熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 2015年4月アーカイブ

コラム

2015年04月アーカイブ

三友工務店工事安全協力会「友交会」の総会を開催致しました。

当社の工事安全協力会「友交会」の総会が行われました。

「友交会」というのは、会員の安全と健全な発展に寄与し、会員相互の啓発及び親睦を図る
ことを目的として発足された会です。
会員は三友工務店の下請協力業者及びこれに準ずる業者をもって組織されています。
早い話、三友工務店の仕事を陰で支えて頂いている強力でまじめな協力会社の面々の集まりです。
年に一度の総会ということもあり、97名の会員のみなさまにご出席頂きました。
感謝致します。

総会に先立ち「友交会」会長の出田実業(株) 取締役部長の柿塚文伸様のご挨拶

続きまして来賓という立場で私がご挨拶致しました。

その後、
株式会社RKKカルチャー 学苑長の清原憲一様をお迎えし「出会いの人に育まれ」という
テーマで講話をいただきました。

三友工務店の「三」にちなんで、清原様が出逢われ、感銘を受けられた三名の方のエピソー
ドをご紹介頂きました。
そのなかで、人と人との出会いの尊さを表した”我逢人(がほうじん:我人と逢うなり)”
という言葉は、人と逢うときの心・場・姿勢を大切にしなければならないという意味で、
お客様との出逢いに感謝し、お客様お一人お一人と丁寧に向き合う「心に刻む仕事」を掲げ
る三友工務店の社是に共通する部分が多いお話であり、非常に興味深いお話でした。

総会後に開かれた懇親会
「友交会」副会長、原田木材兼本部長による乾杯の御発声!

   
懇親会の様子です。

今年入社の椄植さんと、昨年入社して総会では初デビューとなる平田さんを皆様の前でご
紹介しました。

作村建築部次長による軽妙な司会

稲留副社長による二人の紹介

やっぱり、、、〇春君が舞台に上がってきました。

この後、〇春君の講演会が始まりました。。。(笑)

いつもながらの軽妙なトークには感心させられます。
道を間違えたのではないか?と思うほどです。

最後に記念撮影

その後、2次会、3次会と「宴」は延々と続いた事でしょう。。。(笑)
 

date:2015/04/27 (月)

ページの先頭へ

熊本市東区O様邸社内検査

最近、社内検査が続いています。
本日は熊本市東区のO様邸です。

社内検査の様子です。
稲留副社長による入念な確認

設計は三宮さん+平田さん、現場監督は有村君です。
奥様のご両親と暮らされる2世帯住宅です。
1階はご両親、2階は若夫婦+子供さんです。

こんな感じのお家です。

なおO様邸は、お施主様のご厚意により5月9日(土)、10(日)の2日間、
完全予約制の完成見学会を開催させて頂く予定です。
詳しくは改めてホームページイベント情報に掲載させて頂きます。
当社の家づくりにご興味がお有りの方は、会社までお問い合わせ下さい。
 

date:2015/04/25 (土)

ページの先頭へ

情報調査会社の勉強会

この勉強会では、実際の会社名を出して問題点などを指摘されます。
特に、「この会社と取引する場合は注意して下さい」等と具体的な指摘があり、聞いている
方としてはとても複雑な思いがしますね。
私の場合は取引先の情報を得るというよりも、なぜ上手くいかなくなったのか?という部
分を聞きたいです。

上手くいっていない会社にも色々なパターンがあり、原因は様々です。
「他山の石」というわけではございませんが、私はこのような情報会に参加して、上手くい
かない理由などをなるべく聞き取り、今後の経営に活かしていこうと思っています。

 

date:2015/04/21 (火)

ページの先頭へ

F様邸お引き渡し&竣工写真。

昨日、F様邸のお引き渡しを行いました。

F様邸は、”ご夫婦ふたり+猫2匹”でお住まいになる終の棲家です。
延べ床面積33坪、平屋の家。
冬暖かく、夏涼しい外張り断熱のお家です。
設計を担当したのは若松さん、現場監督は草津君が担当しました。

F様ご夫婦は埼玉にお住まいでした。
退職を機に奥様の故郷、熊本への移住を検討されました。
遠く離れた熊本の地での家づくり、まずは住宅展示場を見てからとお考えでしたが、ネット
で地場の工務店をさがすうちに、三友工務店のホームページをご覧になられたのが当社と
の出会いでした。

<お客様の声>
「三友工務店のホームページは隅々まで全て見ました!『まじめに、ていねいに、いい家を
つくる』という誠実な社風をホームページから感じたのが、三友さん決めうちの理由です。
展示場見学もなし、相見積もりも一切なし、三友さんに賭けました!
会社が建築現場から近かったというのも大きな理由ですが…」

「埼玉のマンションは、出来ているものを『コレ!』と買いました。
何もない状態から家を建てるということは、いろいろと勉強しなければならないな…とい
う事を実感しました。
3か月に一度くらいしか現場にはいけませんでしたが、その時は作村さんや草津さん、若松
さんと意志の疎通を図ることでやっとここまで漕ぎ着けた感じです。
最初にホームページをみて感じた、『まじめに、ていねいに…』という姿勢は家づくりを通
しても感じています。」

<設計ポイント>
ご夫婦2人の時間も、それぞれの趣味や仕事をして別々に過ごす時間も大切に出来る平屋
の間取りです。ネコちゃんのためのキャットタワーや化粧梁などが勾配天井のリビングの
良いアクセントになっています。遠く離れた熊本の地での家づくりでしたが、メールなどを
密にすることで打合せを重ねてまいりました。
水がおいしい緑あふれる熊本の地で、ご夫妻とネコちゃんにとって、快適で楽しく過ごして
いただけるお家になることでしょう。
(一級建築士 若松恵子)

完成写真です。

 

date:2015/04/16 (木)

ページの先頭へ

G様邸社内検査

昨年10月に着工しましたG様邸の工事も、外構を除きほぼ終了致しました。
昨日、設計・工務スタッフによる社内検査を行いました。

建物の内外部をチェックし不具合などの是正指示を行いましたが、
それほど大きな指摘事項もなく、1時間ほどで社内検査は終了致しました。

この社内検査は、現場を担当した設計・工務スタッフが先にチェックし、
その後、担当者以外の設計・工務スタッフが集まって社内検査を行います。

社内検査では設計意図やデザイン、各部の納まりなどについて各スタッフ間で
意見交換なども行います。
情報共有という意味でとても役立つ研修のようなものでもあります。
お施主様によります検査ももちろん受け、お引き渡しとなります。

社内検査の状況です。

 

date:2015/04/14 (火)

ページの先頭へ