熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 工務店な日々

*

*

工務店な日々

工務店な日々

エビを迎えた日。


こんにちは!

三友工務店お客さま係りの田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ☆

 

今日は、1階のメダカ水槽用の水草を買いに行ってきました。

店員さんに水草をお願いして準備してもらう間に生体コーナーをフラフラ歩いていると、

すごく目立たない所にミナミヌマエビの水槽が。

前からコケ対策に飼ってみたかったのですが、

ネットを見ると“簡単に飼育できるエビです!”という意見もあれば、

“結構デリケート”という意見もあってなかなか思い切れなかったミナミヌマエビ。

 

今までタフネスな魚としか暮らしたことがないため、

ちょっと不安を覚えながらも、この機会に思い切ってお迎え( `ー´)ノ

責任持てないので自費購入、

とりあえず1階の子メダカ水槽でお見合いです(私と)。

 

水合わせ後、早速隠れてしまった2匹。

流木の裏でひそかにツマツマやってくれてます(´ω`*)

ちゃんと写真が取れたら再アップします。

(水草はトリートメント中)

P1020525.jpg

上手くいった暁には、我が家の水槽にもお迎えしたいものです。

ごんぶとの長男は大丈夫だと思うけど、

うちのデリケートでシャイな次男と仲良く暮らせるかな〜(‘_’)

↓ シャイな次男(ナルシスト)。水草に挟まって自分を見つめるのが日課。

2 (1).jpg

 

 

三友工務店の名刺、リニューアル中です!


 こんにちは!

三友工務店お客さま係の田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ

 

今、三友工務店では名刺リニューアル計画進行中です。

今日は、ご依頼させて頂いているデザイン会社の担当者の方に、

たくさんサンプルを持ってきて頂きました。

デザイナーさんがいる内にある程度方向性を見極めようと、

早速、社長が社内にいるスタッフに声をかけて臨時プチ会議開催です。

P1020470.jpg

 

今では、三友工務店の学級委員長(わりと何でもしちゃう、社内では重要ポスト!)

的な役割をつとめる内田さん。

真剣に吟味して、サンプル内にないアイデアもちょこちょこ出していきます。

P1020491.jpg

 

帰社したばかりの工務の吹春さん・沼田さんも出席。

そしていつものごとく、ワイワイガヤガヤとざっくばらんなプチ会議になってきました。

サンプルをたくさん用意して頂いていたので、意見が割れるかなと思いきや、

各々細かいこだわりはあるものの、男女ともになんとなく同じ方向性。

ここからさらに社内会議で意見を出し合う予定です。

 

デザインが決まったら、次は紙選びでしょうか。

まだ少し先になるかもしれませんが、完成がとっても楽しみです!(*^-^*)

P1020518.jpg

 

プチ会議中、内田さんがささやきます。

内田さん 「 田中さん、名刺の名前のフォントはゴシックと明朝どっちが好きですか? 」

田中      「 うーん、どうだろう。どっちかと言うとゴシックの方が好きかな〜 」

内田さん 「 え―、フォント(本当)?フォント(本当)?(笑) 」

田中      「 ・・・・・・・・・・・・・(´・ω・`) 」

 

最近吹春さんと一緒のお仕事が多いせいか、

ちょっとオヤジよりになってきている内田さんなのでした。

 

行き倒れの鳥、無事退院。


 こんにちは!

三友工務店お客さま係りの田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ☆

 

先日より保護中だった鳥、3月29日に自然へ無事帰っていきました。

放す前に、もう一度動物病院の先生に診てもらい、

「うん、もう大丈夫!助けた甲斐があったねー!」と、墨付きもばっちり(☆´ω`)

 

出会ったのは会社の玄関前だったのですが、

車通りもかなりある為、江津湖に放しに行きました。

閉じていた左目もパッチリ。ご飯も水も完全自力。

力強い立ち姿で気迫あふれる 『 はよ出せポーズ 』 !

