熊本の住宅会社 三友工務店

熊本の三友工務店は注文住宅(自然素材住宅、木の家、外張り断熱)をはじめ、
リフォーム、増改築、古民家再生を得意とする設計事務所・建築会社です。

トップページ > 社長コラム > 2013年11月アーカイブ

コラム

2013年11月アーカイブ

ジェルコ九州支部デザインコンテスト結果発表

ジェルコとは、日本住宅リフォーム産業協会の通称で、国内最大の「リフォーム関連企業」
の全国組織です。

今年は、戸建てリフォームは勿論のこと、マンションリフォーム、古民家改修と幅広い分
野にわたってデザインコンテストに応募していました。
昨日、その結果発表が福岡で有り、当社も運良くたくさんの賞を頂く事が出来ました。
感謝です。

今回はこれまでになく沢山の作品を応募しましたので、提出期限ギリギリまで時間との闘
いを繰り広げました。
もう少し時間的余裕があれば、より分かり易い応募書類にまとめる事が出来たと反省して
います。

また、今回の応募作品には今年から加わった設計・内田さんの手がけた物件なども有り、
これまでの当社のスタイルに新しい感覚が織り交ざり、昨年から較べるとデザインの幅が
広がりました。

受賞した作品です。
優秀賞:“お部屋が一番気持ちいい” 平屋で叶える子育てスタイル
優秀賞:「なんだかバーみたい」とよく言われます。 夢ある大人のモダン空間
優秀賞:子育てリフォーム 〜好立地の中古住宅を、一家団欒の空間に
審査員賞:薪ストーブのある風景 ゆるやかに時が流れるリビング
審査員賞:雰囲気はそのままに 美しい和の佇まいをデザイン
審査員賞:今日も、明日も、その先も  長い時を抱く「継承する家」
審査員賞:光と暮らす、木と暮らす 明るさを導くリノベーション
ノーリツ賞:家族みんなに優しい家へリノベーション
LIXIL賞:もう一度リビングに集まろう ペット過ごす豊かな暮らし

今回、運良く沢山の賞を受賞できましたが、
これも一重にお客様のご理解あってのことだと感謝しています。
これからも”まじめに、ていねいに、いい家をつくる”という考えの下、
質の高いリフォームを手がけて、お客様の期待に応えて参りたいと思います。
 

date:2013/11/28 (木)

ページの先頭へ

そろそろ忘年会シーズン

今年も残り少なくなってきました。
私の回りでは忘年会がチラホラと始まりました。
お酒の飲めない私にとっては少々辛い時期ですが、いまは見かけそっくりのノンアルコー
ルビールなどもありますので有り難いです。
飲めませんが、その分食べますのでカロリーオーバーが怖いです。

先日健康診断を受けました。
その結果を見ると、年齢から来る衰えと日頃の生活習慣からくるものと、歳に応じて色々
とありましたね。
以前コラムにも書きましたが、健康診断に向けてダイエットしていましたので体重は目標
値を見事にクリアーしました。

ところが、体重が4キロ以上落ちたのに腹回りが昨年より1センチ増えていました。
あと1キロ重かったらメタボラインだったですね!との一言。
そんな馬鹿な!と思いましたが、もう一度計り直して下さいとは言えず、すんなりギリギ
リで良かったです。と言って次に移動しました。

体重が落ちたのに腹回りが増えたのには驚きました。
ダイエットの成果が出て良かったと喜べたのも一瞬の出来事でした。
おまけに身長が昨年より1センチ縮んでいましたので、
ダイエットしたら背が縮んで、腹が太くなるのか!とガッカリしましたね。。。{笑}

これまで週に1回はスポーツジムに通って汗を流していましたが、
この結果を意識して、最近はやたらと腹筋などの腹回りの運動を心がけている所です。
日頃の食事は、嫁さんの有り難い料理のお陰でカロリーはそれほど高くはありませんが、
甘いものが好きで、つい、会社に頂いたお菓子にいの一番に手を出すクセがありますので、
それを何とか我慢できるようにしなければならないと思いました。

特に今回の健康診断では,血糖負荷試験でボーダーラインを越えてしまい、半年後の再検
査を勧められていますので尚更です。

果物も好きで、特にリンゴが大好きで一年中切らせたことがありません。
食事前に必ずリンゴを半切れ食べます。
これは長年続いている食習慣で、リンゴがないと一日機嫌が悪いです。

嫁さんからは、なかでも腐りかけの柔らかくて甘いものが好きだと言われます。
古閑家は子ども優先ですので、新鮮で高級な果物は私には回ってきません。
私にはそういった物しか出さないくせに、馬鹿な事を言うな!と反論したい所ですが、
リンゴを剥いてくれないと私も困りますので大人しくしています。
一事が万事、我が家はこんな調子ですかね。。。(笑)

取りあえずこれからの忘年会シーズンは、暴飲(ウーロン茶)暴食をなるべくしないよう
に心がけ、健康診断での指摘事項を真摯に受け止めて過ごさなければならないと思ってい
る次第です。

 

date:2013/11/28 (木)

