しします。
ワイガヤ家づくり倶楽部のタイトル通り、講師が一方的にしゃべるセミナーではなく、
分からないこと、疑問に思ったことを、その都度質問しながら進んでいくという面白い勉強会です。

人数に限りがありますので、ご興味がお有りの方はお早めにお申し込み下さい。

こんな感じのセミナーです。

セミナーの概要は下記の通りです。

1.断熱材の種類について
  どんな断熱材があって、どう違うのか
  (例えば、グラスウール、ロックウール、羊毛、
   発泡吹き付け、他)
2.断熱工法の仕組みの違いについて
  内断熱とはどういうものか
  外張り断熱とはどういうものか
3.外張り断熱と内断熱のメリット・ディメリット
4.暖房器具の種類と注意点について
他、盛りだくさんの内容で家づくり初心者の方にも分かりやすくお話し致します。

マイホームの情報収集を熱心にされている方なら一度は耳にする話題の外張り断熱。
この外張り断熱と内断熱の違いと仕組み、メリット・ディメリットの話や、
暖房器具の正しい選び方と注意点など、実例や体験談や裏話を入れて、
わかりやすく解説していきます。

開催日は、11月3日(土)午後1時30分から2時間程度を予定しています。
会場は、当社3階会議室です。

少人数で楽しくやって行きたいと思いますので、ご興味がお有りの方は、是非、ご参加
下さい!

ただし、人数に限りがありますので、予約が必要です。

詳しくはこちらをご覧下さい。

https://www.sanyu-k.jp/news/images/waigaya%20hp.pdf

きっと役立つ情報を提供できると思います
 

date:2012/10/30 (火)

ページの先頭へ

I様邸お引き渡し

先日完成見学会をさせて頂きましたお家のお引き渡しの様子です。
住宅の図面や仕様書、並びにキッチン、ユニットバスなどの使用したすべての製品の
取扱説明書・保証書などをファイルにまとめてお引き渡ししている所です。
分厚いファイルが2冊。

ご夫妻から子どもさんへのサプライズプレゼント。
有村君手作りのブランコです。

喜び勇んでのられるところ

ついでに、制作者の有村君が試しているところ。(本人が一番喜んでいた!!)


 

初めての出会いから、契約〜工事〜お引き渡しまでを簡単にまとめた写真集をご覧になっているところです。

ご夫婦から、“長い間有り難うございました。これからも宜しくお願いします”と頂いた
ハロウィンのお菓子。

三宮さん、有村君、私と並んで記念撮影

最後に記念樹の前で記念撮影

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
I 様へ

ご新居の完成おめでとうございます。
4年前に初めてお会いしました時の、見学会の写真が偶然残っていました。
それを見るとお子様の成長振りに驚かされました。
改めて、月日の経つのは早いものだと感じています。
長いお付き合い、本当に有り難うございました。

どうですか、
家づくりは楽しめましたか?  如何でしたか?
最後には完成見学会まで開催させて頂き、本当に感謝しています。
これからI様ご家族がお住まいをご使用なされて、何か不都合な点が出てきた時は、
ささいな事でもお気軽にご連絡下さい。
I様ご家族の、ますますのご繁栄を願っております。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 

date:2012/10/27 (土)

ページの先頭へ

I様邸完成見学会レポート

天候にも恵まれまして、たくさんのお客様にお越し頂き感謝しています。

   見学会の様子です。

見学会には2日間で72組、人数にして200人を越えるお客様にご覧頂きました。

今回完成見学会を開催させて頂きました「尾ノ上の家」は、
敷地面積52坪の土地に建つ、延べ床面積33.7坪、2階建てのシンプルモダンのボックス型のお家でした。
設計担当が三宮さん、現場担当が有村君、棟梁が坂本さんです。

コンセプトは、“機能性+デザインにこだわった、シンプルでモダンな住まい”

当社では珍しいシンプルモダンなボックス型のお家でしたので、
 “三友さんでもこんな家をつくられるんですね!”
と見学に来られた方から声を掛けられる場面も何度か有りました。

なかには、一度お越しになり、
その後、ご家族やご友人を連れて再びお越しになる方も沢山いらっしゃいました。
よほど珍しかったのでしょう。。。(笑)
三友工務店では”ナチュラルテイストな家しかつくっていない”、”つくることが出来ない”
とお思いだったのかも知れませんね。

そういった意味では、
今回の見学会は、同じ自然素材を使っても、色合いやデザインで違った雰囲気に仕上がること、
そして三友工務店でもこんな家をつくれるんだ!と改めてご理解頂く良い機会だったかも知れません。

こんな感じのお家でした。

  玄関

  壁一面のタイル貼りと思いきや、、、
  実は、この裏には忍者屋敷みたいな大きな物入れがあります。

  1階は掃き出しサッシの連窓にして開放感のあるLDK。
  色彩的には室内は白を基調として、クロスやタイル等を特徴的に使っています。 

  このタイル綺麗でしょう!!

