熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 工務店な日々

*

*

工務店な日々

工務店な日々

<日赤健康歩こう会 in 押戸岩の丘> でパワー充電。


こんにちは!

三友工務店お客さま係の田中です!ヽ(•̀ω•́ )ゝ☆


先月、私、田中と設計の下田さんで、

日赤健康管理センター主催の『日赤健康歩こう会』に参加させて頂きました。

 

毎年、春・秋の2回ペースで開催されるこの歩こう会、

その名の通り、みんなで楽しく歩く会です。

行先や距離は毎回違い、

今年は『押戸岩の丘(南小国町) のんびりウォーク/約5.0㎞』、

(ちなみに前回は『カミサマメグリ(和泉町)/約8.0㎞』)でした。

 

今回の押戸石の丘は、有名なパワースポット、

体も心も充電です!!(*´U`*)

写真は黄昏の下田氏。

P1110078.jpg

 

 見渡す限り私有地というところが、一番の驚き(゚Д゚ノ)ノ

P1110101.jpg

 開放感を満喫中。

P1110096.jpg

 

 

歩こう会に参加するのはこれで2回目。

今年4月の安全協力会総会で日赤健康管理センターの裏前先生に講演に着て頂いた際に、

紹介して頂いたのがきっかけでした。

 

当日は、運動指導士や保健師、ドクターなども同行し、

後方には救護車も控えているという万全の体制。

さらに今回で53回目という経験値も手伝って安定の進行具合です。

その為、常連さんも多く、とてもいい雰囲気(*´U`*)

(・・・というかほとんど常連さん!)

 

歩いた後は、温泉と昼食付き。

個人的には旅行会社のバスツアーに参加するより気持ちよくお出かけできると思っています。

ある程度のタイムテーブルはあると思うのですが、

慌てたり、急かされる雰囲気がほとんどありません。

 

今やすっかり日赤ファンな下田と田中です。

Hanging !!


こんにちは!

三友工務店お客さま係の田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ☆

 

先日、コーディネーターの境さんが、

アプローチ用にハンギングバスケットを作ってくれました。

 

優し顔の堺さん、こう見えてハッキリ・ズバッと物を言うタイプ。

こちらの話もよく聞いてくれて、ユーモアも交えつつズバリ回答。

会社に来られると思わずおしゃべりに花が咲いてしまいます(´ω`*)

img_6953-1 - コピー

img_6955-1.jpg

img_6959-1-2.jpg

 

 

バスケットは土も入ってかなり重くなっているので、

最後の吊るす作業は男手で。

運がいいのか悪いのか、会社でデスクワークだった園田さんを社長が招集。

高さを調整しながらレイアウトしていきます。

img_6972-1.jpg

img_6968-1.jpg

 

 

そしてビフォーアフターがこちら。

2014-11-20oniwa.png.jpg

 

 

少しづつ寒くなって、冬色になり始めていたアプローチが、

一気に華やぎました。

 

パンジーが寒さに強いって、みなさん知ってましたか Σ(゚ω゚)

耐寒温度が-5℃って・・・可愛い顔してタフネスすぎる・・・!!(;’∀’)

img_7091-1.jpg

 

 

住宅デザイン学校、全3回終了。


 こんにちは!

三友工務店お客さま係の田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ☆

 

9月から、全3回の行程で開催された『住宅デザイン学校』、

先日無事に終了しました。

毎回、張りつめた空気を纏いつつ東京へ通っていた設計の下田さんと内田さん、

大変お疲れ様でした(*‘ω‘ *)

 

今回のデザイン学校では、

毎回課される即日設計の講評とともに、

講師の先生方から選ばれた参加者の方にポイントが入り、

3回の合計ポイントにより、最優秀賞・優秀賞・佳作が決まるシステム。

そこで、下田さんが佳作を頂きました(w´ω`w)

 

毎回、「どうしよう、結局勉強する時間が確保できなかった・・・」と

嘆きながら研修の準備をしていた下田さん。

魂の抜けた状態で研修から帰ってきては、

猛烈な勢いで通常業務を消化していた下田さん。

本当によかったですね(*´ェ`*)

img_7003-1-2.jpg

 

佳作はともかく、反省は尽きないらしく、

「あー・・・こうすればよかった」

「こうすればもっとスッキリ纏まってた・・・」

図面を見れば後悔が押し寄せる部分があるらしく、

ちょっと“どよん”な下田さんです。

img_7008-1.jpg

 

