熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 2013年4月アーカイブ

コラム

2013年04月アーカイブ

玄関正面の壁に江津湖の写真を飾りました。

さわやかな季節を迎えましたね。
当社でも、これからの季節に合わせて玄関正面の壁にパネルを飾りました。
江津湖の写真に、三友工務店の理念「心に刻む仕事」を
雲をイメージしながらデザインしたものです。

ほんのちょっとの変化ですが、玄関入った正面ですので、
スタジオ内の雰囲気は随分変わったような気がします。
気分一新!!というところでしょうか。。。

元々飾ってあったタペストリー

江津湖の写真を取り付けている所

こんな感じになりました。

我が家は江津湖のほとりにありますので、
愛犬を連れて散歩するときは、いつもこのイスに腰掛けてノンビリと江津湖を眺めています。

毎年、5月の連休前後にホタルを見かけますので、そろそろホタルも出てくるでしょう。。。

江津湖は小さい頃から慣れ親しんだ所ですが、
いいところに住んでいるなぁ、とつくづく感じる今日この頃です。

date:2013/04/30 (火)

ページの先頭へ

工務スタッフを募集することになりました。

毎年この時期になると、体調不良になるスタッフが出てきます。
3月末が年度末という節目も有り、お引き渡しの物件が重なったり、
完成見学会を開催したりと繁忙を極めますので、みんな疲れが溜まっているのでしょう。。。

今回は工務の田中さんが調子を悪くしました。
復帰にはかなりの時間が掛かりそうです。

田中さんには元々持病もありますので、あまり無理をしないように言ってありますが、
生真面目な性格なのでそれが許せなかったのかも知れません。
早い回復を祈るばかりです。

新築、リフォームを問わずお問い合わせも多いですので、
お客様には、ご迷惑をお掛けしないように対応に頑張らねばならないと思っています。

田中さんが体調を崩したことも有り、現状、どうしても工務スタッフが
不足していますので、募集することに致しました。

価値観を共有できるような、良い方と巡り会えることを願いたいです。

 

date:2013/04/29 (月)

ページの先頭へ

築40年弱の住宅のリフォーム事例です。 熊本市M様邸

先週、お引き渡し致しました事例です。
今回のご依頼は、子どもさん達も巣立ち、ご夫婦2人でこれからの老後を
快適に過ごされるためのリフォームでした。

ご夫婦のライフスタイルにあわせて間取りもかなり変更し、これからの
長い人生を快適に過ごして頂く為の工夫を随所に取り入れています。

設計は風間さん、現場は田中さんが担当致しました。

早速、事例をお見せします。

外観のビフォーアフター

               ↓

玄関部分のビフォーアフター

          

リビング・ダイニング部分のビフォーアフター


               
              


              


               


              


            


               


              

プライベートスペース
一部増築して、書斎スペースを確保

 

date:2013/04/24 (水)

ページの先頭へ

F様邸の完成写真が出来上がりました。

先日、お引き渡し致しましたF様邸の竣工写真が出来上がりました。
お引き渡しの様子です。

設計は若松さん、現場は草津君が担当致しました。
設計コンセプト:若松恵子

     住宅街でも人目を気にせずのびのびと
              明るく快適な2階リビングのお家

F様邸は、延床面積43.4坪、日当たりと風通しの良い2階にご家族でくつろぐリビングと
水回りを、1階にそれぞれのプライベートスペースを配置した逆転プランのお家です。
ロフトと繋がる勾配天井のリビングは、外張り断熱によって快適かつ開放感溢れる空間と
なっています。立田山を眺めながらご家族でバーベキューも楽しむことが出来る広めのバ
ルコニーを設けました。
また、将来的にエレベーターが設置できるよう、先を見据えた間取りとなっています。

F様邸は、こんな感じのお家でした。

2階リビング部分

ロフトに昇る階段を兼ねた造作家具


 

2階キッチン

2階リビングにつながる広いベランダからの眺め

2階洗面化粧台

1階玄関

玄関につながる収納スペース

1階 子ども部屋・・・壁をつくらず、上釣り型の引き戸で仕切りました。
         子どもさんの成長に応じて、部屋を自在に変化できます。
 

また、最後には完成見学会も開催させて頂き、深く感謝しています。
家づくりは、これでひとまず終了致しましたが、
今後とも、末永いお付き合いをさせて頂きたいと思います。
F様ご家族のますますのご繁栄をお祈り致します。

 

date:2013/04/20 (土)

ページの先頭へ

築27年の中古住宅を購入されて、全面リフォームされた事例です。

昨年、一度ご紹介した事例ですが、最近、同じようなお問い合わせが多いですので、
改めてより詳しくご紹介いたします。

ご紹介します事例は、築27年の中古住宅を購入され、
ご家族のライフスタイルに合わせてリフォームされた事例です。

はじめは、新築からスタートされた家づくりでした。
新築ばかりではなく、中古住宅を購入してリフォームする!という方法もありますよと、
実際に当社がこれまで手がけてきた事例をお見せしながらお話しさせて頂きました。

