熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 工務店な日々

*

*

工務店な日々

工務店な日々

みんなで頑張って模型作っています。


こんにちは
総務の古閑です。

夏期休暇はリフレッシュされましたか?
私は、長いお休みをいただいたのですが、

特に遠出もせず、子どもの吹奏楽の音楽祭と
中学の同窓会に友だちとの飲み会…
雨の日が多かったので、
庭の草むしりがはかどりました。(笑)
あとは、日ごろ忙しさを言い訳に見てみないふりをして
いる所をお掃除したりして、
長い休みも、終わってしまえば“あっ”という間でした。

これから下半期、また頑張っていきます。
 

そんな夏期休暇明け間もない時に、
弊社設計の女性4人さんが、
またまた「i-works project」
(建築家 伊礼智と考える誰もが心地よいと思える家づくり)の勉強会へと上京されました。

今回、研修課題として、「i-works3.0を考える」ということで、
平面図・立面図・仕上げ表・断面詳細図・それに模型!
まで作って行かなければならないということで、

夏期休暇も返上して、頑張っていらっしゃいました。

出発前日は、みんなで集まって模型の仕上げ。

P1040102-s.JPGP1040089-s.JPG

「夏休みの工作宿題ね?」
と冷やかされながらも、みなさん真剣です。

社長は「い〜ね〜!みんな頑張ってるね〜!」と嬉しそう。

P1040116-s.JPG

努力の甲斐あって、研修当日、なんと!内田さんのカスタマイズ案が4案の中に選ばれたそうです!

ですが、その栄えある発表の時、前日の徹夜と移動と暑さとがたたり、内田さん本人はトイレにおこもり状態だったそうです。(T_T)

utida3-s.jpg

ちなみに、模型は”機内持ち込み”で大切に持っていかれたとの事。
本当にお疲れ様でした〜。

———————————————-
24節季では
8月23日、処暑(しょしょ)

立秋から数えて15日目頃。
暑さが和らぐという意味。

夏バテや食中毒にかかりやすい時期でもあるそうです。
ご注意を。

ウキウキの夏季休暇がやってきます。


 こんにちは!

三友工務店お客さま係の田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ☆

 

三友工務店は8/11(月)〜8/17(日)までの7日間、

夏季休業となっています。

 

毎年恒例の、夏季休業期間に玄関に設置するポスターを、

今年も業務の合間にちまちま作らせて頂きました。

昨年のモチーフは西瓜でしたので、

ことしはデフォルメ白熊です。

 

↓クリックするとPDFで見れます。

wakusenntuki20148.jpg

 

 

せっかくなので設計の内田・平田デュオに持ってもらいました。

ポスターも嬉しそうです(*´ω`*)

調整済①-1.jpg

 

社内にいた有村さんも巻き込もうと移動の二人。

「やめなっせよ、田中さんが入ったらよかたい。

カメラ貸して、撮ってあげるけん、やめ、やめて、撮らんでって〜」

と、有村さんがあがいているシーンなのですが、

もうどうみても

『夏休み、みんなでレッツENJOY!!』 のアングルにしか見えない・・・

さすが有村さんです(´・ω・`)

2014456.jpg

本日15:00の社屋2Fにて


こんにちは!

三友工務店お客さま係の田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ☆

 

本日、お昼からの『とことん捨てるDAY!!』も滞りなく終了し、

(※↑月一開催の文字通りとことん捨てて断捨離しまくる社内イベント(?)です)

ほっと一息の午後3時の2F工務部。

 

現場監督の有村さん、設計の若松さん、社長で、

ある案件の見積りを、頭を寄せて話し合い中。

IMG_0031.jpg

設計エリアに、平田さんを発見。

せっかくなので、

最近納品された平田さん用の真新しいヘルメットと三友シャツを着ての

写真撮影おねだりです(・´з`・)

調整⑤.jpg

写真撮影、笑いをこらえきれない平田氏。

あくびじゃないのです(´ω`*)

調整済④.jpg

 

やっとブレずに撮れたと思ったら、

頑張って笑いをこらえたことが仇となり不思議なポージングに・・・(´・ω・`)

でも、三友ヘルメットにシャツ、

これで紛うことなき三友ガールです! Σ(゚ω゚)

調整済③.jpg

 

イマドキ女子な平田さん、

もちろん可愛いショットもありますが、

似合ってて悔しいのであえて300ピクセルリサイズ↓

プチお局田中、甘やかし(?)ません(・´з`・)

調整済①.jpg

調整済②.jpg

 

 

魅惑のパッションフルーツ


 こんにちは!