  勝手口、食品庫スペース

  1階と2階をつなぐ空間として、中2階的な学習室を設けました。
  ここにいれば、1階、2階それぞれの様子が感じられ、勉強や遊びのス
  ペースとして、この家の中心となる場所です。

  和室

  2階:洗面脱衣を兼ねた家事スペース・・・ここにも収納上の大きな工夫がありました。

外観は、シンプルな箱形の住まい。
外壁は黒のサイディングを採用し、内と外の対比もひとつの個性と
いえるかもしれません。

外観写真は撮影していませんので、後日改めて掲載致します。

他にも色々な工夫がありましたが、ここではお見せできません。
ご興味がお有りの方は、是非、無料家づくり相談会にお越し下さい・・・(笑)

 

date:2012/10/24 (水)

ページの先頭へ

明日、明後日の20(土)・21(日)の2日間限定で、熊本市尾ノ上にて完成見学会を開催致します。

今回完成見学会を開催させて頂きますお家は、
敷地面積52坪の土地に建つ、延べ床面積33.7坪、2階建てのシンプルモダンのボックス型のお家です。
設計担当が三宮さん、現場担当が有村君、棟梁が坂本さんです。

コンセプトは、“機能性+デザインにこだわった、シンプルでモダンな住まい”

設計ポイント:一級建築士 三宮健司

打合せ当初から、シンプルな箱形の住まいをご希望で、内部もモダンで
スッキリとした雰囲気になるようにこころがけました。
敷地の南側はぎりぎりまで2階建てのアパートが建っているため、道路
がある東側をメインの開口とし、とりわけ1階は掃き出しサッシの連窓に
して開放感のあるLDKになるようにしています。
1階はLDKと和室のパブリックなスペースで、2階は寝室
と浴室というプライベイトなスペースとし、2つの階をつなぐ空間として、
中2階的な学習室を設けています。
ここにいれば、1階、2階それぞれの様子が感じられ、勉強や遊びのス
ペースとして、この家の中心的な場所なる場所です。
お施主様は全体的にデザインに対してはこだわりをお持ちで、アイアンの
手摺やコるクタイルの床材など、新しい試みも多く採用しています。
色彩的には室内は白を基調として、クロスやタイル等を特徴的に使って
います。
一方外壁は黒のサイディングを採用し、内と外の対比もひとつの個性と
いえるかもしれません。
照明器具はLEDを多用し、節電、省資源に配慮しています。

こんな感じのお家です。

お客様の声

■ 家を建てようと思ったきっかけを教えてください
前々から家は欲しいと思っていました。自分のものにならないのに、
賃貸にずっとお金を払い続けることにも抵抗がありました。
でも一番のきっかけは、予算のめどが立ったと言うことでしょうか。

■ 三友工務店は何で知りましたか
無料の情報誌(リビングorすぱいす)に載っていた完成見学会の記事を見て、三友工務店を知りました。
これまでも、いろんな家を見たいと思って住宅展示場やメーカーを回っていたんですが、
三友工務店ってまだ行ったことがないということで、軽い気持ちで見に行ったのが最初です。

■ 第一印象はどうでしたか
その家自体のデザインやコンセプトは特に興味は沸かなかったんですが、
対応してくれた社長さんがいろいろ熱心に説明してくれ、その人柄というか、
家よりもスタッフの誠実さが印象に残りました。
正直、工務店というのには抵抗があったんです。
ガテン系の頑固な大工さんがいて、こちらの意見には耳を貸さず、
独自のやり方にこだわり、最先端とはかけ離れた仕事をしているイメージがありました。
でも、三友工務店の社長さんの話を聞いて、、、

続きはこちらをご覧下さい。完成見学会の詳細をご覧頂けます。
完成見学会情報:https://www.sanyu-k.jp/news/images/syasaku%20inoritei%20tirasi.pdf

当日の駐車場は、見学場所から少し離れたところにございます。
道路沿いの三友工務店の旗の近くに警備員を配置していますので、分からない場合はお尋ね下さい。

また、当日は混在が予想されます。
駐車スペースはございますので、警備員の指示に従って頂き、
路上駐車はなさらないように宜しくお願い致します。

簡易のキッズスペースも準備しておりますので、お子様連れでも安心してお越し下さい。

こんな感じの簡易キッズスペースです。

どうぞ宜しくお願い致します。
 

date:2012/10/19 (金)

ページの先頭へ

熊本市内にてF様邸地鎮祭が執り行われました。

F様邸は敷地面積48坪の土地に建つ、延べ床面積41.1坪、2階建てのお家です。

2階部分にリビング、ダイニング、キッチン、お風呂があり、
通常のプランから行くと、1,2階が逆転したプランです。
その為、リビングは日当たりも良く、勾配天井(屋根に沿った天井)となっており、
開放感は抜群です。また、北側には比較的大きなバルコニーも有り、眺望も良く、
ちょっとした息抜きのスペースになると思います。

2階リビングは、階段を上り下りしないといけませんので年を取ってからのことが心配ですが、
将来を見据えてホームエレベーターが設置可能な間取りとなっています。
その他にも、1,2階が逆転したプランを活かして、いろいろな工夫がしてあります。

設計は、主婦目線での提案に定評のある若松さん、現場を草津君が担当します。

こんな感じの建物になる予定です。

完成は来年3月末を予定しています。
F様の願いが叶うような立派なお家をつくらせて頂きたいと思います。
F様、これからどうぞ宜しくお願い致します。

地鎮祭の様子です。

鍬入れ(くわいれ)の議

最後に記念撮影

date:2012/10/17 (水)

ページの先頭へ