“土地を購入して新築”or“中古を購入してリフォーム”の両方で検討されていましたが、
最終的には希望のエリアにある良い中古住宅が見つかり、そこを購入してリフォームする
という選択肢を選ばれました。

中古住宅をリフォームしてどの位変わるのか想像がつかない?といわれることも良くあり
ますが、当社では事例がたくさんありますので、その事例をご覧頂くと、ここまで出来る
のであれば「中古住宅+全面リフォームの選択肢も有り」とお思いになる方も多いです。

早速、事例をご紹介いたします。
設計担当は下田さん、現場担当が沼田君です。
工期は約3ヶ月弱です。

設計コンセプト:下田雅子

「大容量の収納を備えた、ナチュラルな空間が誕生」

築27年の中古住宅を購入されての全面改修工事です。
・開放的で明るい感じに
・家族がリビングに集まるような家に
・防犯面を強化したい
というのが、お施主様のご要望でした。

約8畳のダイニング・キッチンと和室6畳という間取りを一新して、
ひと続きのLDKにすることで、南面からの採光も取り入れ開放的な空間が生まれました。
キッチンは壁付けのI型からコミュニケーションスタイルへ。キッチン前にカウンターも
設置しました。
床は明るい色のパイン材を無塗装のまま使用、キッチンの棚や壁面収納、テレビ台などを
造りつけ家具にすることで、部屋の統一感を出しています。
また防犯面の強化ということで、玄関扉も取り替え、道路に面したアプローチ部分に門扉
とインターフォンを設置。隣接する道路から簡単に敷地内に入れるような状況だったため、
フェンスを設けました。

ビフォーアフターの写真です。


              


              


               


               


               


               


            


           


              


           

  
 

お客様の声

Q 中古住宅を購入しての全面リフォームとのことですが、そのリフォーム会社に三友工務
  店を選んだきっかけを教えてください

最初は新築も考えて様々な住宅メーカーを見て回りましたが、とにかく営業がしつこくて、
もううんざりでした。そんな中、ネット検索で三友工務店のことを知りました。何が良か
ったかと言うと、三友工務店で建てたお客様のコメントです。「営業がいない」とか、「潰
れない会社」とか、「社長の人柄が良い」とか、そんなお客様の声を読んで、いい会社みた
いだなと思いました。しかも、新築もリフォームも出来るとあって、そこも魅力でした。

実際に会社に行ってみると、コメント通り、社長さんがユニークな人で、資金の話から家
づくりの良いところ、悪いところなど、ざっくばらんに話ができて、誠実な会社だなと思
いました。それで打ち解けて、ここに決めようと思いま
した。

Q 新築も考えておられたんですか

初対面の対応で、新築でもリフォームでも絶対三友工務店にお願いしようと決めていたの
で、それから土地や中古物件の両方を探していました。そのうち、良い場所に中古の物件
が出たので、私たちは「これだ!」と思ったんですが、この物件が本当に新築のようにリ
フォームできるか全く想像もつかず不安だったので、買う前に社長さんに見てもらいまし
た。そこで、リフォームすれば大丈夫と言ってもらえたので、購入の決心がつきました。

Q リフォームでこだわった点を教えてください

3人の娘たちが大きくなった時、キッチンを囲んで一緒に料理が出来たら良いなと思い、家
の中心はキッチンにしました。それに伴い、リビングとダイニング、キッチンが別々だっ
たものを、LDKのワンフロアにリフォームしてもらいました。また、2階の子ども室は6
畳2部屋の壁を取り払い、これもワンルームに改築。部屋を大きく使える間取りにしまし
た。また、無垢の床など自然素材もふんだんに使い、心地よい空間にしています。

Q これまでを振り返って、三友工務店の対応はいかがでしたか

自分たちが希望した通りの家づくりが出来たと思います。どんな要望でも決して断られる
ことなく、必ず良い答えを出してくれましたし、何よりアフターフォローがしっかりして
いて安心です。何かあったら直ぐに電話して下さいねと言われていて、引っ越してから早
速ドアが締まりにくくて電話すると、翌日にはもう対応してくれました。地元の工務店で
すし、後々の事まで考えると、本当に末長く付き合える会社だなと思います。

Q 設計から工事までの間、スタッフ間のやり取りなど何か不満に思うことはありませんで
  したか

リビングイン階段にしたのですが、そこからエアコンの風が逃げないように、階段室に3
枚引き戸の扉を付けてもらうことにしました。それは設計士さんと話し合って決めた事で
した。でも、設計士さんから工務の方に、その引き戸を付けたい理由がちゃんと伝わって
なかったようで、隙間があるんですね。エアコンの風が逃げてしまうんです。現場との連
絡がうまく行ってなかったのかなと思いました。これも、その後にきれいに直してもらっ
たので良かったんですが。

Q お引き渡しから半年近くとなりますが、住み心地はいかがですか

住み心地はとても快適です。特に陽の当たる縁側が家族のお気に入りで、子ども達も無垢
の床に転がってお昼寝したりしています。明るくて広いワンフロアのLDKで、主人はソフ
ァ、子ども達は縁側、それを見ながら私はキッチンで料理をする…そんな理想的な生活を
送っています。

 

date:2013/04/16 (火)

ページの先頭へ