三友工務店お客さま係の田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ☆

 

会社2Fの工務スペースで用事をすませていると、

五瀬さんからおもむろに手渡された、これ。

こ、この存在感あるものはいったい・・・(´エ`;)

2014-07-28 14 12 21.jpg

 

五瀬さん 「 包丁で割って、食べて。パッションフルーツ。 」

パッションフルーツ、私はじめて食べます。

早速1F給湯室で一人さみしくフルーツ入刀。

これまた中身もインパクト大Σ(´ω`;)。

2014-07-28 14 16 45.jpg

 

お味は・・・、

オレンジのような柑橘類とはまた趣の違った、

酸味と甘みの絶妙なバランス。

オレンジとマンゴーの良いとこ取りな感じ(?)です。

酸味も感じるのに甘みもとっても感じます。

何より香りがすごい。

割る前に持っていた手からパッションな香りが・・・ Σ(゚ω゚)

それどころか、今思えば頂く前の五瀬さんのデスク周辺もパッション×2してました。

 

ビタミンC豊富かと思いきや、豊富なのはベータカロテン。

ちなみに名前の 『 パッション 』 は、『 情熱 』 ではなく、『 キリストの受難 』 の意です、

興味がおありの方はコチラをどうぞ↓

丸果石川中央青果様 / パッションフルーツ

 

追熟する果物で、表面にシワが出たら食べごろなのだそうで、

つまり私が食べたのは熟す前。

もっと甘みがでる予定だったんですね、残念(・´з`・)

 

■追記■

食感は、ゼラチン少なめのゼリーのような感じでタプンタプン。

冷やして食べたらもっと美味しく頂けそうです。

 

ちょっと前の、カーテンの話。


こんにちは!

三友工務店お客さま係の田中ですヽ(•̀ω•́ )ゝ☆

 

先日・・・ではなく、ちょっと前のお話なので恐縮ですが、

カーテンのお話など。

 

この日は、スタジオにて設計の内田さんとコーディネーターの堺さんで

お客さまとカーテンの打合せがありました。

このブログでは、もはやお馴染みの酒井さん(☆´ω`)

サンプルどっさり、大荷物でやってきました。

P1030686.jpg

 

準備、整いました。

お客さまのお好みに合わせてサンプルを準備しますが、

それにしてもこの量、すごい。

でも、この沢山の中にたったひとつの運命の出会いがあるんでしょうねぇ(*´ω`*)

P1030601.jpg

 

上の写真で4巻つまれているのが、今回内田さんと堺さんイチオシの、

『 naniIRO (ナニイロ)』 シリーズ。

水彩画家でもあるテキスタイル(布地・織物)デザイナー、

伊藤尚美さんが発信するブランドの布地です。

 

こういうの、テキスタイル画というそうで、

なるほど確かに布地と言うにはアーティスティックで雰囲気満点。

一番手前のタイトルは 【ルリコン】、その下が【夏至】。

P1030602.jpg

それにしても巻き芯(?)まで震えるほど可愛い・・・

堺さんも捨てられずに集めているとのこと。

ですよね!(*´ω`*)

P1030664.jpg

 

そんなこんなで打合せも無事終了。

どんなカーテンになるのかな?

内田さんと堺さんは、お客さまをお見送り後そのまま打合せに突中です。

P1030673

ついでにとばかりに、スタジオ内のレイアウトやカーテン模様替えも打合せ。

設計とコーディネーター、二人そろうと夢がふくらみまくりますΣ(´ω`*)

楽しそうな女子トークに見えて、

内容はマニアックかつ専門的なので聞いていて飽きません(笑)

P1030648.jpg

P1030622 - コピー

P1030613.jpg

 

私、田中、三友工務店に入社して早2年、

社内の模様替えや棚の設置、果てはリフォームまで、

決めた瞬間からどんどん形になっていくパターンに遭遇するたびに、

いまだに驚きますΣ(゚Д゚ノ)ノ

 

「ここから電気引きたいね。」     「じゃ、穴開けてコンセント作っとくね!」

「この小部屋をサンプル室にすればスッキリしそう。」  →  「ついでに棚も造作しょう!」

「設計部エリア、リニューアルする?」  →  「図面こんな感じで(手書きラフ)・・・じゃあ着工!」

全部自社でポンポンとやってしまうんですから・・・

これ工務店あるあるなんでしょうか(;’∀’)

 

そして堺さんもおかえりです。

お疲れ様でした (゚ω゚)

P1030678.jpg