打って変わってこちらは、ポジティブを体現する設計士、内田さん。

今日も元気いっぱいです。

お隣は、最近見積りの鬼と化している有村さん。

近い近い・・・!(;’∀’)

img_7017-1.jpg

 

今回の課題の図面を広げて、

ああでもないこうでもないと、プチ反省会が始まる二人。

2014-11-192549.jpgのサムネール画像

img_7070-1.jpg

img_7044-1.jpg

img_7049-1.jpg

 

全3回、終えてどうでした? という質問に、

 

内田 「とにかく毎回ドキドキした。

     共通の課題に対して色んな考え方があってすごく刺激になりました!」

 

下田 「あと1時間あればもっと突き詰めることが出来るのにとも思うけど、

     あと1時間あったら上手い人はさらに精度を上げてくる。

     短いと感じる今回の即日設計の時間がちょうど実力が現れるいい具合なんだろうな。」

    「上手だな、と思う人は線の一本から違う。迷いがない。

     ある程度寸法の感覚が頭に入れてありそう。見習いたい。」

 

厳しめの研修を終えて、

さらにピリッと引き締まった様子の若手設計士2人なのでした。

 

 

最後は、伊礼先生の冬の合宿への参加を悩む二人。

場所は、福島の<ホテリ・アアルト>。

“ ホテリ ” はフィンランド語の “ ホテル ” 、

“ アアルト ”は “ 波 ”。

とても素敵なホテルです(w´ω`w)

北欧モダンデザインの父、アルヴァ・アアルト先生。

内田さんに本を見せて頂いて初めて知りました。

img_7087-1.jpg

 

 

新宿カリーあられ


こんにちは!

三友工務店お客さま係の田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ☆

 

昨日まで、3日間の東京出張に行かれていた社長がお帰りになりました。

新しいアイデアを引っ提げて凱旋帰熊。

本日より、元気に出社です(*´U`*)

 

今回のお土産は、≪新宿カリーあられ≫。

前回の出張の際に、はじめてお土産に買ってきて頂き、

とても美味しかったので、

「美味しいです!」

「本格派カレーの香りがします!」

と絶賛していたら、また出会うことが出来ました(w´ω`w)

 

字面通りのカレー味のあられではあるのですが、

香りがとても奥深く、色々なスパイスが複雑かつ絶妙なハーモニーを奏でます。

いわゆる“カレー味”とは一線を画す、カレー味のあられ、

咀嚼の最終段階に入るとカレー食べてるのかあられ食べてるのか分からなくなります。

あられもフワサク!

東京に行かれる際は、ぜひお土産に買って食べてみてください。

定番の東京ボーノやラスク、シュガーバターの木も美味しいですが、

甘いお土産に飽きてきた方にとてもオススメ(•̀ω•́ )/

 

みんな忙しそうだったので、数年ぶりに自撮りして、¢(・ω・`)

ヒマなので(嘘ですよ)、永ちゃんプレモル風に編集。

 2014-11-15 9 13 17-1.jpg

 

■訂正■

このブログを書いた後、「新宿カリーあられを最初にお土産に買ってきたのは私と内田さんだよ!」

との下田氏からの指摘を頂きました。

お詫びして訂正致します(。´・(エ)・`。)

下田さん・内田さん、ごめんね・・・。

 

寒さに向かう、今日この頃。


 こんにちは!

三友工務店お客さま係の田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ☆

 

いよいよ寒さに向かう季節がやってきました。

これからぐんぐん冬らしくなっていきそうですね。

少しづつ厚手の洋服を出したりしまったりしながら過ごしてきましたが、

そろそろ本格的な衣替えの必要性が身に沁みている、今日このごろです(´・ω・`)

 

毎度おなじみ、1Fスタジオ玄関のテーブルは、いつも季節を一番乗り。

img_6949-2.jpg

 

いつも一緒の仲良し4人組のアリーズ、

今期は2ペアでの活動になりそうな予感。

こちらは、じゃんけんに負けた模様、外でお出迎え組。

ちょっと寒そう・・・

img_6940-1.jpg

変わって室内組。心なしか温そう(‘_’)

img_6944-1.jpg

 

「あいつら寒そう。」、と言っていました。

寒いと思うよ(´・ω・`)

img_6951-4.jpg