ページの先頭へ

K様邸お引き渡し & 完成写真

先週の土曜日に、城南町でK様邸をお引き渡し致しました。
その時の様子です。

玄関の前で記念撮影

K様邸は、ご家族4人でお住まいになる延べ床面積40坪、2階建て、
冬暖かく、夏涼しい外張り断熱のお家です。

こんな感じの外観です。

K様との出会いは、昨年1月にトーヨーキッチンで開催致しました相談会です。
その時は、奥様に写真をお見せしながら会社のご紹介を簡単にさせて頂いた事を今でも覚
えています。
その後、改めて無料家づくり相談会にお越しになり、家づくりの事や土地の見つけ方など
をお話しさせて頂き、その場で不動産屋さんをご紹介いたしました。

ほどなくして良い土地がありそうだとの連絡があり、私と設計を担当した若松さんが現地
を確認致しました。
土地の場所、立地条件も良く、K様ご家族の要望を満たす間取りが取れそうでしたので、
その土地で家づくりを進められる事に決まりました。
昨年のちょうど今頃のことです。

その後、お子さんの誕生もありましたので、ご夫婦にとりましては、出産・子育てと並行
しての家づくりでしたので大変だった思います。
初めてお会いしましてから二年、家づくりを実際にスタートしまして丸一年の月日が経過
し、先日、無事にお引き渡しする事が出来ました。

K様、長いお付き合い有り難うございました。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

K様邸は、こんな感じのお家です。

設計:若松恵子 一級建築士  工務:草津清吾 一級建築施工管理技士   棟梁:楠本英雄


 

date:2013/11/26 (火)

ページの先頭へ

前日に続き、八代鏡町にてK様邸の上棟式&モチ投げが執り行われました。

モチ投げをされるお施主様も少なくなってきましたので、私としては2日連続モチ投げ
をしたのは初めての経験です。

こちらも近隣から沢山の方が参加され、賑やかなうちに終了することが出来ました。
少子化が叫ばれている昨今ですが、お子さんが多かったのが印象的でしたね。
モチ投げの際は、子どもさん達も屋根のステージに上がられて大人に交じって
モチを投げられました。
当社は、「思い出に残る家づくり」をコンセプトにしていますが、
子どもさん達もきっとこのシーン覚えてくれていることでしょう。。。
雨を心配しましたが、何とかもってくれたので良かったです。

その時の様子です。

時間が近づくと、続々と集まってこられるご近所の皆さま

K様、ご親戚のお子さん達もやる気満々!!

モチ投げに先立ち、お施主様がご挨拶されている所です。

いよいよモチ投げ開始

K様との出合いは、昨年の10月にホームページから資料請求頂いたのがご縁の始まりでした。
その後、見学会にも何度かお越しになり、今年の2月に若松さんを交えて家づくりのヒアリング
をさせて頂き家づくりがスタート致しました。
K様邸も、前日に上棟式をさせて頂きましたM様邸と同じで、平屋のお家です。

完成が来年3月ということで、まだまだ長い道のりがございますが、
K様ご家族にはこの工事期間を楽しみながら、後悔のない家づくりをして頂けるように
私たちも全力で頑張りたいと思います。

K様ご家族の思い出に残るような家づくりを進めさせて頂きたいと思います。
K様、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

設計は若松さん、現場は草津君、棟梁は松下さんです。

完成予想模型です。

祭壇

棟札を持って記念撮影

棟札を取り付けられているお施主様

妙に緊張している草津君・・・(笑)

緊張しながら祝詞を上げている草津君

 

直会の様子です。

お施主様がご挨拶なさっている所です。

私が施工者を代表してご挨拶している所です。

いよいよ宴会です。

最後にみんなで記念撮影


 

date:2013/11/20 (水)

ページの先頭へ

益城町にて上棟式&モチ投げが執り行われました。

先週の土曜日に、益城町にて上棟式&モチ投げが執り行われました。
天候にも恵まれましてご近所から沢山の方がモチ投げに参加され、
大変賑やかなうちに終了することが出来感謝しています。

モチ投げの様子です。

五色の旗

棟札を持って記念撮影

モチ投げ開始

ご近所から沢山の方が参加されました。

今回、お家を建てさせて頂きますM様との出会いは、
お父様が家づくりの雑誌を見ていて、たまたま当社の事をお知りになり、
ご家族で無料家づくり相談会にお越しになったのがご縁の始まりです。
お施主様であるM様ご夫婦は、お父様から三友工務店を教えて貰うまでは、当社の事はあ
まり知らなかった、というお話しでした。

色々とお話を伺っていくなかで、昨年から他社で家づくりを検討していたが納得出来ず,
最終的には契約に到らなかったというお話しなども聞かせて頂きました。
それからお付き合いが始まり、完成見学会などを通して当社なりの家づくりのスタンスな
どもお伝えしながら,家づくりを進めさせて頂きました。

初めての出合いが昨年5月の家づくり相談会でしたので、
ユッタリとしたテンポのなかで家づくりが進み、先週土曜日に無事に上棟式を執り行うこ
とが出来ました。

完成は来年2月頃を予定しています。
M様ご家族の思い出に残るような家づくりを進めさせて頂きたいと思います。
M様、今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

設計は三宮さん、現場は有村君、棟梁は楠本さんです。

スタディ模型

上棟式の様子です。

祭壇

棟札を取り付けられているお施主様

緊張しながら祝詞を上げている現場担当の有村君。

直会の様子です。

お施主様がご挨拶なさっている所です。

私が挨拶している所です。

お施主様のお父様による乾杯のご発声

宴会の様子です。

奥様のお父様による締めの挨拶

最後に記念撮影。

 

date:2013/11/19 (火)

ページの先頭へ