これはいけます!( ・`ω・´)

P1020321.jpg

籠の蓋を開けると颯爽と飛び出していきました。

遠くの木にとまって早くも他人のふり的な感じが少しさみしいような・・・(;’∀’)

P1020323.jpg

 

動物病院や鳥籠、生餌代etc・・・で、思わぬ出費でしたが(・ω・; 、

お金で買えないとても貴重な体験をさせて頂きました。

 

何はともあれ、無事に帰すことが出来てよかったです。

約一週間、昼も夜も一緒だったので、なかなか大変でしたが、

その分放した後は心がぽっかりで、あまロスならぬ鳥ロス気味(´・ω・`)

最近やたらと鳥に目が行く田中なのでした(・ω・三・ω・)

 

 

湖東 N様邸、棟上げ真っ最中。


こんにちは!

三友工務店お客さま係りの田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ

昨日ブログに書かせて頂いた湖東のN様邸、

現在棟上げの真っ最中です!

P1020426 - コピー

有村監督も、もりもり働いています(*’ω’*)

クレーンで上に上げる木材をセッティング中。

P1020356 - コピー

「こっちで撮りなっせよ!」と言っていただきましたが、

クレーン大迫力過ぎてちょっと厳しい・・・(´・ω・`)

P1020334 - コピー

P1020340 - コピー

ちなみにこちら↓、昨日の現場。

P1020291----.jpg

今日↓。人の手でこれが出来るのがなんだか感動です(‘_’)

P1020402 - コピー

 

先ほどの段階で、一番高いところは高さ6メートル。

P1020372 - コピー

 

 

真ん中に見えている上に突き出した木材が、

だいたい屋根の一番高いところになります。

P1020456 - コピー

 

2階部分に楠本さんを発見(☆´ω`)

お手伝いにきています。

P1020415 - コピー

 

柱を垂直に微調整する作業をしています。

どうやって??(‘_’)と思っていたら、

この長い道具を使って、ネジの力でジリジリ押すそうです。

結構シンプル、でもこの道具はすごい!

人の力を、柱が動かせるくらいの力に変換しちゃうということですね!?

P1020417 - コピー

 

これです。柄の部分をくるくる回すと先端に力がこもる模様。

P1020457 - コピー

 

昨年弊社で家づくりをされたI様も現場にお越しになり、

感慨深げに棟上げの様子をご覧になっていました。

 

湖東N様邸は、7月頃完成予定です(*^-^*)

 

湖東 N様邸、明日棟上げです。


 こんにちは!

三友工務店お客さま係りの田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ☆

 

2月に地鎮祭を行った湖東・N様邸(2世帯住宅・充填断熱のお家です)、

いよいよ明日棟上げです(*^-^*)

そんなN様邸の、棟上げ前日の様子を見に行ってまいりました。

 

N様邸到着、昨日の天気が嘘のよう。

湖東なのでひとっとびです。

P1020309.jpg

 

基礎の上に土台を敷く様子を見たかったのですが、

お昼頃行くとすでに終わってしまっていました。

素敵なことにきちんと養生まで完了、素晴らしい・・・(´・ω・`)

P1020291.jpg

 

本来であれば、① 前々日:土台敷き  ② 前日:足場組み という流れなのですが、

お天気の関係で本日2工程行っているとのこと。

ちなみに、コンクリートの基礎の上に木の土台を敷くことを 『土台敷き』 と言います。

下の写真、基礎と土台の間に見えるのは基礎パッキン。

P1020285.jpg 

この穴で、床下を換気します。

N様邸は充填断熱なので基礎パッキンを挟みますが、

外張り断熱の場合は、基礎と土台をピッタリくっつけます。

P1020283.jpg

P1020288.jpg

 

こちらは、明日棟上げに使われる木材。

出番はまだかと聞こえてきそうな凛々しい姿に見えませんか!( ・`ω・´)

P1020300.jpg 

P1020295.jpg

 

設計は下田さん、現場監督は有村さん、棟梁はイケメン右藤さんです

↓ 現地で打ち合わせ中の下田さんと右藤さん。

P1020274.jpg

 

棟上げで一気に家の骨格が現れます。

明日はお施主様はもちろん、たずさわるスタッフにとっても、

家づくりの夢が一気に膨らむ、節目の一日です(*’ω’*)